2019年04月17日

4/17放送 ロボカップジュニアジャパンオープン2019和歌山

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます

月曜日は「暮らしのゲンキ」
4月28日(日)と29日(月)に開催される
「ロボカップジュニア
ジャパンオープン2019和歌山」
について、商工振興課の宮本裕太さんにお聞きします。
ロボ1.png
大会HPはこちら

Q ロボカップジュニアとは?
19歳以下なら誰でも参加できる
自律ロボットの国際競技会で、今回で20回目。
ロボットの設計製作は選手自身で行い、選手たちは
機械・電気電子の知識やプログラミング能力、
自身で問題を解決する能力や自立心、
国内外の選手とのコミュニケーション能力などを養います。

Q 競技種目は?
◆サッカー
 1チーム2台ずつのロボットで行われ、
 赤外線を発光するボールをロボットが判別して
 ゴールを決めることで得点を競う。
 チームワークと総合的なロボット技術が必要。
◆レスキュー
 下に描かれた線をたどっていく「ライン」
 迷路を探索して被災者を見つける「メイズ」
 シミュレーションソフトを使って競技を行う
 「シミュレーション」の3種類があります。
◆オンステージ
 2分間でロボットがダンスや演技を披露し、
 審査員がスコアシートをもとに演技評価を行う。
 台数やサイズに制限がなく、人間との共演も可能で
 創造性に無限の可能性を持った競技。
ロボ5.png
(昨年度の様子)

Q 開催日時と場所は?
4月28日(日)11:00〜17:00
4月29日(月)9:00〜16:00
和歌山市手平の「和歌山ビッグホエール」で開催。
入場無料で、どなたでも来場できます。

Q 競技を観戦する以外にも見どころが…?
ロボカップジュニアの全国大会を目指して活動している
地元校の科学部員が、大会のルールや魅力、
出場するための学習方法などを紹介するポスター展示や、
競技のデモンストレーションを行います。
また、競技やロボットの仕組み、地元校の取り組みなど、
和歌山大会のすべてを解説してくれる
大会ガイドツアーもあります。
さらに、多彩な講師による講義やロボット操作の体験ができる
「平成ロボット委員会」も開催。
事前申し込みは不要なのでお気軽にご参加ください!

Q 最後に一言!
今大会では、各地で開催されたノード大会、ブロック大会を勝ち残った
全国の選手たちが、7月にオーストラリアの
シドニーで開催される世界大会への切符をかけて戦います。
熾烈な戦いをぜひご覧ください!
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

4/15放送 紀州徳川家入国400年 その2・徳川斉順

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます

月曜日は「暮らしのゲンキ」
今回は、紀州徳川家入国400年を記念したシリーズの第2回です

紀州徳川家の初代・徳川頼宣(よりのぶ)が
1619年に入国してから幕末まで14代続きました。
今日は11代・徳川斉順(なりゆき)に注目してみましょう。

徳川斉順(1801〜1846)は、
11代将軍・徳川家斉(いえなり)の子で、
紀州徳川家10代・徳川治宝(はるとみ)の娘と縁組みして
紀州徳川家を継ぎました。紀州藩主としての治世は21年あまり。

☆現在、和歌山市立博物館の常設展示室では、
 徳川斉順の関係資料を3点展示しています。
 博物館1.JPG

@徳川斉順書 一行書「忠信(ちゅうしん)」
 「忠信」とは、真心を込め、嘘偽りのないこと。
 左下の落款には、斉順の号「寿山」が捺されています。

A清寧軒焼 赤楽熨斗絵筒茶碗
 (せいねいけんやき あからくのしえつつちゃわん)
 斉順が別邸の湊御殿や和歌山城西の丸で行った御庭焼。
 お祝い事の贈答品に添える飾り
 「熨斗(のし)」の絵が線刻されています。
 茶碗.JPG

B紀伊公岡崎駅御通行行列図巻
 (きいこうおかざきえきごつうこうぎょうれつずかん)
 1825年、斉順が初入国する際、
 東海道岡崎(いまの愛知県岡崎市)を通過する様子を描いている。
 巻末には「人足(にんそく)一万七千人」とあり、
 紀州藩の大名行列の壮麗さが伺えます。
 図巻1.JPG

湊御殿(みなとごてん)
 和歌山市西浜にある湊御殿は、斉順が再建した建物。
 湊御殿.jpg
 斉順の書「忠信」の複製品が、和歌山北ロータリークラブと
 韓国の東済州(トンチェジュ)ロータリークラブから寄贈され、
 4月から湊御殿の床の間に掛けられています。

学芸員講座「歴史の玉手箱」スタート!
市立博物館では今年度から、学芸員によるリレー講座を開始。
一般の本ではなかなか知ることのできない、
レアでホットな和歌山の歴史の話を、
それぞれの学芸員が独自の視点で解説!
第1回は4月20日(土)、近藤館長が担当。
テーマは「博物館学芸員のしごと」です。
以降の開催は、5月〜7月、12月〜3月の第3土曜日、
時間は午後2時〜3時を予定。check!
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☔| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

4/10放送 和歌山市議会議員選挙 14日告示・21日投開票

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます

水曜日は、「暮らしのゲンキ」です。

4月14日告示・21日投開票
和歌山市議会議員選挙について、
和歌山市選挙管理委員会事務局の
松下未佳(まつした・みか)さんにお聞きします。
選挙看板.JPG
Q 選挙権があるのは?
A 平成13年4月22日までに生まれ、
  和歌山市に3か月以上居住している人。
 (平成31年1月13日までに転入の届け出をした人)

Q 投票日(4月21日)の投票場所と時間は?
A 投票所は市内102か所あります。
  お手元に届く「投票所入場券」に投票所名を記載しています。
  時間は、一部の投票所を除き午前7時〜午後8時。

Q 投票日当日、用事などで投票に行けない場合は?
A 期日前投票をご利用ください。
  期日前投票所は、4月15日(月)〜20日(土)の間、
  市内7か所に設置します。
 @和歌山商工会議所1階   午前8時半〜午後8時
 A河北コミュニティセンター 午前9時〜午後8時
 B東部コミュニティセンター 午前9時〜午後8時
 C南コミュニティセンター  午前9時〜午後8時
 D河南コミュニティセンター 午前9時〜午後8時
 Eさんさんセンター紀の川  午前9時〜午後8時
 Fイオンモール和歌山3階  午前10時〜午後8時

Q 開票作業は何時から始まる?
A 4月21日の午後8時に投票終了後、
  午後9時半から和歌山県立体育館で開票作業が始まります。
  開票結果が判明するのは午前0時頃を予定しています。

Q 有権者に一言!
A 今回の選挙のスローガンは
 「伝えよう 和歌山市への この想い」です。
  選挙は、私たちの生活をより良くするために
  私たちの意見を反映してくれる代表者を選ぶ大切な制度です。
  棄権しないで必ず投票しましょう。

詳しくは、和歌山市選挙管理委員会事務局
電話073−435−1145にお問い合わせください☎
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする