2023年07月03日

7/3放送 前向き子育てプログラムについて

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今回は「前向き子育てプログラム」について
こども総合支援センター 植村幸さんに伺います。

2023.7.14.jpg

Q:前向き子育てプログラム(通称トリプルP)とはどのようなものでしょうか?
前向き子育てプログラムは、ポジティブペアレンティング プログラムと言い、それぞれの頭文字のPをとってトリプルPと呼ばれています。
トリプルPはおよそ30年前、オーストラリアで開発され、世界25カ国以上で実施されている親向けの参加型の学習プログラムです。

誰もが持っている子育ての悩みを、ちょっとした方法や考え方を身につけることで子どもとの関わり方が変わり、より良い関係を作り出すことができます。

Q:どのようにして前向き子育てプログラムを学ぶ、体験することができますか?
今年度3回の講演会と実際に保護者さんが参加して行うグループワークを3回行います。
日程等については、市報和歌山やホームページに掲載していますので、ご確認いただければと思います。

Q:直近のトリプルPの講演会は、いつ、どこで開催されますか?
講演会は7月14日(金曜日)10時00分から11時30分に行います。
場所は、和歌山市中央コミュニティーセンター1F多目的ホール(小)で開催いたします。
受講料は無料ですが、事前申し込みが必要です。

講演会は、トリプルP認定ファシリテーターである家本めぐみ氏から「前向き子育ての力」と題し、子どもの問題行動を知り、良い行動
を見つけるという内容の講演をしていただきます。

申し込み締め切りは明日7月4日までとなっていますので、市報和歌山6月号やホームページのQRコードからお申込みください。

Q:トリプルPのグループワークは、いつ、どこで開催されますか?
グループワークは9月8日、15日、22日、29日、10月20日 (金)全5回行います。
場所は、和歌山市中央コミュニティーセンター2F活動室3で開催します。
2歳から小学生の子どもをもつ養育者で、原則全日程に参加できる方を対象としています。お越しいただく日以外にも個別に電話相談をする日もあります。


講演会よりも声掛けや関わり方等具体的な技術を学び、実践し、理解を深めていただきます。保育もありますのでご相談ください。グループワークの申し込みは7月10日(月曜日)から8月24日(木曜日)までとなっておりますので市報和歌山7月号やホームページのQRコードからお申込みください。
03トリプル.jpg

子育ては一人で抱え込まなくても大丈夫!! みんな同じ悩みを抱えています。トリプルPは子育てに役立つ内容がたっぷりと詰まっていますので、是非ご参加ください!
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする