2019年08月26日

8/26放送 和歌山城「竹燈夜」ボランティア募集

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

月曜日は暮らしのゲンキ。11月に開催される
「和歌山城まちなかキャンドルイルミネーション・
 竹燈夜」のボランティア募集
について、
観光課の浅田奈実さんにお聞きします。
 竹燈夜写真.jpeg
Q 竹燈夜とは?
 平成18年からはじまり、今年で14回目です。
 和歌山城を中心としたまちなかを、約8000本の
 竹とキャンドルを組み合わせた竹灯篭の
 あたたかな優しい光で包む幻想的なイベントです。

Q 今年の開催日は?
 11月9日(土)・10日(日)の夕方から9時まで。
 ■和歌山城天守閣:9時半までナイター営業!
 ■二の丸庭園:幻想的な「いけばな野外アート」等。
 ■西の丸広場:グルメブース。
 ■砂の丸広場:「全肉祭」や「竹あかり」も開催。
      スペシャルゲストとして
      “ちかけんさん”こと池田親男さんも登場!
 さらに、同日ねんりんピックも開催されますので、
 是非その足で竹燈夜にもお立ち寄りください。
 夕方から竹燈夜が始まりますが、
 当日きていただいた方にはキャンドルへの点灯に
 参加していただくこともできます。

Q ボランティア募集!
 竹燈夜はボランティアの皆さまの活躍で開催している
 市民参加型のイベントです。
 ボランティアスタッフの作業内容としては
 和歌山城への竹灯篭の搬入・竹灯篭の設置
 キャンドルの点灯・キャンドルの消火・
 竹灯篭の片付け作業などをお願いします。
 ご都合の合う日程でご参加ください。

Q 参加できるボランティアの条件はある?
 どなたでも参加していただけます。
 ただし、夕方から夜にかけてのボランティア
 となりますので、未成年の方につきましては、
 一度、事務局にお問い合わせください。
 まずはお気軽に和歌山市観光課まで。

お問い合わせ先
 和歌山市観光課内、竹燈夜実行委員会事務局
  073−435−1234です。
 住所・氏名・連絡先・
 ご都合が分かる方は参加希望日をお伝えください。
 申込の〆切は10月10日(木)です。

 10月15日(火)午後6時半から、
 和歌山市役所7階記者会見室で
 ボランティアの方向けの説明会を行う予定です。

Q 市民の皆さんにメッセージを!
 和歌山市の秋の風物詩、「和歌山城まちなか
 キャンドルイルミネーション・竹燈夜」に、
 ボランティアスタッフとして是非ご参加ください!
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月23日

8/23放送 イベント情報☆市駅夏まつりほか

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

金曜日は「ゲンキトピックス」。週末の行事をご紹介♪

8月24日(土)
 南海和歌山市駅前の通りを歩行者天国に、
 「市駅夏まつり」が開催されます。
 市駅夏祭り.png
 時間は午後5時から9時までで、
 ステージイベントでは、紀州雜賀鉄砲衆の演武や、
 お楽しみ抽選会、お笑いライブなどが行われます。
 check!

8月24日(土)和歌山県内の道路で
 一斉清掃「紀州路クリーン大作戦」が行われます。
 クリーン大作戦.jpg
 和歌山市では、午前8時に本町公園に集合し、
 けやき大通りや築地通りなどでおよそ1時間、
 ごみ拾いを行います。誰でも自由に参加できます。
 check!

8月24日(土)から、和歌山市立博物館で
 夏季特別展・紀州徳川家入国400年記念
 「雑賀衆と鷺ノ森遺跡〜紀州の戦国〜」
が始まります。
 雑賀衆展.jpg
 鷺ノ森遺跡の発掘調査で新たに見つかった堀跡などの
 資料をもとに、戦国時代の寺院の様子や雑賀衆の活躍を
 紹介します。期間は9月29日(日)までで、期間中は
 学芸員や専門家による講演会も予定されています。
 check!

8月25日(日)
 和歌山市本町2丁目のフォルテワジマで
 「野菜フェスタin WAKAYAMA2019」が開催。
 野菜フェスタ.jpg
 8月31日の「野菜の日」にちなみ、
 野菜の潜在力を考えるイベントで、専門家による講演や
 トークセッション、展示などが行われます。
 時間は午前10時から午後4時までで、入場無料です。
 check!

(放送にはありませんが…)
和歌山市岩橋の「県立紀伊風土記の丘」では、
 9月1日(日)まで、企画展「すき・すき・からすき・
 田んぼにお水が入るまで!」
を開催中です。
 紀伊風土記の丘.jpg
 和歌山で古くから使われてきた「からすき」などの
 農具の歴史を振り返ります。
 入館料は大人190円、大学生90円です。check!
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

8/22放送 全国一斉「子どもの人権110番」強化週間

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今日は暮らしのゲンキをお送りします。
全国一斉「子どもの人権110番」強化週間
について人権同和施策課の中村奈美江さんにお聞きします。
 子どもの人権110番1.png
Q 全国一斉「子どもの人権110番」強化週間とは?
 日頃からいじめや体罰、家庭内における虐待に悩む
 子どもたちの声を拾い上げるため、
 全国の法務局・地方法務局では、
 専用相談電話「子どもの人権110番」を開設して
 子どもをめぐる人権相談に応じています。
 
 強化週間では、平日の電話相談の受付時間を延長し、
 土曜日と日曜日も相談に応じ、取り組みを強化します。

Q 相談内容は?
 いじめや虐待などの子どもに関する人権なんでも相談。
 相談は無料で、秘密は守ります。法務局職員または
 人権擁護委員が電話で対応し一緒に考えます。
 相談内容に人権侵犯の疑いがある場合は、
 法務省人権擁護機関として事案に応じた措置を講じます。
 お気軽にご相談ください。

Q 市民の皆さんにメッセージを!
 少しでも多くの子どもたちや保護者の皆さまに
 知っていただき、子どもたちの声を一つでも多く
 拾い上げられるよう、一人で悩まず相談してください!

全国一斉「子どもの人権110番」強化週間
 ■時間
  8月29日(木)・30日(金)
  9月2日(月)・3日(火)・4日(水)
   8:30〜19:00

  8月31日(土)・9月1日(日)
   10:00〜17:00

 ■電話番号
  0120−007−110(全国共通・無料)

 ■お問合せ先
  和歌山地方法務局人権擁護課073−422−5131
 子どもの人権110番2.png
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする