2018年10月22日

10/22放送 「秋の火災予防運動スタートキャンペーンwith十四階農園ランチタイムコンサート」☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

月曜日は「暮らしのゲンキ」
今日は、
秋の火災予防運動スタートキャンペーン
with十四階農園ランチタイムコンサート

開催について
和歌山市消防局予防課の栩野大輔さんにお話を伺いました。

777666.jpg

11月9日から15日までの1週間、全国一斉に
「秋の火災予防運動」が実施されます。

この時期は、空気が乾燥し火災が発生しやすい気候となっています。

「秋の火災予防運動スタートキャンペーン」とは
和歌山市消防局では、この運動に先駆けて、
皆様に秋の火災予防運動をお知らせすることや、
より一層、火災予防運動を意識していただくことを目的に
毎年実施している防火啓発イベントです。


今回のスタートキャンペーンは、10月28日(日)に開催します。
毎年、店舗等の駐車場などをお借りしてイベントを実施していますが、
今回は、市役所にあるレストラン「十四階農園」とタイアップし、
市役所14階で実施します。

午前10時から大会議室で、消防音楽隊のコンサート、
鷺森幼稚園幼年消防クラブの和太鼓演奏、
和歌山市消防局のマスコットキャラクター「和びっとちゃん」の防火PR
缶バッジ配布などの内容をご用意しています。

11時までイベントをお楽しみいただいた後、来場者には「十四階農園」の
割引クーポンを配布しますので是非そのあとのランチにご使用ください。

「十四階農園」は、自然派バイキングレストランとして
野菜メインのヘルシーメニューを中心に約50品目のメニューを用意されており、
和歌山市の風景を眺めながらお食事をすることができます。

これからの季節、和歌山城周辺の木々たちが紅葉した絶景を望むことができます。

イベント当日は、店内も「火災予防運動仕様」となります。
火災予防運動のポスターやのぼりなどで飾り付けを行うほか
1・1・9にちなんで119皿限定の「ローストビーフ」を当日限定メニューで提供、
十四階農園でお食事された方には和歌山市消防局の名前入り鉛筆を配布します。

さらに、和歌山城天守閣再建60周年記念ステッカーを
イベント来場者に配布します。

ぜひご来場ください。


詳しくはこちらをクリック


明日は「まちかど通信26」です。
お楽しみに。



posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

10/17放送 市役所お仕事紹介〜「財政課」☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

水曜日は「暮らしのゲンキ」です。
和歌山市役所のお仕事紹介。
今回は「財政課」をご紹介。
財政課 財務班の亀 佳奈美(かめかなみ)さんにお話を伺いました。

IMG_4798 (1).jpeg

市役所本庁舎5階にある財政課には、
財務班
予算査定を行う主計員がいて、
和歌山市が1年間に行う事業に必要な経費と財源を取りまとめる
予算編成業務を行っています。

予算案は、
議会の審議、議決を得ることで和歌山市の予算となります。

また、議会に関する業務も行っており、議案の総括や
議会との連絡に関する業務も担っています。

ふるさと納税に関する業務も行っています。
ふるさと納税とは、自治体への寄付金のことで、
自分の生まれた地域のほかに、応援したい自治体を選んで、
寄付ができる制度となっています。

寄付に対して、地域の特産品を用意している自治体も多くあります。
このようなふるさと納税の受付も財政課の業務です。

亀さんは、財政課財務班に配属されており、
庶務を担当しています。

具体的な業務内容は、財政課に送られてくるメールの管理や
財政課で必要な物品の購入などです。

メールの管理では、
他都市から和歌山市の財政についての問い合わせも多く
年度初めには、主要な事業について、
8月ごろには前年度の決算状況について、
年度末には当初予算編成についての問い合わせが集中して
回答の作成業務が忙しくなります。

また、議会が開催される期間は、
議案を和歌山市のホームページにアップする等の業務を行っています。


亀さんは、今年4月に和歌山市役所に入庁されたばかり。
仕事を行う上で心掛けていることについてお聞きしました。

「数字を扱うことの多い課であるため、数字の誤りがないか、
入念な確認を行うようにしています。
確認作業の精度を上げるために、ひとりでなく
職員2人で読み合わせを行い確認をすることもあります。
また、議会開催期間は、スピード感が必要な業務が多くなるので、
前もって準備をすることで確実に業務を行えるよう心掛けています。」


最後にラジオをお聴きの市民のみなさんへ。

「1年目のため、学ぶことが多くありますが、
自分の仕事をしっかりとこなし頑張っていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。」



「財政課」はこちらをクリック!


明日は「まちかど通信25」です。
お楽しみに。


posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☔| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

10/15放送「はたちのつどい」での花束贈呈者募集☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

月曜日は「暮らしのゲンキ」
今日は「平成30年度 和歌山市はたちのつどい」
花束贈呈者募集について
生涯学習課の岡野早恵さんにお話を伺いました。


IMG_0635.JPG


今年度の和歌山市はたちのつどい(成人式)は、
平成31年1月6日(日曜日)
和歌山県民文化会館大ホールで開催します。

その「はたちのつどい」で、
新成人の前途を祝福し、式典での花束贈呈をしていただきます。
式典では、「新成人の誓いのことば」「記念品贈呈」のあと
新成人代表の2人に花束をお渡しいただきます。
とても記念になると思います。

募集するのは、
「2分の1成人」である10歳児(男女各1人)で、
平成20年4月2日から平成21年4月1日までに生まれた
和歌山市在住の小学生です。

応募方法は、
10月31日(水)「必着」
往復はがきでご応募ください。

往信側には、住所・氏名(ふりがな)・性別・生年月日、
小学校名および保護者氏名・電話番号を記入。

返信側には、住所と氏名の記入をお願いいたします。
応募者多数の場合は抽選となります。
その結果は,
返信はがきにてお知らせします。

応募先は、

〒640-8227 和歌山市西汀丁29番地 教育文化センター内
「はたちのつどい花束贈呈」係 まで。



お問い合わせは、
☎073₋435-1193(生涯学習課 公民館振興班)まで。



尚、式典当日は、直接会場に保護者の方と一緒にお越しくださるよう
お願いいたします。

岡野さんは
「2分の1成人の皆さん、記念となりますので、
どうぞご応募ください。」

と呼びかけています。

詳しくはこちらをクリック!


明日は「まちかど通信25」です。
お楽しみに。



posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする