2017年05月05日

5/5放送 絶景・和歌の浦が「日本遺産」認定!&GWイベント☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

金曜日は「ゲンキトピックス」 
週末から来週の行事などをご紹介しています。
大型連休真っ只中。
まずはこんなビッグニュースからです。


imoseyama.jpg


「絶景の宝庫 和歌の浦」
平成29年度「日本遺産」に認定されました。


「日本遺産」は、地域の歴史的魅力や特色を通じて、
我が国の文化・伝統を語るストーリーを
文化庁認定するというものです。

ストーリーを語る上で欠かせない
魅力溢れる有形や無形の様々な文化財群を、
地域が主体となって総合的に整備・活用し、
国内だけでなく海外へも戦略的に発信していくことにより、
地域の活性化を図ることを目的としています。

万葉の歌人、山部赤人

わかの浦潮満ちくれば潟を無み
芦辺をさして鳴きわたる」

とうたわれた和歌の聖地、和歌の浦。

潮が引けば干潟が現れ、刻一刻と輝きながら変化し、
潮が満ちれば一面の海となり、
陽光をうけて古い石橋が影を落とす。

風景にとけこんだ町並みに色鮮やかな祭礼行列が練り歩く。

ここ和歌の浦の情景は一時として同じではない。

このまま持ち帰りたいと、
万葉歌人は和歌にうたい、
和歌神様がこの地に宿った。

この1300年の歴史が織り成す景観を、
国内外の多くの方々に体験していただけるように、
日本遺産認定を契機に
和歌山市は、和歌山県・海南市と共同で
認知度向上地域活性化に努めていきます。


詳しくはこちらをクリック!


今日5月5日こどもの日、
和歌山城とその一帯では
「子どもなかよしまつり音楽大行進」
が開催されます。

こどもなかよしまつり2017-1.jpg


砂の丸広場では正午から午後4時まで、
地震体験車、鯉のぼり流し、フワフワ エコロトレイン
ドレミファ鉄道 子ども甲冑体験、
ビンゴゲームやじゃんけん大会などの 「なかよしフェスティバル」
など楽しい催しが盛りだくさん。

また「音楽大行進」は、
三木町交差点付近から西の丸広場までのコースで
開催されます。


詳しくはこちらをクリック!


和歌山マリーナシティでは、今日5日まで。
「スターライトイリュージョン2017」
が開催されています。

音楽と花火のコラボレーションイベント。
今日は「こどもの日スペシャルバージョン」
を開催予定。
お子様の大好きなアニメなどの音楽に合わせて
花火が打ちあがります。
午後7時30分からおよそ10分間です。
是非お楽しみください。

詳しくはこちらをクリック!

来週もどうぞお楽しみに。
楽しい休日をお過ごしください。


posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする