2019年07月30日

7/30放送 湊地区・「湊喜楽会」の活動@

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

まちかど通信。今週は湊地区をご紹介します♪
「湊喜楽会」の活動について
会長の小串幸一さんにお聞きします。
小串さん1.jpg
平成元年から活動をスタートし、
 現在の会員数は60歳以上の307人。
 いわゆる老人会ですが、素敵な名称がついています^^

活動の大きな目的の一つは
 健康寿命をのばすこと
 「高齢化が進む中、健康寿命をのばして
  介護予防に繋げたい」と小串さん。

定期的にカラオケ大会やグランドゴルフ大会、
バス旅行などを開催して楽しく交流しています。
中でも、「湊喜楽会の伝統芸」と呼べるほど
年3回の輪投げ大会が盛り上がるそう!
小串さん4.jpg
「お年寄りの一人暮らしは本当に寂しい。
 みんなと交流することで力が湧いてくるし
 知恵ももらう」
と話していました。

木曜日のまちかど通信では、「湊喜楽会」が
地域のために取り組んでいる活動について伺います♪
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| まちかど通信(2019) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする