2023年02月21日

2/21放送 四季の郷公園 体験農園「土の農園」利用者募集

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆


今回は
「四季の郷公園 体験農園「土の農園」利用者募集」について
農林水産課の田又あすかさんに伺います。

チラシpage1.jpg


チラシpage2.jpg
Q まず、体験農園とはどのようなものでしょうか。
体験農園では、プロの農家さんに教わりながら、安全・安心かつ新鮮で美味しい野菜を育てることができます。何を植えるかは農家さんが計画し、収穫までに必要な作業をその都度教えてくれるため、初心者でも安心です。種や苗はもちろん作業に使う道具が全て準備されているので、手ぶらで来て作業が出来ます。

Q 広さや利用料金はどの程度なのでしょうか。
1区画約20uです。利用料金は年間5万円で4月から翌年1月まで利用できます。

Q どんな野菜ができますか。
春夏野菜はトマト、キュウリ、ナス、ズッキーニ、トウモロコシなど、秋冬野菜は白菜、キャベツ、レタス、大根、ニンジン、ホウレンソウなど通年で25種類程の野菜を育てることができます。

有機栽培のため安全安心ですし、土づくりをしっかりしているので味の濃い野菜ができます。

Q どんな方たちが利用されていますか?
お子様からご年配の方まで幅広い世代の方々が利用されています。時々大変な作業もありますが、その分収穫した時の感動はひとしおです!

Q こちらの農園では、イベントも開催されるそうですね。
そうなんです!昨年は公園内でタケノコ掘りやブルーベリー狩りを行いました。また、農家さんが農業に関する講演をしてくれたり、泥んこになりながら田植え体験をしたり、稲わらで“しめ縄”を作るイベントも行われました。今年も間引き菜野菜を使った料理教室、収穫したじゃがいもでポテトチップス作りなど様々なイベントを行う予定です。

Q では、申込方法について教えてください。
和歌山市ホームページ「体験農園の利用者募集」ページより、応募フォームをご利用いただくか、申込書をダウンロードし、郵送又はメールにて申込をしてください。
郵送先は、「NPO法人 さんどう」宛てで、
住所は〒640-0301 和歌山市木枕228-1です。
問合せ先は農林水産課073-435-1049です。
申し込み締め切りは3月15日(水)です。

四季の郷公園には農産物直売所や地域食材レストランがあり、四季折々の食や自然を楽しむことができます。BBQ広場もあるので、オリジナル商品やとれたて野菜を持ち込んで楽しむこともできます。
昨年のリニューアルでは公園内の遊具も一新され、わんちゃんが楽しめる場所も増えました。新しい魅力いっぱいの四季の郷公園に是非お越しください。



IMG_6463.JPG
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月20日

2/20放送 ボランティア大募集・和歌山城を大掃除

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今回は
「ボランティア大募集・和歌山城を大掃除」について
自治振興課 西 友里さんに伺います。
00-1チラシ (1).jpg
Q「ボランティア大集合・和歌山城を大掃除」とは、どのようなイベントですか?
和歌山市の市民公益活動を活性化すること、また、まちの環境美化を推進することを目的に行う清掃ボランティアのイベントで、今回は和歌山城を掃除します。

Q イベントの詳細について教えてください。
令和5年3月11日(土)10時から11時までを予定しています。
10時から簡単な説明会を行いますので、10時までに和歌山城の岡口門に皆さん、集合してください。

Q このイベントは誰でも参加できますか?また、掃除道具など必要な準備はありますか?
まず、どなたでもご参加していただけます。
また、自治振興課で、軍手、ゴミ袋、ほうき等の掃除道具を用意していますので、手ぶらで結構です。汚れてもよい動きやすい服装で、お気軽にご参加ください。
なお、駐車場のご用意はありませんので、当日の交通手段は各自でお願いします。

Q 参加するには申し込みが必要ですか?
はい。電話、ファックス、メールのいずれかの方法で、氏名、住所、電話番号を添えて、和歌山市自治振興課市民協働推進班までお申し込みください。
申し込み締め切りは3月8日(水)までとなっています。
詳しくは和歌山市HPをご覧ください。


Q 雨天の時はどうなりますか?
小雨は決行ですので、必要に応じて雨合羽等を各自でご用意ください。
もし、中止となった場合、当日8時にTwitterで中止の旨を掲載します。
公式Twitterのアカウントは「和歌山市 地域フロンティアセンター」です。

Q メッセージをお願いします
前回は、11月に岡公園で清掃ボランティアを実施しました。予想以上にたくさんの方に参加いただいたのですが、今回は、第2弾として、和歌山市のシンボルである和歌山城で清掃ボランティアのイベントを開催します!
今まで、ボランティア活動をしたことがない方も、ぜひ、この機会にボランティアを始めてみてはいかがでしょうか。
皆様のご参加、お待ちしています。

00-1チラシ.jpg

Q 最後に1つ伺いたいがあるのですが、市民公益活動に興味がある場合、どうすればよいでしょうか?
自治振興課 市民協働推進班では、和歌山市内で市民公益活動(ボランティア活動)に携わっている方、または始めたい方からの新規登録を随時受け付けていますので、まずは登録から、よろしくお願いします。申請は市役所2階自治振興課窓口までお越しください。



posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月17日

2/17 和歌山市のイベント

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆


今日はゲンキトピックス、和歌山市内の行事などを紹介いたします。

◎和歌山市民図書館 

18日(土)
ワクワクみんなのお話.jpeg
「ワクワクみんなのおはなし会」が開催されます
図書館スタッフによるおはなし会です。

19日(日)
英語絵本読み聞かせ.jpeg
「英語絵本おはなし会」が開催されます
ボランティア団体「koko Books」さんによる、英語での読み聞かせです。
どちらのおはなしかいも
場所 4階 えほんの山
時間 午後3時から午後3時30分まで
当日午前9時から4階カウンターにて整理券を配布します。


◎和歌山城ホール
R4festival-2.jpg
「令和4年度和歌山市公民館フェスティバル」が開催されます。
地域公民館は地域に密着した最も身近な学習の場として地域文化の向上を図るため多様な活動を続けています。その活動の中で生み出された作品の展示や習得した演技等の発表などを行います。
作品展:17日(金)〜19日(日)
実践発表会 18日(土)午前11時30分から午後4時まで
是非、和歌山城ホールにご来場ください

◎四季の郷公園 FOOD HUNTER PARK
19日(日)→雨天のため26日に延期
「FOOD HUNTER WORK 6」が開催されます。
ミッションをみんなでクリアして、炎の囲炉裏で【FHP特製あったかFOOD♪】の食事の報酬をゲットしましょう♪
ミッションは今回も前回に引き続き新ドッグパークのエリアづくりや公園の美化活動などをする予定です★ 

参加費無料♪ご家族でも友人同士でもお一人様でも大歓迎です♪
尚、事前申し込みが必要となっています。
お問い合わせは073-478-0070まで。

posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする