2017年08月07日

8/7放送 「防火アドバイザー」研修開講☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

月曜日は「暮らしのゲンキ」です。
今日は「防火アドバイザー」研修開講について
和歌山市消防局 予防課の新家泰治(しんけやすじ)さんに
お話を伺いました。


CCI20170806.jpg


全国の住宅火災での犠牲者のうち、約7割が65歳以上の高齢者
という統計が出ています。
高齢の方や身体が不自由な方が、火災による被害に遭わないように、
防火についての知識を身に付けていただくために
この研修を行っています。

また、この研修では防火の知識と併せて、心肺蘇生法、
AED使用方法の紹介も行っています。
もし、目の前の方が倒れたら、救急隊が到着するまでに
出来ることはたくさんあります。

救える命をひとつでも多く救うためにも、
応急手当の基礎知識を学んでいただきたいと
この研修が開講されています。

日頃から高齢の方や身体が不自由な方に接している方
受講していただければ、間接的に
防火に関することが伝えられると思いますので、
是非そういった方々に受講していただき
高齢者やその家族の方へ、
「防火についてのアドバイス」
お願いいたします。

今年は4回行う予定です。
9月26日(火)午後5時30分から
9月27日(水)午前9時30分から
11月10日(金)午後5時30分から
11月11日(土)午後1時30分から


いずれも1時間30分の研修となっています。
受講場所は、和歌山市消防局3階の多目的ホールです。

当日は、防火の知識として「着衣着火」のお話や
AEDの使用方法など、
救急隊が到着するまでに出来ることを詳しくご紹介します。

受講希望の方は、
「防火アドバイザー研修申込書」に必要事項を記入の上、
郵送またはFAXで和歌山市消防局予防課へ送付していただくか
お近くの消防署、消防分署、消防出張所でも
直接お申し込み出来ます。

申込書は、こちらからダウンロードできます。

お問い合わせは、
☎073-427-0119(和歌山市消防局予防課)まで。


明日は「中学校訪問L」です。
お楽しみに。
posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする