2023年11月09日

11/9放送 火災予防運動

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今回は「火災予防運動」について
予防課の雑賀丈王さんに伺います。

image.jpg

Q 「秋の火災予防運動」とはいったいどういったものなのでしょうか。
この運動は、火災が発生しやすい時季を迎えるに当たり、皆様に今一度火災予防の意識を高めてもらうことで、火災の発生を防止し、高齢者を中心とする死者の発生を減少させるとともに、皆様の大切な財産の損失を防ぐことを目的とし、毎年11月9日から11月15日までの1週間実施しています。

消防職員や消防団員、消防関係団体などが街頭で広報を行ったり、消防車両で市内を巡回し市民の皆様へ防火啓発を行います。
また今年も和歌山マリーナシティ様にご協力いただき、防火イベント「秋の火災予防運動キャンペーン」を和歌山マリーナシティで行います。
   
Q 具体的な日時や内容など教えてください。
日時は令和5年11月12日(日曜日)、時間は11時00分から14時30分までとなります。
場所は、和歌山マリーナシティの黒潮市場前で、誰でもご自由に参加していただけるイベントで、
参加費は無料となっております。
雨天の場合は、中止となります。

イベントの内容は、和歌山の兄弟お笑いコンビ「すみたに」さんを司会に、和歌山市消防局ファイヤアンバサダーである和歌山地域密着型アイドルグループFunxFamによる防火ライブや和歌山市消防音楽隊とカラーガード隊「一舞旗」(いぶき)による生演奏を行います。

また、会場には、「VR防災体験車」のコーナーも設置しますので、ぜひVRゴーグルを装着しバーチャルリアリティ防災体験を体感していただきたいと思います。

その他、無料のオリジナル缶バッジやキーホルダーをプレゼントする「缶バッジコーナー」や、消防車両の展示も行いますので、皆様ぜひご参加お願いします。

Q では、最後に一言お願いします。
寒い季節を迎え、暖房器具等、火を取り扱うことが多くなりますので、お出かけ前や就寝前には今一度火の元点検をお願いします。

また、和歌山マリーナシティのイベントは誰もが楽しみながら火災予防について学んで頂ける内容となっておりますので、
11月12日(日)11時から、和歌山マリーナシティ、黒潮市場前でご来場お待ちしております。

お問い合わせは、和歌山市消防局予防課
電話番号073-427-0119です。

posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする