2024年04月11日

4/11放送 SNSを使った詐欺にご注意

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今回は「SNSを使った詐欺にご注意」について
市民自治振興課の窪田義孝さんにお話伺います。
これはわなやポスター.jpg
Q:今日のテーマは「SNSを使った詐欺にご注意!」ということですが、いわゆるオレオレ詐欺などの特殊詐欺の現状はどのようなものですか。
昨年1月〜12月までの1年間で、県内で100件、年間約3億6千万円の被害が発生しています。前年と比較して件数はほぼ同じですが被害額は約2倍に増えてしまいました。

Q:1年で3億6千万円ですか!もの凄い金額ですね。しかも前の年の2倍とは驚きです。
残念ですがそのような現状です。ただ、この特殊詐欺以上に今被害が増えていて注意していただきたいのが投資詐欺、ロマンス詐欺と言われるSNSを使った詐欺です。

Q:オレオレの次は投資、ロマンスですか!また違った手口と思いますが、具体的にはどのようなものでしょうか。
スマートフォンを使ったSNSが普及していることや投資ブームに合わせてそれらを利用した詐欺の手口です。

広告やダイレクトメッセージで「確率の高い資産運用がある」などと声をかけたり、外国人などを装ってやり取りし、恋愛感情を利用して「2人の将来のために資産を増やそう」などと投資話をもちかけてきます。

オレオレ詐欺などの特殊詐欺は電話で短期間にやり取りしますが、これらの詐欺はSNSで日常的に連絡を取ることで相手を信じ込み長期間にわたり何度もお金を取られてしまうことが特徴です。

Q:株価上昇のニュースやNISAなど投資への関心が増えていることも背景にあるんでしょうね。
偽物のアプリを使って利益が出たり、有名人の名前をかたったり、優しい言葉をかけてきたり、こちらを信じ込ませるために様々な仕掛けをしてきます。

Q:SNSは便利なものですが、うまい話や甘い誘いには気を付けないといけませんね。
簡単に儲かると言われたり、会ったこともない相手から結婚を申し込まれるなど一旦冷静になって考えていただきたいですね。

Q:それでは、そのようなトラブルにあった場合の相談窓口を教えてください。
和歌山県警の相談ダイヤル
「ちょっと確認電話」(0120-508-878)で24時間相談できます。
怪しいな、おかしいなと思ったらいつでも相談してください。

Q:それでは、最後に一言お願いします。
SNSのうまい話や甘い誘いは落とし穴かも知れません!
注意してください!
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月10日

4/10放送 TGC和歌山2024 出演者・藤井風太さん紹介A

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

昨日に引き続き、2月3日に開催された
oomiya presents
 TGC WAKAYAMA 2024
 by TOKYO GIRLS COLLECTION
ランウェイを歩かれた藤井風太さんにお話を伺います。
IMG_5825.jpeg
Q 現在バスケットボールの3X3の選手として活動しているそうですが、この3X3は私たちがよく知っている5対5のバスケットボールとはどこが大きく違うのですか?
大きく違うのは字を見てもらったらわかるかも知れないのですが3対3というところで通常のバスケットボール5対5よりも1チーム2人少ない、というところと、あとはコートが5人制のバスケの約半分で行われるのでゴールも一つというところが、大きな違いかと思います。

元々はストリートバスケのカルチャーから始まって、そこから派生して競技化されたのが3X3という形になります。
東京オリンピックから正式種目として開催されています。

Q 小さい頃からされていたということですが、いつからですか?
小学4年生の時に始めました。

Q 何かきっかけはあったのでしょうか?
元々は地域の子たちと空き地で野球とかをやってる時に、ケンカして拗ねて帰ってくる、みたいなことがあったので、その時に父親に「おまえはそろそろ協調性を学ばなあかん」と言われて、半ば強制的に地域のミニバスチームに入れられました。

元々は全然入りたくなかったのですが、いざ、足を踏み入れてみればすごく楽しくて、そこから毎日バスケットボールに夢中になってました。

Q 3X3のバスケットをされたきっかけはなんだったのでしょうか?
IMG_3302.jpeg
高校1年性の時にアンダー18の3X3日本選手権の予選が和歌山で開催されまして、そこに先輩方と寄せ集めのチームで参加したのがきっかけです。

Q すごい快挙だったんですよね。
そこでは優勝させていただいて日本選手権に進出しました。

Q その時から続けられていて、今はプロで活躍されているということですが、どんなチームですか?
「ZIGExN UPDATERS.EXE(じげんアップデーターズ)」というチームで京都を拠点にしておりまして、メンバーは20代の選手ばかりですごく若くて元気のあるチームだと思います。

Q 是非、見に行きたいと思うのですが、どうやったら試合をみることができますか?
自分たちのチームの「ZIGExN UPDATERS.EXE」の公式サイトを見ていただければ情報は随時更新されると思いますのでそちらをチェックしていただければ、と思います。

Q 最後にメッセージをお願いします。
D1F3AF0E-69FB-4140-A3B8-2DD0CFD55F96_1_105_c.jpeg
これから和歌山で3X3の魅力であったり、自分自身の影響力をどんどん活かして活動していきたいと思っていますので、これから応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☔| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月09日

4/9放送 TGC和歌山2024 出演者・藤井風太さん紹介@

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

3D5E7252-5DAE-4AC9-AC27-4F59BF2DC639_1_105_c.jpeg
今回は、2月3日にに和歌山市で開催された
oomiya presents
 TGC WAKAYAMA 2024
 by TOKYO GIRLS COLLECTION
モデルオーディションを勝ち抜いてランウェイを歩かれた藤井風太さんにお話を伺います。

Q まず自己紹介をお願いします
藤井風太です。年齢は23歳で、現在は一般企業に勤めながら3人制のプロバスケットボール選手としても活動させていただいております。
身長は184pあります。

Q 元々、モデルをされていたのですか?
そういう経験は一切ないです。

Q 今回、応募されたきっかけは何だったのでしょうか?
これから和歌山で3X3や色々な活動をしていく中で、自分自身の知名度だったり影響力が欲しいな、ということで、こうやって挑戦させてただきました。

元々は足が長いというのはコンプレックスがあったのですが、歳を重ねていくにつれて「これって武器なんだ」と思うようになって、今回は足の長さや身長の高さを出したいなと思って、そこを武器として押し出していきました。

今よりも体重が10キロぐらい軽かったというのもあって、すごいガリガリで手足が長いことで、冗談ぽくいじられたりもあって、バスケットをするにおいても結構足の長さは小回りが効かなかったりして、ちょっと不便なところがあったので、コンプレックスと思うことが多かったです。

Q 今回は2回目のチャレンジだったのですよね。
昨年も受けさせていただきました。

Q オーディションでは実際にどのようなことをしたのでしょうか?
普通にランウェイを歩いて、ボールを持って歩いたのですが、最後にそのボールを指でくるくると回してちょっとカッコつけました(笑)
IMG_5835.jpeg
Q 実際にランウェイを歩きました。その時の感想はいかがですか?
本当に最高でした。やっぱりああいう経験はバスケットをやってるだけでは出来なかったことなので、すごく楽しかったです。
照明の明るさが想像以上で、真っ白で見えなくなるくらい強い照明だったので、すごくびっくりしました。

Q 藤井さんは和歌山で生まれて育ったということなんですが、和歌山の一番好きなところはどんなところですか?
やっぱり自然が溢れているというところです。
自分自身も自宅が海に近いというのもあって、小学校の時から海に行ったり、中学の時は部活帰りに先輩とそのまま海に遊びに行ってバスケの服のまま飛び込むとか、そんな遊びをしていたので、自然溢れる海や山とかがあるというところが、和歌山のいいところかなと思います。
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☔| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする