2023年11月06日

11/6放送 和歌山リハビリテーション専門職大学 公開健康講座

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今回は市民の皆さんの健康と長寿を目的とした
公開講座を実施されている
和歌山リハビリテーション専門職大学の西尾惠さんにお話を伺います。

和リハ大20201209市民講座ポスター.jpg 

Q:今回「市民公開健康講座―美容が心と身体に与える影響」を開催ということですが、どのような目的で開催されるのでしょうか。
今回の市民公開健康講座は、ご自分のお顔の長所を活かせるメイクを体験して「自分がいつもより素敵になった」を実感することで心も体も元気になっていただくことを目的に開催します。

Q:市民公開健康講座は、いつ、どこで開催されますか?
12月9日(土曜日)午後1
時30分から3時まで、和歌山リハビリテーション専門職大学の1階 図書館で開催いたします。
大学の場所は、南海の和歌山市駅から南西へ徒歩 5 分、和歌山市博物館の隣です。

今回の講座では、約4万人の美容と健康に携わられたメイクアップアーティストでケアビューティストの kanaco さんをお招きして、美容と健康のための効果的な生活やケアについてのお話を伺ったり、ご参加の方々が「健康的で美しく見えるメイク(ケアメイク)」を体験できたりする内容となっています。

スクリーンショット 2023-11-03 1.54.44.png
(写真:講師kanaco氏)

「美容」といえば「女性がするもの」というイメージがありますが男性の方の参加も大歓迎です。また、当日はリハビリのプロである大学教員や大学生がおりますので車椅子の方も安心して参加いただける環境です。

講座当日は、普段からメイクをしている方はご自分のメイク道具を持参していただきたいです。

Q:もう一度、ご案内をお願い致します
「市民公開健康講座―美容が心と身体に与える影響」
12月9日(土曜日)午後1時30分から3時まで、
和歌山リハビリテーション専門職大学にて開催します。
参加費は無料
定員は 30 名となっています。

事前にお電話での申し込みが必要です。
電話番号は073−435−4888まで、
〆切は12月6日(水)午後5時となっております。

和歌山リハビリテーション専門職大学は、3年前に「地域の方々がいつまでも輝いて生きる」ことを支えるための人材を育成することを理念として開学した、作業療法士と理学療法士を養成する4年制の大学です。これまでにも和歌山市にお住いの方々を対象とした適切な運動方法の講座や、学びたい方のためのオープンキャンパスを開催しています。

皆さまのお越しをお待ちしています。
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする