2018年01月22日

1/22放送 今年は「和歌山城天守閣再建60周年」☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

月曜日は「暮らしのゲンキ」
今日は「和歌山城天守閣再建60周年」について
和歌山城整備企画課の工藤直士(くどうただし)さんに
お話を伺いました。


IMG_0209.JPG


和歌山城天守閣は、昭和33年(1958)年に再建され、
平成30年(2018年)に再建60周年を迎えます。
今年は節目の年ですので、PRを行う絶好の機会ととらえて
和歌山城の魅力を向上させていくために
様々なことを実施できればと考えています。

今年のお正月、元旦には、
例年よりもかなり多くの市民の皆さんが
天守閣に登り、初日の出をご覧になりました。

IMG_0172.JPG

hatuhinode.jpg

IMG_0205.JPG

IMG_0196.JPG


この時にも目にされたかと思いますが、
60周年周知のために、
のぼりを制作し何かあるときに出しています。

IMG_0158.JPG


また、横断幕も制作して掲げたいと考えています。
ポスターも現在制作中で、これから皆様の目に触れてくれれば
いいなと思っています。

また、和歌山城で盛り上がってくれることに期待を込め、
和歌山城の広場(砂の丸広場、西の丸広場)でイベントを実施する
際に広場使用料を今年は無料としています。

主催者の方の負担が少しでも軽くなり、
この和歌山城を盛り上げていってほしいと思います。

そして、和歌山城では、江戸時代当時の城郭内をVR(仮想現実)で
見ることが出来るアプリ
「ストリートミュージアム」を導入しております。

無料ダウンロードできますので、是非ダウンロードしてくださいね。
また、このVRの画像をVRゴーグルで通してみていただくと、
立体的な画像としてご覧いただくことが出来ます。
3月末までですが、VRゴーグルの貸し出しを実施していますので
ご利用いただきたいと思います。

VRゴーグルは、わかやま歴史館2階
歴史展示室で貸し出ししています。


IMG_5255.JPG


これをきっかけに、お城の新たな発見をしていただき、
歴史や文化に更なる興味や関心を持っていただければと思います。

今年1年、色々な形でお城を盛り上げていこうと思っております。
イベントなど決まり次第、SNSなどでお知らせしていきます。

工藤さんは
「天守閣に登ったのは随分前のことだなぁ
という方もいらっしゃると思いますが、
この60周年を契機として、久しぶりに天守閣に登ってみようかな
と思っていただければ幸いです。」

と多くの皆さんの登閣を呼び掛けています。


詳しくはこちらをクリック!


明日も「暮らしのゲンキ」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする