2022年05月23日

5/23放送 第70回和歌山市美術展覧会

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

第70回和歌山市美術展覧会について
文化振興課 池本文人さんにお話伺います。

Q 和歌山市美術展覧会とは何でしょうか?
和歌山市における美術工芸の振興と鑑賞愛好の精神を高め、市民の文化水準の向上を図るために開催する、和歌山県内最大級の公募による美術展覧会です。
「洋画・日本画・書道・写真・彫塑・工芸・いけ花」の7部門で作品を募集しています。

Q 前回の応募件数と点数を教えてください。
前回は7部門合わせて158名、180点の一般応募があり、 169点の作品が入賞・入選しました。
そして展示点数については、一般からの入賞・入選作品169点に加え、 無鑑査、招待、審査員の作品を合わせて全部で366点が展示されました。

Q 出品する際の注意事項等あれば教えてください。
出品の際には、事前申込と出品料の事前納付が必要です。応募資格は、高校生以上で、 和歌山県にお住みの方和歌山県外から通勤 通学される方、和歌山県出身者、その他過去に出品されたことのある方です。

事前申込は7月8日 (金)までとなっていますので、「公募開催要項・事前申込書」をお読みいただき、 作品規格等の詳細をご確認の上、お申込みください。「公募開催要項 事前申込書」は文化振興課または和歌山市HPでもご確認いただけます。

その他、作品の搬入は令和4年8月6日 (土曜日) 7日 (日曜日) 午前10時から午後4時まで、和歌山城ホール 展示室となっています。 その際には、出品料を納付した「領収証書」と「出品票」をご持参ください。

なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、搬入日当日に体調がすぐれない場合や新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合等は代理の方による搬入・搬出をお願いします。

Q その他に何かありますか。
初めての和歌山城ホールでの開催となります。 展覧会の会期は令和4年8月24日 (水曜日)始まり、9月19日 (月曜日)まで、7つの部門を4つの会期に分けて作品を展示します。
また、それぞれの会期の日曜日には、 各部門の審査員の先生から展示作品の解説を聞くことのできるギャラリートークの実施を予定しています。
皆さん、 是非、見に来てください。

Q 市民の皆様へのメッセージをどうぞ
今年は第70回の節目を迎えるということで、会場の様子などを動画撮影し、YouTube に投稿を行います。 お問い合わせは和歌山市文化振興課 Tel 073-435-1194です
皆様の作品に出会えることを心から楽しみにしています。
是非、第70回 和歌山市美術展覧会にご出品をよろしくお願いいたします。

posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする