2017年07月31日

7/31放送 「合併処理浄化槽」設置費用補助について☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

月曜日は「暮らしのゲンキ」
今日は「合併処理浄化槽」設置費用補助について
浄化衛生課の有本美文(ありもとみふみ)さんに
お話を伺いました。

現在、家庭で設置されている浄化槽は、
「合併処理浄化槽」「単独処理浄化槽」の2種類が
あります。

単独処理浄化槽は、
トイレからの排水のみを処理する浄化槽のため、
それ以外のキッチン、風呂、洗面などの生活排水は
処理されないまま流すことになります。

一方、合併処理浄化槽は、キッチン、風呂、トイレ、
すべての生活排水を処理できる浄化槽です。
単独処理浄化槽に比べ、8排水をきれいにすることが
できる浄化槽です。
そのため、環境への負担が少なく、
水質汚濁防止に効果のある浄化槽です。

和歌山市では、この合併処理浄化槽の設置にあたり
補助事業があります。

平成29年度の補助対象となるのは、
平成29年4月1日以降に工事に着工し、
平成30年3月31日までに工事が完了する、10人槽までの
個人住宅が対象となります。

新築住宅への合併処理浄化槽設置に対しての補助だけでなく
単独処理浄化槽や、汲み取り便槽からの転換工事
補助の対象となります。

転換工事の場合は、新築工事に比べ、補助額が大きくなります。
また、工事の際に単独処理浄化槽を掘り起こし、撤去した場合、
その撤去費用に対しても補助があります。

是非、この機会に
環境負荷の少ない合併処理浄化槽への転換を
ご検討いただきたいと思います。

ただし、この補助事業は、公共下水道の事業計画区域と
集落排水の整備区域は補助の対象外となります。
お住まいの地域が、補助対象の区域かどうかご不明な場合は、
浄化衛生課までお問い合わせください。

補助金額についても、合併処理浄化槽の大きさや工事の種類によって
異なりますのでお問い合わせください。

申し込み方法は、
浄化槽設置工事の届出後、
設置するご本人、もしくはご家族が、印鑑を持参の上、
市役所本庁舎7階浄化衛生課まで直接お越しください。

受付期間は、平成30131までとなります。
ただし、補助は予算範囲内で行いますので、
予算がなくなり次第終了となります。

合併処理浄化槽の設置及び転換事業の促進と、
和歌山市の環境保護にご協力をお願いいたします。

お問い合わせは、
☎073-435-1067(浄化衛生課)まで。


詳しくはこちらをクリック!


明日は「中学校訪問」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする