2020年04月27日

4/27放送 男女共生推進センター「みらい相談室」について

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

月曜日は暮らしのゲンキ。今日は、男女共生推進センターの
「みらい相談室」について、相談員の方に伺います。
みらい相談室.jpg

Q 「みらい相談室」とはどんな窓口?
女性相談員が相談者の話を伺い、問題解決に向けて
一緒に考える電話相談の窓口です。

人間関係や家庭、職場など、暮らしの中で直面する様々な悩みやトラブルについて、「どうしたら良いのかわからない」「ちょっと誰かに聞いてもらいたい」ことなどを気軽に相談していただけます。DVについての相談もあります。

Q DV(Domestic Violence)とは?
配偶者や恋人など、親密な間柄にある人から一方的に受ける暴力のことです。「痴話げんか」「プライベートな問題」「我慢が足りない」などと思われがちで、表に出ないことも多々あります。傷害や殺人など、重大な事件に発展するケースも後を絶ちません。身体的暴力に限らず、罵ったり無視するなど、精神的に追い詰めたり怖がらせたりするような言動等もDVにあたります。その他、生活費を渡さないなどの経済的暴力、親や兄弟、友達との付き合いを禁止する等の社会的暴力、子どもの前での暴力や、子どもに悪口を吹き込むこと等もDVです。

Q 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため
  家にいる時間が増えています。DVの懸念は…?

外出できないことへのストレスや経済的な不安が引き金となり、暴力が生じやすい状況にあるかもしれません。「被害を受けているけれど誰にも相談できない」「自分の受けている行為が暴力なのかわからない」という場合もあると思います。些細なことでも、一人で抱え込まないで「みらい相談室」にご相談ください。必要に応じて専門機関にお繋ぎします。ただし、身の危険を感じたときは、ためらわずに110番通報をしてください。

男女共生推進センター「みらい相談室」
 ・電話番号 073−431−5528
 ・受付時間 10:00〜16:00
 ・お休み  月曜日・祝日
 ・和歌山市のホームページ(⇒こちら☆

女性相談員は、あなたが安心して話せるよう心に寄り添い、
一緒に考え、一歩を踏み出すお手伝いをさせていただきます。
一人で悩まずお気軽にご相談ください!
posted by 和歌山 at 08:00| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする