2018年12月14日

12/14放送 「青少年国際交流センター」オープン&「年末火災特別警戒」☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

金曜日は「ゲンキトピックス」
週末から来週にかけてのイベントや行事などをご紹介しています。

市堀川イルミネーション.JPG

イルミネーションがキレイな時期ですね。
和歌山市の「まちなか」でも
イルミネーションで彩られた場所があります。

けやき大通りや和歌山駅中央口、東口など
JR和歌山駅周辺は来年2月14日まで。

市堀川のイルミネーションは
1年を通してイルミネーションをお楽しみいただけます。

そして和歌山マリーナシティで開催中の
イルミネーションイベント「フェスタルーチェ」
来年2月11日まで。ぜひご覧ください。

詳しくはこちらをクリック


児童生徒の皆さんにとっては「加太合宿」の場所として、
長年親しまれてきた「和歌山市立少年自然の家」が、
「和歌山市立青少年国際交流センター」として
生まれ変わり、いよいよ明後日16日(日)オープンします。


青少年国際交流センター-3.jpg


これまでの小中学生の利用に加え、
幅広い年齢層の方や外国の方にも利用いただける施設となり、
国際交流活動やスポーツ合宿、文化、芸術活動など
さまざまな目的で利用できます。

明後日16日(日)午前10時から
オープニングセレモニーが行われ、
テープカット、内覧会、西脇中学校吹奏楽部による演奏などが
行われる予定です。

詳しくはこちらをクリック


明日15日から31日まで、
「年末火災特別警戒」
実施されます。

これに伴い
行事の一環として幼年消防クラブによる防火パレードを実施し、
市民に火災予防を呼びかけます。

12月18日(火)には
和歌山市毛見のみちる保育園の園児たちが
「よいこは、ひあそびしません。」と園児が作成したチラシを
各家庭に配布するとともに、
紀三井寺団地内 (約2.1km)で演奏しながら
パレードを実施します。 

また12月21日(金)には
和歌浦南の片男波こども園の園児たちが、
鼓笛隊の演奏で、明光商店街を通り、
約1.1kmのコースををパレードします。

詳しくはこちらをクリック


12月1日の「世界エイズデー」の取り組みとして、
和歌山市保健所では
検査後約1時間で結果がわかる
「即日検査」を実施しています。

エイズデー即日検査-2.jpg

今年は、今夜12月14日(金)の
午後5時から午後7時に実施します。

お仕事やお出かけ帰りなどに
無料匿名で受けられます。
まずはお電話でご相談ください。

【予約・問合先】 
和歌山市保健所 保健対策課 感染予防対策班
☎073-488-5118まで。

詳しくはこちらをクリック


来週もどうぞお楽しみに。



posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする