2017年12月12日

12/12放送 「小学校訪問㉛」紀北支援学校との交流〜名草小☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

今日は「小学校訪問㉛」
和歌山市立名草小学校にお邪魔しました。


IMG_7191 (1).JPG


名草小学校の特別支援学級「なかよし学級」では、
このほど、近くの紀北支援学校のお友だちをお迎えして
楽しい交流を行いました。

交流会では、なかよし学級の児童たちが司会進行をつとめ
まずは、ボーリングで楽しみました。


IMG_7175.JPG

IMG_7178.JPG


みんな順番にボールを投げて点数を競い合います。

そのあとは、みんなでミュージックベルにチャレンジ。
支援学校のお友だちも打楽器を持って加わってくれました。

何度か練習して、みんなのチームワークで上手に演奏出来ました。

今回の交流会について、
名草小学校特別支援学級担任の吉田先生にお話を伺いました。


IMG_7184.JPG


吉田先生によると、この交流は2回目
今年6月に初めて交流を行ったそうですが、
紀北支援学校の先生と、どのような交流をすればいいか相談し
児童たちが出来ることを考えたうえで
ボーリングや手遊びで交流をしたところ、
みんなとても仲良くなれて楽しかったそうです。
「また会いたいね、会えるといいね!」
と言っていたそうです。

吉田先生がなかよし学級の児童たちに
「また来てくれるよ。」と話したら
みんなとても喜んでいたそうです。

そこで、前回やったこと、新たに出来るようになったことなどを加え
今回の交流となったようです。

児童たちも、お誕生日会などで司会や進行役をしているので
今回も率先して進行役をつとめてくれたそうです。

交流会の最後には、支援学校のお友だちに
手作りのカードをプレゼントして記念撮影。
とても良い交流会となりました。

「楽しかった!
みんなの声が弾んでいました。

「名草小学校」はこちらをクリック!


明日は「暮らしのゲンキ」です。
お楽しみに。


posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| 小学校訪問(2017) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする