2019年08月22日

8/22放送 全国一斉「子どもの人権110番」強化週間

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今日は暮らしのゲンキをお送りします。
全国一斉「子どもの人権110番」強化週間
について人権同和施策課の中村奈美江さんにお聞きします。
 子どもの人権110番1.png
Q 全国一斉「子どもの人権110番」強化週間とは?
 日頃からいじめや体罰、家庭内における虐待に悩む
 子どもたちの声を拾い上げるため、
 全国の法務局・地方法務局では、
 専用相談電話「子どもの人権110番」を開設して
 子どもをめぐる人権相談に応じています。
 
 強化週間では、平日の電話相談の受付時間を延長し、
 土曜日と日曜日も相談に応じ、取り組みを強化します。

Q 相談内容は?
 いじめや虐待などの子どもに関する人権なんでも相談。
 相談は無料で、秘密は守ります。法務局職員または
 人権擁護委員が電話で対応し一緒に考えます。
 相談内容に人権侵犯の疑いがある場合は、
 法務省人権擁護機関として事案に応じた措置を講じます。
 お気軽にご相談ください。

Q 市民の皆さんにメッセージを!
 少しでも多くの子どもたちや保護者の皆さまに
 知っていただき、子どもたちの声を一つでも多く
 拾い上げられるよう、一人で悩まず相談してください!

全国一斉「子どもの人権110番」強化週間
 ■時間
  8月29日(木)・30日(金)
  9月2日(月)・3日(火)・4日(水)
   8:30〜19:00

  8月31日(土)・9月1日(日)
   10:00〜17:00

 ■電話番号
  0120−007−110(全国共通・無料)

 ■お問合せ先
  和歌山地方法務局人権擁護課073−422−5131
 子どもの人権110番2.png
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする