2022年01月19日

1/18放送 和歌山市『無料労働相談』のご案内

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆


今回は和歌山市『無料労働相談』について
和歌山市産業政策課の木村幹生さんに伺います。

rodosodan-1.jpg



和歌山市役所の 「無料労働相談」 とはどのようなものでしょうか?

和歌山市では、職業生活や就職活動を送る上での悩みなどを労働相談員が、相談に応じ、解決に向けてサポートする労働相談業務を平成21年7月から実施しています。 市役所は、市民の皆さまが普段から届け出や申請などで出入りされる身近で馴染みのある場所であると思います。

そのような場所に労働相談員がおり、相談ができるのであれば、悩んでいることを「話してもいいかな」 と思っていただけると思います。
相談は無料ですので、お気軽にご利用いただきたいと思います。 ​

どのような方法で相談に乗ってもらえますか?

市役所 10階の産業政策課で相談をお受けします。受付時間は月曜日~金曜日の午前9時~午後5時までです。 来庁頂く場合は事前に電話で予約状況を確認の上、お越しください。また、電話でのご相談もお受けしています。

例えば、どのような相談ができますか?

職業生活や就職活動をする中で、 悩みや迷いはどなたにもあります。1人で悩んでいるのは苦しいですから、 労働相談員と一緒に考えましょう。 実際のご相談の内容は多岐に渡ります。「賃金に関すること」、「パワハラ・イジメ」、「解雇・退職勧奨」、「休日・休暇」、「仕事が見つからない」、 親御さんからは「子どもが職に就かない」などです。

相談内容によっては、「専門機関」や 「市の無料弁護士相談」 をご案内させていただきます。

プライベートな相談が外部に漏れませんか?

相談内容は、秘密厳守で他に漏れることはありませんので、ご安心下さい。

この頃、仕事は厳しくなっているのですか?

事業所は近年、国内外で “生き残りの競争” にさらされています。 仕事は早く、安く、高品質のモノづくりやサービスをしないと生き残れません。

さらに一昨年来の、 新型コロナウイルス感染症の影響で、 企業やお店を取り巻く環境 はいっそう厳しくなっています。 職場の全員にプレッシャーがかかっています。 だからと言って、 パワハラやイジメや労働問題があってはなりません。 従業員が全力で快適に働けない職場環境は、会社にとっても損失です。


無料労働相談についてもう一度ご案内をお願いします。

場所は、和歌山市役所10階産業政策課です。受付時間は、月曜日~金曜日 午前9時~午後5時までです。 土曜日、日曜日、祝日・祭日及び年末年始の相談はありません。

産業政策課の電話番号は 073-435-1040 です。 労働に関するお悩みがあれば、まずはお気軽にお電話ください。
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする