2020年02月19日

2/19放送 教育政策課のお仕事

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

水曜日は暮らしのゲンキ。
市役所本庁舎11階にある教育政策課
お仕事について、秋月美咲さんにお聞きします。
 IMG_5797.JPG

Q 教育政策課の業務内容は?
 和歌山市の教育行政の総合的な企画及び調整、並びに
 円滑な管理運営を目的とする業務を行っています。
 
 ◎総務政策班:教育行政の総合計画及び
        総合調整に関する業務等

 ◎職員班:教育委員会の人事に関する業務等

 ◎経理班:学校に配当される予算等、
      学校の経理に関すること全般

Q 秋月さんのお仕事は?
 私は「経理班」で学校に配当される予算の管理や、
 その執行に関する指導助言を行っています。

 学校の予算というのは毎年金額を決めて、
 各学校に配当されています。配当された予算から、
 学校の運営や、子どもたちの学習環境を整えるために
 必要な消耗品・備品等を各学校で購入します。

 私は、予算内で必要なものを購入できるように、
 指導や助言を通じてできる限り学校をサポートします。
 学校から物品の購入について相談を受けることも。
 また、各学校の光熱水費の管理も行っています。

 支払いをするだけでなく、例えば、水道代ですと、
 去年度と比較して使用水量が一定の割合以上増えている
 学校には、去年度に比べ水道の使い方で変わった点は
 無かったか、漏水はないかなど、調査を行い、
 支出の削減に努めています。

Q 仕事をする上で心掛けていることは?
 限られた予算を学校の運営や、子どもたちの学習環境を
 整えるため、各学校で最大限有効活用出来るように
 サポートができればと思って仕事に取り組んでいます。
 学校と協力して、和歌山市の学校に通う子どもたちが
 充実した学びを得られるようにしたい
という思いを
 常に持って仕事をすることを心掛けています。

Q 市民の皆さまへメッセージを!
 私は、私が毎日取り組んでいる仕事の一つ一つが、
 子どもたちの学びの充実に繋がるのだと思っています。
 和歌山市で学ぶ子どもたちに少しでも良い環境で
 学んでもらえるように、これからも自分の仕事に対して
 真摯に向き合っていきたいと思います。

■お問合せ先:
 ・和歌山市教育政策課 073−435−1135
 ・和歌山市のホームページ(⇒こちら☆
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☔| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする