2016年06月08日

6/8放送 「家具転倒防止用固定金具取付事業」申込受付☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

水曜日は「暮らしのゲンキ」です。
今日は、
「家具転倒防止用固定金具取付事業」について
地域安全課の北山大望(もとみ)さんにお話を伺いました。


0004(1)-001.jpg
(市報わかやま6月号6ページ)


地震の際に、家具の転倒による被害をなくすために、
和歌山市では、家具転倒防止用固定金具の取り付け作業者
無料派遣する事業を行っています。

対象となるのは、
65歳以上の方だけの世帯の方、要介護認定を受けられている方、
身体障害者手帳をお持ちの方など、地震の際、
避難に支援を要する方がいる世帯が対象となっています。

取り付ける固定金具は、
申請者の方にご用意していただくことになりますが、
お申込みいただくと、一度専門の業者がお宅にお伺いして
確認させていただきますので、どんな金具を用意すればいいのか、
不明な場合はその際にご相談ください。

また、取り付けていただける家具は3つまでとなります。

申請方法は、
申請書に、必要事項を記入の上、押印していただき、
消防局庁舎5階にある地域安全課までお持ちいただくか、
もしくは郵送で提出してください。
申請書は、各支所や連絡所、サービスセンターでお配りしています。
(和歌山市HPからもダウンロード出来ます)


詳しくはこちらをクリック!


郵送の場合は、
〒640-8157 和歌山市八番丁12 消防局庁舎5階
地域安全課
まで。

申請期間は、平成29228日(火)までとなっていますが、
予算がなくなり次第終了となりますので、お早目に申請してください。


北山さんは
「大きな地震が起きたとき、家具の転倒による被害が大きくなっていますので
被害をなくすためにも、家具の固定をしていただきたいと思います。」



このほか、今月号の市報わかやま(6月号の6ページ)には、
「住宅の耐震診断」や「防災マップ」の活用など
ご家庭の地震への備えについてまとめて掲載されています。

是非ご覧くださいね。

こちらをクリック!


明日は「幼稚園訪問B」です。
お楽しみに。


posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☔| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする