2017年12月12日

12/12放送 「小学校訪問㉛」紀北支援学校との交流〜名草小☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

今日は「小学校訪問㉛」
和歌山市立名草小学校にお邪魔しました。


IMG_7191 (1).JPG


名草小学校の特別支援学級「なかよし学級」では、
このほど、近くの紀北支援学校のお友だちをお迎えして
楽しい交流を行いました。

交流会では、なかよし学級の児童たちが司会進行をつとめ
まずは、ボーリングで楽しみました。


IMG_7175.JPG

IMG_7178.JPG


みんな順番にボールを投げて点数を競い合います。

そのあとは、みんなでミュージックベルにチャレンジ。
支援学校のお友だちも打楽器を持って加わってくれました。

何度か練習して、みんなのチームワークで上手に演奏出来ました。

今回の交流会について、
名草小学校特別支援学級担任の吉田先生にお話を伺いました。


IMG_7184.JPG


吉田先生によると、この交流は2回目
今年6月に初めて交流を行ったそうですが、
紀北支援学校の先生と、どのような交流をすればいいか相談し
児童たちが出来ることを考えたうえで
ボーリングや手遊びで交流をしたところ、
みんなとても仲良くなれて楽しかったそうです。
「また会いたいね、会えるといいね!」
と言っていたそうです。

吉田先生がなかよし学級の児童たちに
「また来てくれるよ。」と話したら
みんなとても喜んでいたそうです。

そこで、前回やったこと、新たに出来るようになったことなどを加え
今回の交流となったようです。

児童たちも、お誕生日会などで司会や進行役をしているので
今回も率先して進行役をつとめてくれたそうです。

交流会の最後には、支援学校のお友だちに
手作りのカードをプレゼントして記念撮影。
とても良い交流会となりました。

「楽しかった!
みんなの声が弾んでいました。

「名草小学校」はこちらをクリック!


明日は「暮らしのゲンキ」です。
お楽しみに。


posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| 小学校訪問(2017) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

12/11放送 シリーズ「南方熊楠生誕150周年I」最終回☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

月曜日は「暮らしのゲンキ」です。
「シリーズ 南方熊楠生誕150周年」
今回が最終回。
お話は和歌山城整備企画課学芸員の武内善信さんです。



南方熊楠生誕150周年記念ロゴマーク.jpg



日本に帰って来た熊楠は、
和歌山市から那智の山に籠り植物の研究を行っていました。

その一方で、仏教についての考えを深め、
有名な「南方マンダラ」を編み出したりもしました。

熊楠は、田辺に中学時代からの親友がいたことなどから
その後、田辺に移ります。
そして親友である、医師の喜多幅武三郎(きたはばたけさぶろう)の紹介で
松枝さんという女性を妻として迎え、田辺に定住することになります。

また、このころ熊楠は、
田辺の高山寺(こうざんじ)というお寺の近くの
糸田というところにある神社で、
アルキディアグラウカ(日本名=アオウツボホコリ)
という粘菌の新種を発見します。

しかし、その神社が、当時の明治政府の政策
「神社合祀」によって
壊されてしまうということが起きました。

森が取り払われ、熊楠が見つけた神社の豊かな森が破壊されて
いきます。
そして、神社合祀の波は、ここだけでなく、
日露戦争後、あちこちの神社に押し寄せ、
神社やその自然、歴史がどんどん壊されていくのを
目の当たりにした熊楠は、
「神社合祀」反対運動を始めました。

そして、生物学者である熊楠は、
新しい「エコロジー=生態学」を発表します。

「エコロジー=生態学」は、
生物の環境や社会に与える影響、生態系など
今の時代にも共通する新しい「エコロジー」。


これによって、熊楠は
「知の巨人」に加え「エコロジーの先駆者」
呼ばれるようになり
現在でもその存在が注目されています。

田辺市にある「南方熊楠顕彰館」には、
まだまだ研究が必要な資料がまだまだたくさんあります。
是非とも、これからも南方熊楠に注目してほしいと思います。


明日は「小学校訪問㉛」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

12/8放送 「ポポロハス」はクリスマス&「わかやまの底力」提案募集中☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

金曜日は「ゲンキトピックス」
週末から来週にかけてのイベントなどをご紹介しています。


logo.l.gif


平成29年度
「わかやまの底力市民提案実施事業」
募集が始まっています。

公益的な市民活動グループから
行政との協働で地域課題の解決をめざす
アイデアあふれる企画提案をご応募いただくため、
関心をお持ちの方を対象に
説明会が開催されます。

日時は、
明日12月9日(土)は、
午前10時からと、午後2時からの2回。
12月11日(月曜日)19時00分〜 
12月12日(火曜日)19時00分〜


各回とも同様の内容、
所要時間約30分〜1時間程度で、
場所は和歌山市本町フォルテワジマ6階の
NPOボランティアサロンです。
是非お気軽にご参加ください。 

詳しくはこちらをクリック!


毎月第2日曜日にぶらくり丁で開催されている
「ポポロハスマーケット」
今月は10日(日)。

popolo-001.jpg

テーマは「クリスマスです。

ペットボトルを使って大きなクリスマスツリーを作ったり、
お菓子の家づくり体験もできます。
そして、今年もサンタさんがプレゼントを配ってくれます。
また、クリスマスソングに乗せて
正午からのクリスマスパレードもお楽しみに。

「ペットボトルでクリスマスツリーを作ろう」は
ポポロビル前で、随時行っています。

もちろん美味しいフードや雑貨、
手作りアートなどのお店がたくさん並びます。
午前11時から午後4時まで。是非お出かけください。

詳しくはこちらをクリック!


河南コミュニティセンターでは、
明後日10日(日)
クリスマスコンサートが開催されます。

毎年恒例のコンサート、今回で11回目になります。
午後1時開場、1時30分開演。入場無料。
お申し込みも要りません。
なお駐車場は限りがありますのでご了承ください。


尾花市長が地域に伺い、
市政に関する情報を積極的に発信するとともに、
市民の皆様からご意見をお聴かせいただくために、
「市政報告会」を地区ごとに開催しています。

明日9日(土)午後2時から3時まで
和歌浦小学校では
「雑賀、雑賀崎、田野、和歌浦、名草」地区の皆さんを対象に
同じく12月9日(土)午後4 時30分から〜5時30分まで、
市役所14階会議室で
「本町、城北、雄湊、中之島」地区の皆さんを対象に
開催されます。是非ご参加ください。

詳しくはこちらをクリック!



来週もどうぞお楽しみに。


posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする