2017年07月03日

7/3放送 「平成29年度 第2回 和歌山市職員採用試験」☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

月曜日は「暮らしのゲンキ」
今日は「平成29年度 第2回 和歌山市職員採用試験」
について
和歌山市人事委員会事務局の中野隆典さんにお話を伺いました。


平成29年度和歌山市職員採用試験パンフレット-1.jpg

今回実施する採用試験の募集人員は、
行政職V種 事務職3人 土木職1人
資格免許職 精神保健福祉相談員1人 保健師3人 保育士4人 
手話通訳員1人
消防職V種4人 
身体障害者を対象とした行政職事務職2人
技能労務職 環境整備員4人 保育調理業務員3人
です。

試験区分によって年齢などの受験資格が異なります。

事務職、土木職については、
昭和61年4月2日から平成12年4月1日までの間に生まれた方、
消防職については、平成3年4月2日から平成12年4月1日までの間に
生まれた方です。
ただし、大学を卒業した方や
(平成30年3月31日までに)卒業見込みである方など、
平成30年3月31日現在で大学における在籍期間が
通算して3年を超える方はいずれも受験できません。

精神保健福祉相談員、保健師、
環境整備員、保育調理業務員
については
昭和57年4月2日以降に生まれた方、
保育士については、昭和57年4月2日以降に生まれた方、
手話通訳員については、昭和33年4月2日以降に生まれた方で、
それぞれ資格等に関する要件があります。
資格要件など詳しくは受験案内をご覧ください。

身体障害者を対象とした行政職事務職については、
昭和61年4月2日から平成12年4月1日までの間に生まれた方で
身体障害者手帳の交付を受け、
障害の程度が1級から4級までの方です。
学歴は不問です。


受験案内は、
市役所西隣の朝日ビルディング2階にある人事委員会事務局、
市役所本庁舎1階の総合案内所で、今日73から配布します。
また、直接手に入れることが出来ない方は、
人事委員会事務局へ郵送での取り寄せを請求することも出来ます。


📩詳しくはこちらをクリック!


受付は、持参の場合は、89、10の2日間、
郵送の場合は810までの消印有効です。
なお、身体障害者を対象とした行政職事務職については
郵送のみの受付となっています。

試験日は、
第1次試験は917
1次試験の合格発表は10月上旬。
最終合格発表は11月下旬の予定です。

中野さんは
和歌山市のために働きたいという
意欲のある方のご応募をお待ちしています。」

と多くの応募を呼び掛けています。


詳しくはこちらをクリック!

明日は「幼稚園訪問C」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする