2020年11月09日

11/9放送 もっと知りたい!紀の国わかやま文化祭

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆


来年、和歌山県で初開催される「紀の国わかやま文化祭2021」で
茶道の祭典「紀の国わかやま文化祭2021 和歌山城茶会」について、
一般社団法人 表千家同門会和歌山県支部 鎌田えい子さんに伺います。

tyakai.jpg

Q:「和歌山城茶会」とは、どのような内容なのでしょうか。

「和歌山城茶会」は、来年開催される「紀の国わかやま文化祭2021」で行われる、和歌山城のすぐそばでお茶を楽しむことができるイベントです。茶道経験のある方もない方もご一緒に、一服のお茶とお菓子を味わい、日本の伝統文化である茶道の世界に触れていただくことができます。また、「こども茶道体験教室」では小学生を対象に、茶室での礼儀・作法、お菓子やお茶のいただき方などを体験していただけます。

Q:来年のいつ、どこで開催されるのでしょうか。
 

「和歌山城茶会」は令和3年11月13日・14日と20日・21日の4日間で、13日・14日・20日が午前10時から15時、最終日の21日のみ午前10時から13時までの開催です。所要時間は1回30分程度で、来年完成予定の和歌山城ホールで行われます。また、「こども茶道体験教室」は令和3年11月13日と20日の2日間で、それぞれ9時30分から、11時から、13時から、14時30分からの1日4回開催されます。各回1時間程度で、和歌山城紅葉渓庭園内にある茶室「紅松庵」で行われます。

Q:茶道の魅力について教えてください。

千利休によって大成された茶の湯は、400年以上にわたって受け継がれてきました。それは単なる型の継承ではなく、歴史の中でのあり方、また時代に即した生きた文化として伝えられてきました。近代化した現代で生きる私たちには普段の生活で知り得ないことを知り、また次世代へ伝えていく、これこそ茶道の醍醐味であると思います。

Q:「紀の国わかやま文化祭2021和歌山城茶会」についてPRをお願いします。

県内外からのお客様を和歌山城に面した新しいお茶室にお迎えし、表千家・裏千家ともに、心を込めておもてなしいたします。その昔、城下町和歌山に息づいた茶の湯の世界をご自身の肌で感じていただきたく思います。秋の1日を、悠久の伝統文化のなかでお過ごしください。

【お問い合わせ】
和歌山市文化振興課  ☎073−435−1194
(詳しくはこちら☆
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| もっと知りたい!紀の国わかやま文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月02日

11/2放送 もっと知りたい!紀の国わかやま文化祭

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今日は、『もっと知りたい!紀の国わかやま文化祭』です。
紀の国わかやま文化祭2021ギャラリー展」 について、和歌山市文化振興課の石村渚さんに伺います。

motto.jpg

Q:来年開催される「紀の国わかやま文化祭2021」350日前カウントダウンイベントとして、ギャラリー展をされるということですが、どういった内容になるのでしょうか?

 和歌山市とともに紀の国わかやま文化祭2021を盛り上げてくださる文化芸術団体の方々の文化活動の様子や事業内容などをご紹介する展示内容となっています。全国から出演者等を募集する分野別交流事業は、和歌山県で23事業開催され、うち10事業がこの和歌山市で開催されます。その事業のご紹介をさせていただく内容となっています。

Q:紀の国わかやま文化祭2021ギャラリー展は、いつ、どこで開催されるのでしょうか?

11月10日(火曜日)から11月18日(水曜日)まで、和歌山市役所本庁舎1F市民ギャラリーで開催いたします。

Q:和歌山市で開催が予定される分野別交流事業について教えてください。

和歌山市では、かるた、華道、茶道、短歌、太鼓、洋舞、合唱、吹奏楽、オーケストラ、演劇と10分野の文化の祭典が繰り広げられます。
まず、かるたでは、1チーム五人制の都道府県対抗戦で技を競い合います。華道は、県内外の華道家や日本いけばな芸術協会によるいけばな作品を展示し、茶道では、紀州和歌山が育んだ歴史文化に触れる茶会が体験できます。短歌では、全国から短歌作品を募集し、選評、短歌トークなどおこない、万葉の地、和歌山の魅力を伝えます。太鼓は、全国各地から集まった太鼓集団が躍動感あふれる鼓動で多彩な演奏を繰り広げ、洋舞では、バレエ、モダンダンス、コンテンポラリーダンスなどが上演されます。合唱は、全国から合唱団が集まり、すばらしい歌声をお届けします。吹奏楽は、クラシック、ジャズ、ポップスなどあらゆるジャンルの音楽で吹奏楽の魅力を発信します。オーケストラでは、全国のアマチュアオーケストラ団員が合同演奏します。演劇は、全国で活躍する劇団を公募し、夢と感動の舞台を公演します。

◆紀の国わかやま文化祭2021ギャラリー展に関するお問合せ◆
和歌山市文化振興課  ☎073−435−1194
(詳しくはこちら☆
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| もっと知りたい!紀の国わかやま文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月07日

10/7放送 もっと知りたい!紀の国わかやま文化祭

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

「紀の国わかやま文化祭2021」の開催1年前PR 
令和2年度クリーンアップ運動「スポGOMI大会」
について文化振興課の福田幸誠さんに伺います。

20201001115756-DocuCentre-V C4476(461480)-5125-201001115800.jpg

Q:「紀の国わかやま文化祭2021」の開催1年前PR 令和2年度クリーンアップ運動 「スポGOMI大会」とは?

来年の10月30日から11月21日の期間に開催される国内最大の文化の祭典「紀の国わかやま文化祭2021」の開催1年前PRとして、クリーンアップ運動「スポGOMI大会」を主催の和歌山県とともに開催します。この大会は、誰でも参加できるように、従来のゴミ拾いにスポーツの要素を取り入れ、環境に優しい競技として開催します。1チーム3名〜5名、約20組が決められた競技エリア内で、60分を制限時間とし、ごみの種類と量でポイントを競い合います。上位入賞チームには県産品の賞品があります。また、参加された皆様にも参加賞があります。楽しく環境にやさしい競技に是非、皆さんご参加ください。

Q:この1年前カウントダウンPR「スポGOMI大会」は、いつ、どこで開催ますか?

令和2年10月31日(土曜日)午前9時30分から
加太北の浜公園(通称くじら公園)周辺で開催いたします。
☆申し込みは10月22日(木曜日)までとなっています。

Q:申し込み方法は?

申し込み方法は、申込用紙に必要事項をご記入いただき、10月22日(木曜日)までに和歌山県県民生活課にFAX、メール、または郵送でお申し込みください。申込書は、和歌山県県民生活課、和歌山市文化振興課、市内の各コミュニティセンターで入手できます。
また、和歌山県県民生活課及び和歌山市文化振興課ホームページからダウンロードすることもできます。

Q:最後にもう一度、ご案内をお願い致します!

紀の国わかやま文化祭2021開催1年前PR クリーンアップ運動「スポGOMI大会」は、10月31日(土曜日)午前9時30分から加太北の浜公園(くじら公園)周辺で開催します。お申し込みは10月22日(木曜日)までとなっております。ゴミ一つないきれいな和歌山市にして、紀の国わかやま文化祭2021を盛り上げましょう!

20201001115742-DocuCentre-V C4476(461480)-5124-201001115746.jpg

★お問合せ先★
和歌山市 文化振興課 ☎073−435−1194
(詳しくはこちら☆
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| もっと知りたい!紀の国わかやま文化祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする