2019年08月20日

8/20放送 河川港湾課のお仕事

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今日は、暮らしのゲンキをお送りします。
市役所東庁舎3階にある河川港湾課のお仕事について、
岩城真理さんにお聞きします。
IMG_3645.JPG
Q 河川港湾課の業務内容は?
 主に、市が管理する河川の改修や維持管理、
 及び港湾に関する業務を行っています。

●河川に関する業務
 市が管理する31河川について、
 河道整備や護岸整備等を施すことにより、
 河川の流下能力向上や維持に取り組んでいます。
 前代川と永山川については、現在改修事業を進めており、
 周辺地区の浸水被害の軽減を図っています。

●港湾に関する業務
 例えば、国土交通省港湾局長による登録を受けた
 「みなとオアシス和歌山」の運営があります。
 構成施設の民間事業者の方々と協力しながら、
 皆様にみなとエリアをさらに楽しんで頂けるよう
 取り組んでいます。(詳しくは⇒こちら☆

Q そのうち、岩城さんのお仕事は?
 河川港湾課は、管理班と工事班に分かれています。
管理班:河川の管理や港湾に関する業務
工事班:河川の改修や維持修繕に関する業務

 私は管理班に所属し、主に電話や窓口での受付、
 庶務、予算・決算の関連業務を行っています。

Q 仕事をする上で心掛けていることは?
 電話や窓口での受付の際には、
 できるだけお待たせすることなく、
 丁寧で適切な対応や返答を心掛けています。
 庶務と予算・決算業務では、円滑に遂行できるよう、
 日頃から資料やデータの整理整頓に努めています。
 また、常にアンテナを張り、
 課内の最新情報を収集するよう注意を払っています。

Q 最後に市民の皆さんにメッセージを!
 一つひとつ勉強しながら、責任を持って
 精一杯業務にあたって参りますので
 よろしくお願いいたします!
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする