2022年03月09日

3/9放送 チャレンジ新商品について@

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

和歌山市の優れた技術やノウハウ、独創的なアイデアをもとに新商品開発に取り組む中小企業の販路開拓を応援する「和歌山市チャレンジ新商品認定制度」
令和3年度も5事業者5商品を「和歌山市チャレンジ新商品」として認定しました。

今日は5商品の中からグランプリとして認定されました
車いすごと担げる可搬型階段昇降機「らく段」ウェルキャリーを紹介します。
お話を伺うのは、株式会社マルトミレンタ 代表取締役 冨田博文さんです。


IMG_7961.jpg

IMG_7907.JPG

Q ご紹介お願いします。

創業以来5年目になるのですが、お客様の要望から「自分の持ってる車いすで階段を昇降させたいんですが、そう言った商品はないですか?」と言った問い合わせが数年前からありました。

元々の企画はお客様の手持ちの車いすをそのまま階段昇降をさせる、と言うことでスタートしました。

現在は約80%から85%の車椅子をドッキングさせてそのまま階段昇降させるところまで、今は行きついております。

特にお買い物や外出の際、自宅やそこまでの道中、階段がたくさんあることがあります。そこを補うというところで、この階段昇降機ウェルキャリーは使われております。お客様の方から自分の母親を今はもう歩けないのですが、階段昇降をさせたいんです。と言う問い合わせをいただきました。レンタルで使いたい、ということで、レンタル機を発送させて頂きました。こちらのウェルキャリーは1か月税込みで44,000円でお貸ししてます。


Q こちらの商品で特にこだわったところは何でしょうか?

やはり、安心安全でなんの違和感もなく階段昇降ができるように、とキャタピラーにこだわりました。このキャタピラーはスイッチ放しても滑ることなく、そこで立ち止まることもできますので、安心安全で使っていただけると思います。

ただ、当初はよくキャタピラーが切れたり、問題がありました。そこで切れない安心して使用できるキャタピラーにこだわりました。元々は凹凸がありませんでした。凹凸がないと階段でなかなか止まることができない、ということもあり、この凹凸を開発しました開発者もこだわった凹凸のあるキャタピラにしましたので、より安心になっております。


Q 利用してみたいという方はどうすればよいですか?

マルトミケアハートのホームページか電話でお問い合わせ頂きましたら、こちらの工場でも見ていただくことも可能です。ただ、事前に連絡いただければと思います。


問い合わせ先073-479-1321です。是非、こちらのウェルキャリーをご利用していただきたい。と思ってます。よろしくお願いします。


IMG_7900.jpg
体験してみました🎵 
階段の段を感じないくらい静かで、滑らかで、安心して昇降することができました💓さすが、こだわりのキャタピラー💓
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする