2017年06月06日

6/6放送 「小学校訪問G」 元気に朝の運動!〜宮前小☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

今日は「小学校訪問G」
和歌山市立宮前小学校にお邪魔しました。

IMG_0387.JPG


宮前小学校では、始業前の時間、
朝7時45分から8時10分まで、曜日ごとに違う内容で
「朝の運動」にとりくんでいます。

取材にお邪魔した日は「陸上」の運動。
運動場には子どもたちの元気な声が響いていました。

IMG_0382.JPG

まずは、みんなで、運動場をゆっくり1周。
そして、6年生が中心となって、準備体操。


IMG_0390.JPG


そのあと、「投げる」「走る」などの種目に分かれて
それぞれ先生の指導の下、思いっきり体を動かします。

「投げる」運動では、
低学年の子どもたちは、玉入れのような赤いボールを持って
まずは高く投げる練習。

IMG_0392.JPG

IMG_0422.JPG

3年生や4年生の児童たちは、
強いボールを遠くまでしっかり投げていましたよ。

「走る」運動では、
低学年は、ボールをバトン代わりに持って走り、
途中、跳んだりしながら戻ってくるというリレーで楽しんでいました。

IMG_0398.JPG

IMG_0408 (1).JPG


高学年は、足を上げる運動をしっかりやって
フォームの基本を身に付ける練習をして、
そのあと、全速力での短距離走。
みんなとても頑張っていました。

IMG_0406.JPG


IMG_0400 (1).JPG


宮前小学校の辻本直希先生は、
「曜日ごとに内容は違いますが、どの日に参加するのかは
児童の自主性に任せています。
しっかりからだを動かして、これがきっかけで、
運動を好きになってもらえれば。」

と話していました。

辻本先生によると、
月曜日は「からだほぐし運動」
火曜日と木曜日は「ミニバスケットボール」
水曜日と金曜日は「陸上」

今年度は、毎回100人位の児童が参加しているそうです。


IMG_0428.JPG

IMG_0429.JPG

「運動が好きですか_?」
という問いかけにほとんどの児童が
「好き」と答えてくれました。

これからも楽しく取り組んで
もっともっと好きになってくださいね。

「宮前小学校」はこちらをクリック!


明日は「暮らしのゲンキ」です。
お楽しみに
posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| 小学校訪問(2017) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

6/5放送 「港まつり花火大会」個人協賛金募集☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

月曜日は「暮らしのゲンキ」
今日は「港まつり花火大会」個人協賛金募集について
商工振興課の森島大介さんにお話を伺いました。


minato.jpg


和歌山市の夏の風物詩として皆様に親しまれてきた
「港まつり花火大会」も今年で65回目を迎えます。

今年は7月23日日曜日
和歌山港万トンバースにて午後8時から打ち上げが開始されます。
なお、雨天の場合は7月26日の水曜日に順延されます。

海の安全と港の発展を祈願しはじまった港まつりは、
今まで多くの皆様に支えられて開催してきました。

港まつりの会場設営や事前の準備などの運営全般は
関係機関の協力を得ながら和歌山港に関係する企業の皆様が
中心となって行っています。
また、花火大会翌日には
多くのボランティア清掃を行っています。

私は昨年から商工振興課で
港まつりの担当として関わらせていただいていますが、
花火大会の運営から資金面まで、
企業、個人の皆様のご協力なしには成り立たない、
みんなで作り上げる花火大会だと実感しました。

また、資金面でも、和歌山市からの負担金だけではなく、
多くの企業や個人の皆様から協賛金をいただいて運営されています。
毎年皆様からのご協力によりまつりを開催できておりますが、
花火大会を安全、安心に実施するためには
今後も費用の増加は避けられません。

そのため、港まつり花火大会の運営資金に充てるため、
平成24年から個人協賛金の募集を行っています。


個人協賛金は、1口2,000円で募集します。
受付期間は5月8日の月曜日からはじまっており、
7月5日の水曜日までとなっています。

ご協賛いただいた方には、
花火を目の前で見ることができる
個人協賛席への招待券を1口につき1枚進呈します。

お申し込み方法は3種類あります。
各支所・連絡所・サービスセンターにある申込書を
ご記入の上ファックスでお申込、
市役所10階商工振興課にお越しいただいてお申込み、
港まつり花火大会ホームページ内の
申し込みフォームからのお申込みの3種類です。


個人協賛金に関するお問い合わせは
和歌山市役所 商工振興課 
073−☎435−1233までお願いします。
また、港まつり花火大会ホームページにも
個人協賛金の募集案内を載せていますので是非ご覧ください。

森島さんは、今年の見どころについて
「今年は第65回記念 港まつり花火大会として、
約4,000発の花火が夏の夜空を彩ります。
海上から打ちあがる迫力ある花火を見に、
是非とも会場までお越しください。
この伝統ある花火大会を末永く続けていくためにも、
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。」

と話しています。


詳しくはこちらをクリック!



明日は「小学校訪問G」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

6/2放送 「歯と口の健康週間」イベント&「少年メッセージ」☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

金曜日は「ゲンキトピックス」 
週末から来週の行事などをご紹介しています。

6月4日から10日までは「歯と口の健康週間」です。
大新小学校体育館では、明日3日(土)午前10時から
「歯と口の健康週間」に係る表彰式が行われます。

「よい歯の児童」、「よい歯の学校」及び
口腔衛生啓発のポスター・詩・標語の優秀者を表彰します。

また、明日明後日の土日、
スーパセンターオークワパームシティ和歌山店で
「歯の健康展」を開催します。
無料の歯科検診やブラッシング指導、フッ素塗布、
虫歯予防の絵画展などを行いますので、
お買い物の際、是非お立ち寄りください。
午前10時から午後4時までです。

詳しくはこちらをクリック!


明日6月3日(土)、
小人町のあいあいセンター6階ホールでは
「少年メッセージ2017和歌山市大会」が開催されます。


903A53DE-36F8-41E4-BCCC-810F0815083D.JPG


中学生の意見発表を通じて、
中学生がどんなことを考え、
どのように生きようとしているかを
広く知っていただくとともに、
あわせて郷土の未来を担う若い世代の育成を図るものです。


A2ED21E0-9A3F-46C2-ACC4-58173BAD9FA8.JPG

この大会は
「少年メッセージ2017」和歌山県大会の選考会も兼ねており、
発表者15名から、上位5人が和歌山県大会に推薦されます。
時間は午後1時からです。


詳しくはこちらをクリック!


明後日6月4日(日)和歌山市民会館市民ホールでは、
午後1時から
市民団体「紀州おもてなし衆」が主催して
「和歌山市インバウンドシンポジウム」が開催されます。

インバウンド(訪日外国人観光客)は関西だけで1千万人を超え、
関西の経済効果は年間9000億円以上といわれています。

今回、関西のインバウンド市場を牽引する
大阪観光局 理事長 溝畑宏さん(元・観光庁長官)をお迎えし、
明日の和歌山に繋げるをテーマに話し合います。

対象は、和歌山市で店舗やホテル・旅館を経営されてる方、
和歌山市で会社経営をされている方、
和歌山市で起業を考えている方、
高校や⼤学で将来の進路を考えている皆さま、
和歌山市に興味がある他市町村の方などとなっています。
お問い合わせお申込みは
フェイスブックページからお願いいたします。

こちらをクリック!



来週もどうぞお楽しみに。


posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする