2019年04月16日

4/16放送 芦原地区・芦原婦人太鼓クラブ

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます

火曜日は「まちかど通信」。今週は芦原地区をご紹介!

芦原地区子ども会連合会の副会長、原田敦子さんにお聞きします。
原田さんは「芦原婦人太鼓クラブ」のメンバーで
「芦原子ども黒潮太鼓」の指導もしています。
芦原2.jpg
太鼓を始めたのは、20数年前。
敬老会の出し物で、婦人会として和太鼓を発表したのがきっかけ。
「初めてで力がいるけれどカッコよくて魅力にとりつかれた」
と原田さん。

その後、婦人太鼓クラブとして地区の文化祭や
和歌山市の「公民館フェスティバル」にも出演するように。
個人では、子どもたちを指導したり、
夏祭りの盆踊りでやぐらにのぼり太鼓で音頭をとる役割を担うなど、
どんどん活躍の場を広げていきました。

そんな原田さんが思う太鼓の魅力は…?
一人ひとりが主役で、合同で1曲を叩くこと。
 太鼓にも使われる皮革は芦原地区の地場産業でもあり、
 地区の和太鼓を次の世代に繋げていきたい」

木曜日の「まちかど通信」では、
原田さんの指導者としての思いを伺います
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| まちかど通信(2019) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

4/15放送 紀州徳川家入国400年 その2・徳川斉順

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます

月曜日は「暮らしのゲンキ」
今回は、紀州徳川家入国400年を記念したシリーズの第2回です

紀州徳川家の初代・徳川頼宣(よりのぶ)が
1619年に入国してから幕末まで14代続きました。
今日は11代・徳川斉順(なりゆき)に注目してみましょう。

徳川斉順(1801〜1846)は、
11代将軍・徳川家斉(いえなり)の子で、
紀州徳川家10代・徳川治宝(はるとみ)の娘と縁組みして
紀州徳川家を継ぎました。紀州藩主としての治世は21年あまり。

☆現在、和歌山市立博物館の常設展示室では、
 徳川斉順の関係資料を3点展示しています。
 博物館1.JPG

@徳川斉順書 一行書「忠信(ちゅうしん)」
 「忠信」とは、真心を込め、嘘偽りのないこと。
 左下の落款には、斉順の号「寿山」が捺されています。

A清寧軒焼 赤楽熨斗絵筒茶碗
 (せいねいけんやき あからくのしえつつちゃわん)
 斉順が別邸の湊御殿や和歌山城西の丸で行った御庭焼。
 お祝い事の贈答品に添える飾り
 「熨斗(のし)」の絵が線刻されています。
 茶碗.JPG

B紀伊公岡崎駅御通行行列図巻
 (きいこうおかざきえきごつうこうぎょうれつずかん)
 1825年、斉順が初入国する際、
 東海道岡崎(いまの愛知県岡崎市)を通過する様子を描いている。
 巻末には「人足(にんそく)一万七千人」とあり、
 紀州藩の大名行列の壮麗さが伺えます。
 図巻1.JPG

湊御殿(みなとごてん)
 和歌山市西浜にある湊御殿は、斉順が再建した建物。
 湊御殿.jpg
 斉順の書「忠信」の複製品が、和歌山北ロータリークラブと
 韓国の東済州(トンチェジュ)ロータリークラブから寄贈され、
 4月から湊御殿の床の間に掛けられています。

学芸員講座「歴史の玉手箱」スタート!
市立博物館では今年度から、学芸員によるリレー講座を開始。
一般の本ではなかなか知ることのできない、
レアでホットな和歌山の歴史の話を、
それぞれの学芸員が独自の視点で解説!
第1回は4月20日(土)、近藤館長が担当。
テーマは「博物館学芸員のしごと」です。
以降の開催は、5月〜7月、12月〜3月の第3土曜日、
時間は午後2時〜3時を予定。check!
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☔| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

4/12放送 四季の郷クラフトフェア・ピアノフェスタ他

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます

金曜日は「ゲンキトピックス」。週末の行事をご紹介します♪

◆4月13日(土)・14日(日)の2日間、
 和歌山市明王寺の四季の郷公園で、
 「四季の郷クラフトフェア in たけのこ祭 2019」
 開催されます。時間は午前10時から午後4時までで、
 クラフト作品や軽食の販売、コンサートなどが行われます。
 当日は、和歌山電鐵貴志川線伊太祈曽駅から
 無料シャトルバスが運行されますcheck!
 クラフト.jpg

◆4月14日(日)、和歌山市民会館小ホールで
 「ピアノ・フェスタ
 『若き演奏家たちによるピアノ独奏の愉しみ』」
が開かれます。
 時間は午後2時から午後4時まで、
 入場料は1人2000円で、全席自由席です。
 和歌山ゆかりの若手演奏家たちによる
 ピアノの美しい音色をお楽しみください🎶check!
 ピアノ告知.png

◆4月14日(日)和歌山市のぶらくり丁商店街で、
 恒例の「ポポロハスマーケット」が開かれます。
 時間は午前11時から午後3時までで、
 「てづくり」や「ロハス」にこだわった商品、
 県産品などが販売されますcheck!
 ポポロハス.jpg
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☔| ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする