2016年04月21日

4/21放送 目指せ!全国での勝利〜「西和中学校・硬式テニス部男子」☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

今日は「学校訪問E」
和歌山市立西和中学校・硬式テニス部をご紹介しました。


IMG_6328.JPG
(左から、矢田くん、熊野くん、明石くん、金城くん、川口くん)


公立中学では珍しい硬式テニス部。
男子団体は、このほど近畿大会予選を勝ち抜き、
第3位となったため、3月28日から香川県で開催された
「平成27年度 第4回全国中学校テニス大会
の出場を果たしました。


IMG_6325.JPG


キャプテン川口湧大(かわぐちゆうと)くん(3年)
金城泰知(きんじょうたいち)くん(3年)
明石真弥(あかしまさや)くん(2年)
副キャプテン熊野良輔(くまのりょうすけ)くん(3年)
矢田翔太(やだしょうた)くん(3年)にお話を伺いました。

大会は、全国から32校が出場し開催されました。
西和中学校は、
1回戦で三重県の桑名市立光陵中学校と対戦しましたが、
残念ながら初戦敗退。
しかし、全国大会で得たものは大きかったようです。


IMG_6331.JPG

団体戦は、ダブルス2チーム、シングルス1チームで構成。
最初に戦ったのは、川口・金城ペア

川口くん
「全国大会では、どこの中学校も声が大きく
強いところが集まっていて凄かったです。」


金城くん
「相手のペースに飲み込まれて、自分なりのテニスが出来なかったのが
とても悔しかったです。」


最初に登場ということで少し緊張してしまった2人。
「緊張に負けないように普段の練習からも心がけてゆきたい」と川口くん。

「緊張感に負けない、確実に入るショットを練習したいと
思います。」

とそれぞれ課題を見つけてきたようです。


IMG_6333.JPG


次に戦ったのは。明石・熊野ペア

明石くん
「みんなうまくて、なかなか勝てなさそうな感じでした。」

熊野くん
「相手チームも飲み込まれそうなくらい迫力が凄かったです。」

課題としては、
明石くん
確実に入るボレーが出来るように練習したいです。」

熊野くん
「自分からもガンガン攻めてゆきたいと思います。」


IMG_6338.JPG


そして最後にシングルスで戦ったのは、

矢田くん
「全国という大きな舞台で緊張してしまい、
いつも通りのプレーが出来なかったです。」


課題としては、
「普段から、緊張感に負けないようにと考えながら
練習していきたいと思います。」



全国大会という大きな舞台で、自分で見つけた課題。
是非クリアして次に生かしてほしいですね!

新1年生も入部して新しくスタートした硬式テニス部。
今後の目標についてお聞きしました。

川口くん
「次の夏の大会に団体戦があるので、そこで全国に出場して
頑張って勝ちたいと思います。」


金城くん
「新しく1年生も入って来たので、僕たちが引退した後も
勝ち進めるように1年生を強くしたいです。」


ただ一人2年生の明石くんは
「先輩たちに負けないように、夏の大会で頑張りたいです。」

熊野くん
「夏の大会も、近畿、全国とどんどん勝っていきたいです。」

矢田くん
全中(全国中学校テニス大会)で優勝したいです。」


明確な目標に向かって是非頑張ってくださいね。
期待しています。


IMG_6342.JPG


硬式テニス部顧問監督中尾義孝(なかおよしたか)先生
お話を伺いました。

「(全国大会では)普段の力が出せなかったのが残念なところです。」
としたうえで、
他のチームともっとたくさん練習試合などを行っていくことが大事だと
おっしゃっています。

西和中学校・硬式テニス部の全国大会出場は2度目。
これまで4回開催された「全国選抜テニス大会」の第1回大会にも出場した
経験があるそうです。
正式にクラブとなったのが5〜6年前というまだまだ新しいクラブ。
これからの成長に期待がかかります。

中尾先生にとってのこれからの目標は、
「まず、全国大会での初戦突破を目指します。
そのために頑張ります。」



目標は明確です。
今回の悔しい思いを是非、夏に勝利に変えてくださいね!

IMG_6343.JPG


「西和中学校」HPはこちらをクリック!


明日は「ゲンキトピックス」です。
お楽しみに。


posted by 和歌山 at 07:25| 和歌山 | 中学校訪問(2016) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする