2022年01月18日

1/18放送 赤ちゃんの誕生に苗木を贈呈します

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆


今回は「出生記念樹の贈呈」について
和歌山市公園緑地課の谷中希代加さんに伺います。



早速ですが、出生記念樹の贈呈について、まずはどのような目的で行われるのか教えてください。

市民の皆様に緑への興味を持っていただき、都市緑化の推進を図るきっかけ作りの一つとして出生記念樹を贈呈します。

子供の出生記念に樹木の苗木を植え、子供の成長とともに樹木の成長を楽しんでいただくことで緑化の興味を促進し、植物の成長を楽しむきっかけをお子様に提供することで、次世代の市民にも緑を慈しむ気持ちを持っていただくことを目的としています。

記念樹の種類は何でしょうか?

ハナミズキです。ハナミズキの苗木は、一般社団法人日本造園建設業協会和歌山県支部と和歌山県造園建設業協会より寄贈していただくものを贈呈いたします。

出生記念樹の対象となる方はどういった方になりますか?

令和3年1日1日から令和3年12月31日に出生された、和歌山市に住民登録しているお子様を対象としています。

申し込み方法について教えていただけますか?

申込者、お子様の世帯主とお子様の氏名、郵便番号、住所、電話番号、市税完納調査に同意する旨を記入し、往復はがきにて申し込みをしてください。その際、申込者とお子様の氏名、ふりがなを必ず記入してください。

申込期間も教えてください。

令和4年1月25日(火)までで、消印有効です。

ハナミズキの贈呈は 50本程度の贈呈となり、申込多数の場合は抽選となります。贈呈は、令和4年3月中旬を予定しています。

では最後に、市民の皆様へメッセージをお願いできますか?

お子様の成長とともに樹木の成長も楽しみましょう。

詳しくは市報わかやま1月号および、和歌山市ホームページに掲載していますのでご覧ください。

(詳しくはこちら☆

【お問い合わせ先】
和歌山市公園緑地課
073‐435‐1076
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月17日

1/17放送 若者の怪しい副業・アルバイトにご注意!

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆


今回は「若者の怪しい副業・アルバイト」について
和歌山市市民生活課の窪田義孝さんに伺います。

若者向け副業-1.jpg

Q:最近はどのような消費者トラブルが発生していますか?教えてください。

最近は、若い方から副業・アルバイトに関するトラブルについての連絡、相談が寄せられています。
 
Q:若い方の副業やアルバイトですか,,,。給料に対する不満などでしょうか?

そういったものではなくて、「相談にのるだけで報酬がもらえる」というものや、「届いた荷物を指定された住所に転送するだけ」といった仕事に関するトラブルの相談です。インターネットやSNSで募集を見たり、友人などから勧誘されて始めることが多いようです。

Q:「相談に乗るだけ」「荷物を転送するだけ」ですか、どうも怪しい雰囲気ですね。

 最初は、簡単に始められると声をかけ、登録すると利用料や手続き費用といって高額なお金を請求されるケースがあります。また、荷物の受取りや転送は、携帯電話の不正購入が目的で、その電話が犯罪に使われるおそれがありますし、勝手に名義を使われて、知らないうちに携帯電話の契約者になっていて利用料を請求される危険性もあります。

Q:高額請求や犯罪行為につながるかもしれないということで、とても怖い話ですね。トラブルにあわないために、どのような点に注意すればよいでしょうか。

 免許証や保険証などの証明書を求められたり、銀行口座の情報を聞かれても怪しいと思ったら断ってください。4月から成年年齢が20歳から18歳に引き下げられて、成年に達したばかりの若い方のトラブルが懸念されています。困った時は、家族や消費生活センター(073−435−1188)や消費者ホットライン(188)に連絡、相談してください。

Q:消費生活センターでは「消費者教育講座」を開催しているということで、次回の開催予定を教えてください。

 消費生活センターでは、様々なテーマの消費者教育講座を開催しています。次回のテーマは「老後に備えるための生命保険の種類としくみ」です。日時は2月4日(金)午後1時30分から、場所は勤労者総合センターです。事前申込みが必要で、申込期間は1月21日(金)までとなっています。参加費無料ですので、ぜひお申込みください。詳細は市報やホームページなどをご覧ください。

 なお、新型コロナウイルス感染症の拡大状況によって講座の延期・中止、会場の変更などの場合がありますので、あらかじめご了承ください。
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月13日

1/13放送 障害者のための事業所合同説明会

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今回は「事業所合同説明会」について
和歌山市障害者支援課の杉谷明美さんに伺います。

goudousetumeitirashi-1.jpg

Q: 今回の「事業所合同説明会」を開催ということで、 どのような目的で開催されるのでしょうか?

和歌山市には、障害のある方が通う福祉事業所がたくさんあります。事業所によってお菓子やお弁当などを作っているところや雑貨を作っているところもあり、幅広い作業内容があります。障害のある方に、自分に合った事業所を見つけてもらえるよう、今回開催いたします。

Q:事業所合同説明会は、いつ、どこで開催されるのでしょうか?

このフェア開催は、1月29日 (土) 午後1時30分から午後4時まで、和歌山ビッグ愛1階展示ホールで開催いたします

Q: では、この事業所合同説明会は、 どのような内容なのでしょうか?

こちらの事業所合同説明会では、各事業所がブースを設けていますので、事業所の職員や実際にその事業所を利用している方から直接お話を聞くことができます。それぞれの事業所の活動内容などを聞いて、気軽に相談をしていただくことができます。

今回の参加事業所は就労移行支援、就労継続支援A 型、就労継続支援B 型、自立訓練、生活介護です。全部で34事業所が参加予定です。

sankajigyousyoitiran-1.jpg

Q : こちらの事業所合同説明会についてもう一度、ご紹介をお願いします。

障害のある方が通う福祉事業所の合同説明会は、1月29日 (土) 午後1時30分から午後4時まで開催しております。入場無料、入退場自由となっています。

この事業所合同説明会に関するお問合せは、和歌山市障害者支援課までご連絡ください。電話番号は073-435-1060です。

Q:最後に市民の皆様へメッセージ。

それぞれの障害のある方が通う福祉事業所がそれぞれ取り組みや活動内容をご紹介します。是非ご参加ください!なお、参加される方は感染症予防のためマスクの着用をお願い致します。

(詳しくはこちら☆
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする