2017年12月04日

12/4放送 「わかやまの底力・市民提案実施事業」☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

月曜日は「暮らしのゲンキ」です。
今日は「わかやまの底力市民提案実施事業」
提案募集について
市民協働推進課の田中慎也さんにお話を伺いました。


logo.l.gif



「わかやまの底力市民提案実施事業」とは
自発的に活動している市民グループから
公益的な事業の提案を募集して、
優秀な提案には交付金を交付するというものです。

年度内に提案を募集し、翌年の春から事業を始めていただきます。
提案事業の募集は1年を通じてこの1回限りとなり、
提案実施事業に関しては、ただいま募集中です。

「提案事業」は、
市から提示するテーマに沿って事業を提案していただく
「テーマ部門」と、市民グループの自由な発想を提案していただく
「自由部門」の2つの部門があります。

「テーマ部門」の交付金の上限は150万円で、
「自由部門」の交付金の上限は50万円です。

書類審査である1次審査、
公開プレゼンテーションである2次審査を経て、
候補となる事業を選定し、当初予算決定語に提案事業の採択と
不採択を決定し、新年度4月から事業を行っていただきます。

提案募集の受付は、今日12月4日から始まっており、
来年1月15日月曜日まで募集しています。

期間は充分にございますので、皆さまからのアイデアあふれる
ご提案をお待ちしています。

応募を希望される方は、
12月上旬に説明会を行いますので、まずはそちらにご参加ください。

説明会は、
12月9日(土)午前10時から、午後2時から
12月11日(月)夜7時から
12月12日(火)夜7時から

計4回行います。

各回同じ内容で、約30分〜1時間程度行います。
場所は、フォルテワジマ6階の
和歌山市NPOボランティアサロンです。

また、説明会に参加できない場合でも、
事前にご連絡をいただければ随時対応します。
お気軽にお越しください。

市民協働推進課のホームページから
募集要項をダウンロードできます。
「わかやまの底力」で検索してください。

募集要項に関しては、フォルテワジマ6階にあります
市民協働推進課でも紙面を配布しています。

尚、「テーマ部門」については、
@「家具転倒防止固定金具取付事業」
A「こどもの防災教育」
B「STOP!ポイ捨て・まちなか美化推進事業」
C「男性の育児参加の仕組みづくりについて」

など、7つのテーマを設けています。

それぞれのテーマについてもホームページに掲載しています。

詳しくはこちらをクリック!


ご参考として、
平成28年度実施事業の中から、

「ワークカフェ」による
〜若者が働きたいと思える街づくり事業〜


ワークカフェ1.jpg

ワークカフェ2.jpg


「市民の力」による
〜市堀川の民間活用を促す
リノベーションまちづくりプロジェクト〜


市民の力わかやま1.jpg


過去の実施事業はこちらをクリック!


田中さんは
「毎年、子育てや観光振興、文化振興などの
様々な分野ですばらしい提案をいただいておりますので、
今年もとても楽しみにしています。
行政では考え付かない市民目線の発想で、アイデアあふれる
企画提案をお待ちしています。」

と多くの応募を呼び掛けています。

お問合せは、
☎073-402-1213(市民協働推進課)まで。



明日は「小学校訪問」です。
お楽しみに。
posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

12/1放送 「湯百楽和歌山市」キャンペーン&「市場まつり」ほか☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)


金曜日は「ゲンキトピックス」 
週末の行事などをご紹介しています。

今日12月1日から、和歌山市の冬のキャンペーン
「湯百楽和歌山市」が始まりました。


bnr_winter2017.jpg


四温泉とイルミネーションをテーマに
和歌山市の冬を満喫できるキャンペーンを実施します。

関西最大級の光の祭典「フェスタ・ルーチェ」を中心に、
和歌山市で開催されるライトアップイベントと
帰りに立ち寄れる温泉を紹介。
その他、冬のイベント情報などを掲載したパンフレットは
市内各観光案内所、京阪神地域の主な「道の駅」ほかに置いています。

「湯百楽和歌山市」キャンペーンは2月28日まで。
パンフレットを手に、
和歌山市の冬をお楽しみくださいね。


詳しくはこちらをクリック!


明後日3日(日)和歌山市中央卸売市場では、
「第13回 市場まつり」が開催されます。

CCI20171104.jpg


午前10時から午後2時まで、大鍋コーナーでは、
「くえ」「かに」「あんこう」「ふぐ」「石狩」「まぐろ」
「おでん」といった7種類の鍋料理のコーナーが設けられ、
1食200~500円で販売されます。

また、野菜や果物、鮮魚などの販売コーナー、
新鮮なまぐろ、アンコウなどの解体即売会など
市場ならではの催しが盛りだくさん。

他に、ステージでは消防音楽隊の演奏や、空手の演武、
またセリの体験や、すみたに兄弟のお笑いライブ、
地域密着型アイドルファンファンのライブステージ、
お楽しみ抽選会も行われます。

是非ご家族おそろいでお出かけ下さいね。
尚、お車で来場の方は、
和歌山港万トンバースに臨時駐車場を設けていますので
ご利用ください。

詳しくはこちらをクリック!


12月3日から9日までの1週間は「障害者週間」です。
障害のある方や授産施設等について理解を深めていただくため

12月4日(月)から8日(金)まで
市役所1階ロビーで授産品の販売を行います。
いずれも午前10時から。
授産施設で作られたお弁当やお菓子、
ハンドメイドアクセサリーや雑貨などが販売されます。

詳しくはこちらをクリック!


来週もどうぞお楽しみに。


posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

11/30放送 小学校訪問㉘ 「なかよし集会」今年も楽しく開催〜芦原小☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

今日は「小学校訪問㉘」
和歌山市立芦原小学校にお邪魔しました。


IMG_7467-001.JPG


「今日はみんなが楽しみにしていたなかよし集会です。
みんなで力を合わせて集会を成功させましょう。」


芦原小学校では、今年も「なかよし集会」が開かれ
全校児童が楽しいひとときを過ごしました。

今回もはじめは3・4年生の皆さんの演奏です。
合同発表会に向けて練習した3曲を歌や合奏で演奏しました。

IMG_7472.JPG


とても息の合った素晴らしい演奏を披露しました。

そのあと、
図書委員のみなさんが、学校の図書室にあるたくさんの本から
選んだ「かあちゃんかいじゅう」という絵本を
読み聞かせしました。

IMG_7477.JPG

そして、
保健放送委員、スポーツ委員、集会委員からの発表として
それぞれ、クイズ形式で楽しく盛り上がりました。

保健放送委員からは、
たとえば、健康や体についてのクイズ。

「風邪やインフルエンザのウイルスは、くしゃみをすると
どれくらい飛ぶと思いますか??」


IMG_7490.JPG

答えは5メートル
その距離をロープで示して表しました。


スポーツ委員からのクイズは、
動体視力クイズ。少し開いたカーテンから動くものが見えます。
さて、なんでしょうか?

テニスボールや、レモンなど、いろいろなモノが飛びました。

IMG_7504.JPG

IMG_7498.JPG

みんな、元気に手を上げて答えていました。

最後は、給食集会委員の○×クイズ。

「キウイは、外国の魚の名前から付けられた。」

IMG_7509.JPG

答えは「×」
正解は、鳥の名前から付けられたそうです。

楽しく盛り上がって大成功
この集会の司会進行を行ったのは
給食集会委員会
6年生・岡本美空(おかもとみそら)さん
5年生・和田鈴音(わだりん)さん
4年生・小森優愛(こもりゆうあ)さんです。

IMG_7475.JPG

IMG_7474.JPG

IMG_7492.JPG

うまくいきましたか??
全員「うまくいきました。」

工夫した点などをお聞きしました。
岡本さん
「マイクでしゃべるとわかりにくくなるので
ゆっくりと読むようにしました。」

和田さん
「岡本さんと同じで、マイクをを通すと
ぼやけて聞こえるのでハキハキとしゃべりました。」

小森さん
「○×クイズをしたので、問題が聞き取りやすいように
話しました。」


今年も、なかよし集会は大成功。
良く頑張りました。

IMG_7518.JPG


「芦原小学校」はこちらをクリック!


明日は「ゲンキトピックス」」です。
お楽しみに。
posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| 小学校訪問(2017) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする