2024年02月09日

2/9放送 和歌山市のイベント

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆


今日は、ゲンキトピックス
和歌山市の週末のイベント、お出かけスポットなどについて紹介します。

I:今日は、和歌山城の近く、
和歌山市消防局の3階にある
  防災学習センターの紹介をします。
centertop01.jpg
N:今年の1月1日に石川能登半島で発生した大地震がありましたよね。
 防災について、もっと知りたいと思っていたところです。

I:みなさんもご存じのとおり、和歌山市でもいつ大地震が起こってもおかしくないと言われています。

N:普段から防災を意識しておく、これが大事ですよね。

I:防災に関するいろいろな展示や体験コーナーがあるのですが、特に今は、防災グッズの展示コーナーを見ていただきたいです。
IMG_0017.jpgIMG_0020.jpg
N:防災グッズ、壁一面にショーケースのような感じで展示されてますよね。

I:非常食、折りたためるヘルメットなど、どんなものを準備しておいたらいいのか、実際に商品を展示しています。
「家庭で備えるもの」「避難生活に役立つもの」などに分かれて展示されているのもわかりやすいです。
「家庭で備えるもの」として、家具を固定するための金具やガラスの飛散防止フィルムなどが紹介されています。

N:どちらも地震の際に身を守るものとして大事なものになりますよね。

I:「避難生活に役立つもの」として、水や保存食、携帯トイレなども紹介されています。

N:特に避難所でのトイレの問題は、深刻と聞いています。準備は大切ですね。
 この防災グッズの展示以外にもいろいろなコーナーがありますよね?

I: 津波ハザードや初期消火体験などの17のコーナーとVR防災体験車があり、色々な体験をしていただくことができます。子どもだけでなく、大人    も楽しみながら学習できます。

N: 防災について、見直す機会に防災センターを訪れてみてください。
 防災学習センターは、開館時間は午前9時〜午後5時まで。なお、毎週月曜日が休館日となっています。

I:最後に防災に関することで、もうひとつ紹介したいことがあります。
 1月1日に石川能登半島で地震があった後、和歌山市から現地に派遣された消防士の職員がいまして、その方が現地で撮影した写真などを動画に    編集して、Youtubeに挙げています。この動画は「和歌山市消防団公式チャンネル」を検索すると見ることができますので、是非ご覧ください。
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする