2019年03月01日

3/1放送「プラネタリウム」リニューアルオープン&桜鯛まつり・ひな流し☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

金曜日は「ゲンキトピックス」
週末から来週にかけてのイベントや行事などをご紹介しています。

IMG_9755.JPG

3月になりました。
さて、こども科学館のプラネタリウムが、
いよいよ明日リニューアルオープンします。

開館以来38年ぶりのリニューアル。
ドームに星を映し出すための主投影機、
映像を映し出すためのデジタル投影機、制御装置、
音響設備、座席などが新しくなり、
自然に近い星の瞬きやリアルな星雲星団、
9000個の星を映すことが出来るようになりました。

IMG_9756.JPG

明日は午前9時30分開館。
9時35分からリニューアルオープン式典が行われ、
プラネタリウムは午前11時からご覧いただけます。

投影時間は、
土曜日曜は、11時、午後1時、2時、3時30分の4回。

「本日の星空解説」「星の旅」という番組を
投影します。
リアルな迫力いっぱいの新しいプラネタリウムを
どうぞお楽しみくださいね。

尚、土曜日の午前中は小中学生の入館は無料となっています。

詳しくはこちらをクリック!


明日3月2日(土)加太おさかな倉庫駐車場では
「第11回 桜鯛まつり」が開催されます。

190302_sakura_taimaturi-1.jpg

加太港に水揚げされた新鮮な魚介類や加太特産品の
地元食材がいっぱい!

加太グルメの販売ブース、加太の昼市、 磯汁のふるまい、
ステージベントなど盛りだくさんな内容です。
時間は午前10時30分から午後2時まで。

詳しくはこちらをクリック!


そして明後日3日(日)淡島神社では
「ひな流し」の神事が行われます。

全国各地から奉納された雛人形と願い事を書いた形代を、
3隻の白木の小舟に乗せて、お祓いののち海に流す神事です。
時間は正午から。
なお、車での参拝はご遠慮ください。

詳しくはこちらをクリック!

和歌山市木広町のふれ愛センターでは、
今日から3日(日)まで
「第26回 ふれ愛作品展」が開催されます。

障害者いきいき事業の各教室で製作された絵画や、
陶芸、書道、華道、編み物、着物着付け、
作業療法などの作品が展示されます。

詳しくはこちらをクリック!


そして、明日3月2日(土)
和歌山市民会館小ホールでは、
劇団ZEROによる
古代わかやまの女王伝説「名草姫」
が上演されます。

nagusahime.jpg

午後4時30分開場。5時開演。
チケットは前売り2000円。
当日券は2500円となっています。

詳しくはこちらをクリック!


来週もどうぞお楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☔| ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする