2017年07月06日

7/6放送「小学校訪問M」県警のキッズサポートスクール開催〜楠見西小☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

今日は「小学校訪問M」
和歌山市立楠見西小学校にお邪魔しました。

IMG_0937.JPG


楠見西小学校では、このほど
和歌山県警察本部の
「キッズサポートスクール」が開催され、
2年生と5年生が受講しました。


IMG_0947.JPG


このうち、5年1組では、
和歌山県警察本部、少年サポートセンターから
西 猛(にしたけし)さん
が講師となって、
ルールきまり守ることの大切さ」
を話しました。


IMG_0935.jpg


また、学校生活の中で起こりうるいじめの問題について
パネルを見せながら、わかりやすく紹介し、
児童たちに呼び掛けていました。

IMG_0938.JPG


「もしもクラスの中でいじめを発見したら??」
西さんからの呼びかけに対し、5年1組の皆さんからは、
「止める」
「先生に言う」
「なんとかして止める」
「みんなで止める」
と勇気のある答えを次々に発言しました。
とっても頼もしいですね。

1時間の授業の最後に、西さんは、
「いじめをしない、させない、ゆるさない」
「心のブレーキをかけることが大切」

と訴えました。

授業を受けた児童たちは、感想を話してくれました。

IMG_0941.JPG

「もっとルール決まりを守って安心安全にしていきたい。」
「西先生の話を聞いて、いじめはいけないし、
やったら自分に返ってくると思いました。」

「軽い気持ちで悪口を言っても、相手はとても傷つくいうことが
わかりました。」

「心のブレーキを自分でしっかり心がけてゆきたい。」
「ルールきまりをこれからも守ってゆきたいです。」
「いじめをしない、している人を止める、
ルールきまりを守ってゆきたいです。」

「何か困ったことがあったら、すぐにお母さんとか先生に
話したいです。」

「これからは、いじめとかをなくして
心のブレーキを忘れないでいたいです。」

「悩み事などがあればすぐにお家の人に相談したいです。」
「心のブレーキをもっと効かせたいと思います。」
「ルールやきまりを守って楽しくしていきたい。」
「いつも心のブレーキを心がけていきたいです。」


IMG_0943.JPG


最後に5年1組の学級目標です。
けんかいじめがなく、みんな協力しあえる5年1組

これは、新学期始まった頃にみんなで決めた目標。
まさに、この学習で学んだことにぴったり。
これからも、この学びを生かして、
素晴らしい5年1組に、そして
素晴らしい楠見西小学校にしてくださいね。

「楠見西小学校」はこちらをクリック!


明日は「ゲンキトピックス」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| 小学校訪問(2017) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

6/27放送 「小学校訪問L」子どもセンター活動でドッジボール教室〜野崎小☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

今日は「小学校訪問L」
和歌山市立野崎小学校にお邪魔しました。

IMG_0457.JPG


野崎小学校区の子どもセンター活動は、
土曜日の午前中を中心に活発な活動を続けています。

今年度も元気にスタート。
今回お邪魔した日はドッジボール教室が開かれました。


IMG_0465.JPG


体育館にお迎えしたのは
和歌山県ドッジボール協会の指導員の皆さん。

「ボールを受ける、投げる、そして当てる
ボールを当てていいのはドッジボールだけです。」

ドッジボールのルールと動作をしっかり教えていただきました。

初めに、低学年高学年に分かれて、
ボールを受ける練習です。
「ボールを抱え込むように受けること。」

低学年の皆さんも一生懸命、ボールを受けとめていましたよ。


IMG_0466.JPG


IMG_0481.JPG


さぁ、そしていよいよ試合です。
低学年、高学年に分かれてゲーム開始。
白熱した試合が行われました。

IMG_0487.JPG

IMG_0491 (1).JPG


野崎小学校区子どもセンター事務局長
佐竹矛彩(さたけちあき)さん
にお話を伺いました。


「今年度も4月22日から活動を開始しました。
ドッジボールは、毎年行っており指導員の方も
野崎の子は元気が良くて可愛いと言ってくださっています。
今日は、朝9時から1時間、
土曜教室のプリント学習のお勉強をして
ドッジボールを楽しんでいます。
試合となるとみんな一生懸命です。」


IMG_0501.JPG


今後の行事として、7月には、たなばたの飾りつけ
その際、最後に掃除をした後、
昔ながらのかき氷器でかき氷をつくって食べるそうです。

「子どもセンターの活動は、保護者の皆さんや、
学校の先生方も、
とても協力をしてくださっていますので
大変有難いです。
皆さんのお力でやって行けてると思います。」



IMG_0496.JPG


子どもセンターの活動は、ほかにも
テニス教室や、よさこい、お手紙教室。
秋にはハロウィンパーティーなど、盛りだくさん。

子どもたちにもお聴きしました。
子どもセンターの活動はどんなところが楽しいですか??
スライムづくり」
やきそばパーティー」
たこやきパーティー」
ハロウィンパーティー」
ドッジボール
お勉強もっと進みたい」
「ハロウィンパーティーでビンゴ一番になりたい」


IMG_0443.JPG

これからも、お楽しみがいっぱいですね!

「野崎小学校」はこちらをクリック!



明日は「暮らしのゲンキ」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| 小学校訪問(2017) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

6/20放送 「小学校訪問K」ルールを守ろう「交通安全教室」〜和歌浦小☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

今日は「小学校訪問K」
和歌山市立和歌浦小学校にお邪魔しました。

IMG_0288 (1).JPG

「この信号は、黄色がありません。
その代わりに青が点滅します。」

歩行者用の信号機を説明するのは警察官の方。

IMG_0258 (1)-001.JPG


和歌浦小学校では、このほど
和歌山西警察署交通課警察官や、
和歌浦小学校の保護者で作る
「生活安全美化部」の皆さん
指導のもと、交通安全教室が開かれ、
1年生から3年生までの児童たちが
歩行者や自転車の交通ルールを学びました。

IMG_0264.JPG


運動場には、白線で、
横断歩道や踏切、歩道のない大きな道路などが描かれ、
道路標識も設置。
ここを2人一組で歩いていきます。

IMG_0276 (1).JPG


スタートするとゴールまで、
気を付けなければいけないところがいっぱいです。

さぁ、最後まで上手に歩けるかな??

最初にあるのは、踏み切りです。
「生活安全美化部」のお母さんたちがいます。


IMG_0282 (1).JPG

「カンカンカンカン〜」
とお母さんたちが、
踏み切りが鳴り始めたのを知らせてくれます。

立ち止まって、遮断機が上がるのを待ちます。
遮断機が上がりました。
さぁ、右、左、右を確認して手を上げて速やかにわたります。


IMG_0283 (1).JPG


「速く渡らないと電車がくるよ〜」
とお母さんの声。
1年生の児童たちも上手に踏切を渡れました。

IMG_0297.JPG

ほかにも、歩道のない大きな道路での渡り方など、
その場その場で実践です。
自転車に乗ってコースを走った3年生の皆さんも、
自転車のルールを守りながら、頑張っていました。

IMG_0299.JPG


参加したお友達にお話をお聞きしました。

「青信号で上手にわたれた。」
「右、左、右、を見てわたりました。」
「踏み切りではきちんと止まりました。」
「道路の右端を歩きました。」

IMG_0296 (1).JPG

自転車に乗った児童たちは、
「普段から遊びに行くときに乗ります。」
「乗る方向を初めて知りました。」
「ヘルメットをかぶって乗っています。」
皆さん、きちんとルールを守っていましたね。

最後に警察官からのひとこと。
「今日やったことは是非、実行してくださいね。
自分の命自分で守りましょう。」


皆さん、元気よく
「わかりました。」と答えていました。

いつも「見守り隊」として児童たちの安全を支えてくれる
「生活安全美化部」の保護者の皆さんの指導も
素晴らしかったです


「和歌浦小学校」はこちらをクリック!


明日は「暮らしのゲンキ」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| 小学校訪問(2017) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする