2018年07月04日

7/4放送 「夏休み1日こども飼育員体験」☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

水曜日は「暮らしのゲンキ」です。
今日は「夏休み1日こども飼育員体験」
参加者募集について
和歌山城整備企画課の瀧本翔子さんにお話を伺いました。

logo (1)-1.jpg

「夏休み1日こども飼育員体験」は、
普段は動物園でみているだけの動物をより身近に感じ、
動物園や動物に対する理解を深めてもらうことを目的としています。

また、体験を通じて、飼育員という仕事がどのようなものあるか、
ということも学んでもらえたらと思います。


7月25日(水曜日)午前9時から12時まで
和歌山公園動物園内で開催します。

対象は和歌山市在住の、
小学3年生から6年生の方で、
定員は15人です。

毎年たくさんの方からの申し込みがありますので、
抽選とさせていただきます。


主な内容は、園舎の掃除や動物にエサを与えたりしてもらいます。
飼育員さんの指導のもとで、お子さんたちが楽しみながら学べる場になれば
と考えています。


希望される方は、

往復はがきで、

往信側には
郵便番号・住所・氏名・電話番号・学校名と学年・性別
当日連絡の取れる携帯電話番号を、

返信側には、
郵便番号・住所・氏名を記入して
7月10日(火曜日)必着で、

〒640-8511
和歌山市七番丁23 
和歌山城整備企画課

までお申し込みください。


また、往復はがき1枚で1名様の申し込みが可能となっています。
1枚で2名以上の申し込みは出来ませんのでご注意ください。


詳しくはこちらをクリック!


瀧本さんは
「当日、どんな動物を担当するのかは、
サプライズ発表する予定です。
体験を終えた方には、写真入りの修了証をお渡しします。
夏休みの良い思い出になるかと思いますので、是非ご応募ください。」

参加と呼び掛けています。


お問合せは
☎073-435-1044(和歌山城整備企画課)まで。


明日は「まちかど通信K」です。
お楽しみに。


posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☔| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

7/2放送 平成30年度第2回 和歌山市職員採用試験について

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

月曜日は「暮らしのゲンキ」です。
今日は、平成30年度 第2回
「和歌山市職員採用試験」
について
人事委員会事務局の野本友利江さんにお話を伺いました。


IMG_1022.JPG


今回実施する採用試験では、
平成31年4月1日採用予定
試験区分を実施します。

職種と募集人数は、

行政職T種の事務職「UIJターン型」2人
土木職「UIJターン型」1人
行政職3種の事務職1人
資格免許職1種の精神保健福祉相談員1人
保健師3人
栄養士1人
資格免許職2種の保育士6人
消防職3種5人
近世城郭史の学芸員1人
身体障害者を対象とした行政職事務職2人、
技能労務職の環境整備員4人
保育調理業務員3人、
学校給食調理員3人
です。

行政職1種「UIJターン型」では、
和歌山県外から和歌山市への移住を促進し、
民間企業などで培ったノウハウ
発想力を持つ即戦力として
活躍してもらうことを目的に、募集を行います。

受験資格については、
昭和53年4月2日から 昭和58年4月2日までの間に生まれた方で、
県外に在住し、県外に本社等を置く
民間企業や公的機関等における職務経験の期間が
5年以上ある方を対象としています。

受験資格について詳しくは「受験案内」をご覧ください。


その他、
行政職3種では、
昭和62年4月2日から平成13年4月1日までの間に生まれた方。

消防職3種では、
平成4年4月2日から平成13年4月1日までの間に生まれた方。

また
精神保健福祉相談員、保健師、栄養士、
学芸員、環境整備員、
保育調理業務員、学校給食調理員

については、
昭和58年4月2日以降に生まれた方。

保育士については、昭和60年4月2日以降に生まれた方で、
試験区分によっては資格等に関する要件があります。

身体障害者を対象とした行政職事務職については、
昭和62年4月2日から平成13年4月1日までの間に生まれた方で、
身体障害者手帳の交付を受け、
障害の程度が1級から4級までの方です。

詳しくは「受験案内」をご覧ください。


「受験案内」は、
市役所西隣、朝日ビルディング2階の人事委員会事務局と、
市役所本庁1階の総合案内所で配布しています。

また、和歌山市公式ホームページからのダウンロードや、
人事委員会事務局への郵送請求も可能です。

受付期間は、
持参の場合は、8月9日、10日の2日間。
郵送の場合は、8月10日までの消印有効です。

試験日程は、
第1次試験は、9月16日です。
最終合格発表は、11月下旬の予定となっています。


和歌山市が求める人物像は、
・市民とともに考え、市民から信頼される職員
・向上心に富み、豊かな未来を創造する職員、
・職務に誇りを持ち、主体的に行動する職員です。

野本さんは
「和歌山市に誇り愛着を持ち、
元気な和歌山市を実現したい〜という
熱い思いを持つ人材を求めています。
和歌山市のために働きたいという
意欲のある方のご応募をお待ちしています。」

と多くの応募を呼び掛けています。


詳しくはこちらをクリック!


明日は「まちかど通信K」です。
お楽しみに。




posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

6/27放送 「和歌浦ベイマラソンwithジャズ」7/1から申し込み開始☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)


水曜日は「暮らしのゲンキ」です。
今日は「和歌浦ベイマラソンwithジャズ」開催について
スポーツ振興課の中平崇志さんにお話を伺いました。

2015-11-26.jpg

皆様に「ジャズマラソン」として親しんでもらっている
和歌浦ベイマラソンwithジャズは、
大会名の通り「マラソン」と「ジャズ音楽」を融合させた
ミュージックマラソンとなっています。

ジャズの音楽に乗って、日本遺産である和歌浦の絶景を
お楽しみいただけるマラソン大会です。

今年で18回目となっていて、毎年和歌山市内の方はもちろん
県外からもたくさんのランナーをお迎えしています。

今年は、11月11日(日)に開催します。

昨年と同様、11月第2日曜日の開催となりました。
会場は、和歌山マリーナシティがメイン会場となっていますが、
ハーフマラソンんご参加の方のみ、
中央卸売市場会場がスタート地点となりますので、
お間違いのないようご注意ください。


種目は、ハーフマラソン・10km・5km・3km
2kmジョギング
の、全部で5種目です。

それぞれの種目の中で、参加年齢により部門がわかれています。
例えば、ハーフ男子は、高校生から39歳まで、
40歳から59歳まで、60歳以上、陸連登録者公認の部の
4部門に分かれています。

また2kmジョギングには競技用を除く、車いすでもご参加いただけます。
コースは、2kmジョギングの短縮コースで、
先着10名程度となります。

車いすでの参加については、申込み前に必ず大会事務局までご連絡を
お願いいたします。

参加料は、参加種目、部門により異なりますので、
募集要項やホームページをご確認ください。


申込みは、7月1日(日)から開始します。

申し込み方法は、パソコン、携帯サイトからのインターネット申込みと
郵便局の専用振込用紙による申込みの2つの方法があります。

締め切りは、インターネット申込みの場合、8月31日金曜日。
郵便振替の場合は、8月13日月曜日となっています。

申込み用紙は、市役所や各体育館、コミュニティセンターなどで
入手いただけます。

まずは、専用サイトからの
インターネット申込みにご協力をお願いいたします。
(申込みサイトは7月1日から)


こちらをクリック!


募集定員は、12000人となっていますので、是非お早目にお申し込みください。

お問合せは、
☎073-435-1364(スポーツ振興課内ベイマラソン事務局)


ところで、和歌浦ベイマラソンwithジャズでは、毎年
プレイベントを開催しています。

マラソン関係では
「ジョギング・ウォーキング練習会」は、
8月下旬から10月末までの毎土曜日、紀三井寺公園で開催予定。


ジャズ関係では、
「国際親善イベント和歌浦ベイマラソン前夜祭
インターナショナルコンサート」

11月10日(土曜日)に和歌山マリーナシティで開催。

お問合せは、
073-432-5198(ジャズバー・ラ・セーヌ)まで。

皆さん、是非ご参加ください。


「和歌浦ベイマラソン」はこちらをクリック!


明日は「まちかど通信J」です。
お楽しみに。


posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☔| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする