2023年10月24日

10/24放送 防災ラジオ追加募集

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今回は「防災ラジオ追加募集」について
地域安全課 井上大輔さんに伺います。

R5tsuikaboshuu_saishinnban.jpg

Q 防災ラジオとはどういったものですか。
防災行政無線から防災情報が放送されたときに、自動起動し、放送を聞くことができるラジオです。
平常時はラジオとしてお使いいただけます。

Q 和歌山市防災ラジオ貸与事業の目的は何でしょうか?
災害発生時や災害が発生する恐れのある時に、高齢者など、避難に支援が必要な方が屋内で防災情報を受信し、いち早く避難行動に移り、身体の安全を確保していただく事を目的としています。また、今年度からの新規事業であり、10月2日月曜日から追加募集を開始しております。

Q どういった方が対象になりますか。
65歳以上の方だけの世帯や
1級または2級の身体障碍者手帳の交付を受けておられる方の世帯、
介護保険の要介護認定が要介護3〜要介護5と認定されている方がおられる世帯など、
避難に支援を要する方がいらっしゃる世帯が対象となります。

Q 貸与(貸し出し)となっていますがどういった理由ですか?
重要な情報を入手するためのラジオですので、日頃から大切に取り扱っていただくために貸与としました。

Q 申し込み方法を教えてください。
和歌山市防災ラジオ貸与申込書に住所・氏名などをご記入いただき、消防局庁舎5階地域安全課までお持ちいただくか、郵送で12月28日木曜日までにお願いします。今回の募集件数は160件です。申込者多数の場合、抽選となります。
対象となられる世帯で、各保険者証、手帳、受給者証のコピーなどが必もありますので、詳しくは地域安全課までお問い合わせください。
電話073-435-1005です。

災害発生時や災害が発生する恐れがあるときは、迅速な避難が必要です。
防災行政無線の放送が聞こえない場所にお住まいの方は是非お申込みいただき、安全な避難に役立ててください。

また、安全な避難を完了するには、日頃から災害に応じた避難経路の確認や避難する際の非常用持ち出し品の準備は欠かせませんので、改めてご確認をお願いします。

posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする