2017年11月24日

11/24放送 「まちなかナイトマーケット」「水環境に関する講演会」☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

金曜日は「ゲンキトピックス」
週末から来週にかけてのイベントなどをご紹介しています。

今日は「プレミアムフライデー
和歌山駅前のけやき大通り歩道では、今夜と明日、
「まちなかナイトマーケットが開催されます。


ナイトマーケット.jpg


今日は午後5時から10時まで、
明日は午後3時から10時まで。

グルメブースでは、
和歌山の美味しいお店のフードやドリンクが楽しめ、
ストリートパフォーマンスとして
ジャズの生演奏やタップダンス、よさこいの演舞が行われます。

また、寒さをしのいでいただけるように
テント内シートのコーナーを設けたり
ひざ掛けも用意しています。
その場で使える食事券が当たる抽選会もあります。
是非お出かけくださいね。

詳しくはこちらをクリック!



明後日11月26日(日)
市役所西隣の勤労者総合センターでは、
「吉野川・紀の川流域協議会 水環境に関する講演会
が開催されます。


29nendomizukankyoukouenkai2-2.jpg

近年、市民が主体となり、
行政・企業・市民それぞれの強みを活かして
流域再生と地域づくりにつなげる事例が増えてきています。

今回は、水辺総研の滝澤恭平さんをお迎えし、
ニューヨークの運河再生や、
全国で展開される「ミズベリング・プロジェクト」の事例などを紹介、
地域にとって愛される川や
川づくりにとって大事なことは何かを考えます。

時間は午後1時30分から3時まで。
入場無料。お申し込みは、FAXかメールで。
お問い合わせは☎073-435-1015(企画課)まで。


詳しくはこちらをクリック!



明日明後日の2日間、
和歌山市中央コミュニティセンターでは、
午前10時から午後5時まで
「和歌山レザーフェスティバル2017」
が開催されます。

皮革製品の展示販売他レザークラフト教室などが行われます。



12月1日は「世界エイズデー」
この日にちなみ、和歌山市保健所では、

11月26日(日曜日)に、
「休日即日抗体検査」を実施します。
「即日抗体検査」とは、
通常結果が判明するまで1週間かかるところを、
受付から結果説明までの所要時間は1時間20分程度となる検査です。

先着20人で、電話予約が必要となっています。
匿名のため、予約時に受付番号をお伝えします。
予約は、☎073-488-5118(保健対策課)まで。

詳しくはこちらをクリック!


来週もどうぞお楽しみに。


posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

11/23放送 小学校訪問㉗ 神奈川フィルがやってきた!〜川永小☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

今日は「小学校訪問㉗」
和歌山市立川永小学校にお邪魔しました。


IMG_6226.JPG

川永小学校では、このほど
「次代を担う優れた舞台芸術体験事業」として
神奈川フィルハーモニー管弦楽団が来校、
本物のオーケストラの演奏を楽しみました。

IMG_6228.JPG


およそ1時間にわたって行われたコンサートは、
オーケストラの名曲だけでなく、
スペシャルプログラムとして
児童たちとの共演も行われました。


児童たちは、事前学習として
リコーダーやカスタネットなどの練習をしており
低学年・高学年に分かれて、それぞれオーケストラと共演。
見事なコラボレーションを果たしました。
とても素晴らしい演奏でした。


IMG_6267.JPG


IMG_6272.JPG


IMG_6285.JPG


そして、さらに
この日のために、児童たちが作詞・作曲したオリジナル曲。
「みんなの川永」をオーケストラが演奏。
全員で声を合わせて歌いました。
こちらも素晴らしい演奏となりました。


IMG_6314.JPG

IMG_6327.JPG


IMG_6334.JPG


あっという間の1時間。
最後は、サプライズ演奏。
「この曲はわかるかな??」

児童全員が手を挙げました。
そうです。
「川永小学校歌」です。


IMG_6376.JPG


そして、全員でオーケストラに合わせて
校歌を熱唱しました。


IMG_6405.JPG


とても感動的なひととき。
児童たちにとっては、かけがえのない時間となりました。
訪れた保護者の皆さんもとても嬉しそう。
「とっても感動しました。」
鳥肌がたつくらい感動しました。」
いい経験をさせていただきました。」
といった感動の声が聴かれました。

児童たちも
「楽しかった。」
「演奏出来て良かった。」
と喜びの声がたくさん聞かれました。



IMG_6422 (1).JPG

本当に良かったですね!

「川永小学校」はこちらをクリック!


明日は「ゲンキトピックス」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| 小学校訪問(2017) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

11/22放送 「インフルエンザ」の予防について☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

水曜日は「暮らしのゲンキ」です。
今日は「インフルエンザ」予防について
和歌山市保健所 総務企画課の藤田緑さんにお話を伺いました。


poster29-1.jpg


インフルエンザの今年の流行状況は、
全国的に、流行入りする地域が増えてきています。
和歌山市では、2週間前に小学校で今シーズン県内で初めての
学級閉鎖の報告がありました。
昨年と同様、例年より1ヶ月以上早い流行入りとなりそうです。

今年は、今のところH1N1pdm09が報告されています。
これは、毎年流行する型の一つです。
全国の他の地域では昨年主流だったA香港型の報告もありますので
今後、A香港型やB型も流行する可能性はあります。

インフルエンザにかからないために、拡げないためには
大切なのが「手洗い」「マスク(咳エチケット)です。

インフルエンザは、感染している人から
電車のつり革やドアノブなどを介して、他の人の手にウイルスが付き、
口から鼻に取り込むことで感染しますので、
手についたウイルスを落とすために、こまめに手洗いをすることが
予防につながります。

外出後、トイレの後、食事前など、必ず石けんで手を洗いましょう。
水で濡らすだけになりがちですが、ウイルスを落とすために
石けんを泡立てて、20秒〜30秒くらい時間をかけて
丁寧に洗うようにしてください。

咳をするとウイルスを含んだ唾が1〜2メートル飛びます。
咳やくしゃみがある人は、周囲の人に移さないように
しっかりとマスクを着用するようにしましょう。

その他、「予防接種」や「十分な休養とバランスの取れた食事」
「適度な湿度を保つこと」「こまめな換気」なども有効です。

インフルエンザにかかると、ご高齢の方や小さなお子様、
基礎疾患がある人は重症化するおそれがありますので、
特に注意が必要です。

和歌山市内では、昨年に引き続き、今年も11月から3月まで
インフルエンザの啓発ラッピングバスが市内を走っています。
今年はデザインを少し変えて、歩道側がオレンジ色のバス1台と
車道側がピンク色のバス1台になりますので、見かけられた方に
「帰ったら手洗いをしよう」「咳が出てきたのでマスクをしよう」
と思っていただけたらと思います。

インフルエンザの状況については
こちらをクリック!(和歌山市感染症情報センター)


藤田さんは
「インフルエンザは手洗いで予防して
かかったらマスクをする。
かからない、うつさないという気持ちが予防するために
大切ですので、みんなで一緒に心がけていきましょう。」

と予防を呼び掛けています。


明日は「小学校訪問」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする