2017年10月16日

10/16放送 「まちなか交流スペースみんなの学校」リニューアル☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

月曜日は「暮らしのゲンキ」
今日は「まちなか交流スペースみんなの学校」
リニューアルについて
商工振興課の宮本裕太さんにお話を伺いました。


P1060362.JPG


「まちなか交流スペースみんなの学校」は、
ぶらくり丁商店街にあり、
中心市街地において学生を中心とした多様な主体による
連携活動を通じ、まちづくりの担い手となる人材の育成、
社会貢献を目指すとともに、
賑わいの創出を図ることを目的とした施設です。

地下は図書館、1階はフリースペースとなっているので、
自習や読書など自由に使っていただけます。
2階は貸し出しスペースとなっているので、
コンサートやワークショップ、会議など使い方は自由です。
「みんなの学校」は、ハロウィンイベントなどの実施や、
ヨガや絵本の読み聞かせなどのワークショップの開催、
市民からの公募提案事業などを行っています。

今回、「みんなの学校」と共同でビルを賃借していた
和歌山地域地場産業振興センターのアンテナショップ
「ぶらくり・わかやマーケット」
わかちか広場に移転することに伴い、
空きスペースを有効に活用しようということで、
リニューアルします。

入り口を入ってすぐのところに大きな黒板を設置し、
そこに世界でも活躍されているチョークアートの先生に
作品を描いていただきました。
また、既存のキッチンスペースを拡充し、
ドリンクなどを販売するカフェを運営します。
また、一般の方にもキッチン貸し出しを行い、
ワークショップの開催などにご使用いただけます。

今回のリニューアルにより、今まで以上に利用しやすく、
交流しやすい施設になりました。

1018日(水)にリニューアルオープンとなりますので、
是非「みんなの学校」にお越しください。

10月21日(土)には、リニューアル後初めてのイベント
「ハロウィンデコ巻きずし」作り
ワークショップを行います。


1021ハロウィンデコ巻きずし-1.jpg


10月28日(土)には
「第8回 ぶらくりHAPPY HALLOWEEN」
開催します。

2017halloween_ura_ol.jpg

ぶらくり6商店街を舞台に
毎年大好評なキャンディラリーをはじめ
コスプレファッションショー、
親子対象の体験型ワークショップなど
内容盛りだくさんで開催します。

2017halloween_omote_ol (002).jpg


また、山本太陽率いるマジックアワーカフェや、
SNSで話題の九州大宰府のパフォーマー「大宰府まほろば衆」の
ステージショーなど豪華多彩となっております。
仮装しての参加も大歓迎ですので、みなさまのユニークな仮装を
お待ちしています。

お申し込みお問い合わせは、
☎073-460-2028(みんなの学校)まで。

詳しくはこちらをクリック!


明日は「幼稚園訪問G」です。
お楽しみに。


posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする