2017年07月28日

7/28放送 「おどるんや」開幕&市博特別展「美尽し善極める」ほか☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

金曜日は「ゲンキトピックス」 
週末から来週の行事などをご紹介しています。

7月最後の週末です。
夏休みのイベント盛りだくさんな週末です。

いよいよ明後日7月30日(日)
「第14回 紀州よさこい祭り、おどるんや」
が開幕します。

おどるんや2017-001.jpg

明後日は和歌山マリーナシティを会場に、
来週8月5日(土)は
「紀州おどりぶんだら節」と同日開催。
6日(日)は、和歌山城を中心に市内各地の演舞場で開催されます。
今年もよさこいで熱い夏を楽しんでくださいね。

詳しくはこちらをクリック!



市立博物館では、今、特別展
「美尽し善極める〜駿河屋の菓子木型」
が開催されています。


bitsukushi-001.jpg

駿河屋は、
江戸時代から紀州徳川家の菓子の御用を引き受けており、
10代藩主・徳川治宝(はるとみ)公、
11代藩主・斉順(なりゆき)公のころには、
菓子木型を用いた落雁(らくがん)の注文がさかんで、
和歌浦の風景や文芸作品をモチーフとした駿河屋の落雁は
「美尽し善極めたる前後無比の良品」
であったといわれています。

この展覧会では、
江戸後期に使われていた駿河屋の菓子木型や
菓子の手本帳を中心に、
当時の和歌山の菓子文化や木型から見える
和歌山のあゆみについて紹介しています。

そこで、明日、29日(土)は、
和歌山大学南紀熊野サテライト 客員教授 
鈴木裕範さん
をお迎えして、
特別講演会「和菓子の中の紀州の風景」が開催されます。

時間は午後2時から3時30分まで。
なお入館料は、一般・大学生400円が必要です。
高校生以下は無料となっています。

詳しくはこちらをクリック!


和歌山城天守閣多門展示コーナーでは、
明日29日(土)から
夏のコーナー展示「紀州徳川家の家老」
開催されます。9月3日まで。

時間は、午前9時から、
8月31日までは、ナイター営業のため午後8時までご覧いただけます。

詳しくはこちらをクリック!


和歌山ビッグ愛では、明日29日(土)、
男女共同参画特別公開セミナー
が開催されます。

午後1時30分から、
講師に、同志社大学大学院教授の
浜矩子(はまのりこ)さん
をお迎えし、
「浜矩子が語る!誰もが幸せになれる経済論
〜日本を変える女性の力〜
と題して
開催されます。
なお、受講にはお申し込みが必要です。

073-432-4704(男女共生推進課)まで
お問い合わせください。

詳しくはこちらをクリック!

来週もどうぞお楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☔| ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする