2017年06月05日

6/5放送 「港まつり花火大会」個人協賛金募集☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

月曜日は「暮らしのゲンキ」
今日は「港まつり花火大会」個人協賛金募集について
商工振興課の森島大介さんにお話を伺いました。


minato.jpg


和歌山市の夏の風物詩として皆様に親しまれてきた
「港まつり花火大会」も今年で65回目を迎えます。

今年は7月23日日曜日
和歌山港万トンバースにて午後8時から打ち上げが開始されます。
なお、雨天の場合は7月26日の水曜日に順延されます。

海の安全と港の発展を祈願しはじまった港まつりは、
今まで多くの皆様に支えられて開催してきました。

港まつりの会場設営や事前の準備などの運営全般は
関係機関の協力を得ながら和歌山港に関係する企業の皆様が
中心となって行っています。
また、花火大会翌日には
多くのボランティア清掃を行っています。

私は昨年から商工振興課で
港まつりの担当として関わらせていただいていますが、
花火大会の運営から資金面まで、
企業、個人の皆様のご協力なしには成り立たない、
みんなで作り上げる花火大会だと実感しました。

また、資金面でも、和歌山市からの負担金だけではなく、
多くの企業や個人の皆様から協賛金をいただいて運営されています。
毎年皆様からのご協力によりまつりを開催できておりますが、
花火大会を安全、安心に実施するためには
今後も費用の増加は避けられません。

そのため、港まつり花火大会の運営資金に充てるため、
平成24年から個人協賛金の募集を行っています。


個人協賛金は、1口2,000円で募集します。
受付期間は5月8日の月曜日からはじまっており、
7月5日の水曜日までとなっています。

ご協賛いただいた方には、
花火を目の前で見ることができる
個人協賛席への招待券を1口につき1枚進呈します。

お申し込み方法は3種類あります。
各支所・連絡所・サービスセンターにある申込書を
ご記入の上ファックスでお申込、
市役所10階商工振興課にお越しいただいてお申込み、
港まつり花火大会ホームページ内の
申し込みフォームからのお申込みの3種類です。


個人協賛金に関するお問い合わせは
和歌山市役所 商工振興課 
073−☎435−1233までお願いします。
また、港まつり花火大会ホームページにも
個人協賛金の募集案内を載せていますので是非ご覧ください。

森島さんは、今年の見どころについて
「今年は第65回記念 港まつり花火大会として、
約4,000発の花火が夏の夜空を彩ります。
海上から打ちあがる迫力ある花火を見に、
是非とも会場までお越しください。
この伝統ある花火大会を末永く続けていくためにも、
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。」

と話しています。


詳しくはこちらをクリック!



明日は「小学校訪問G」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする