2016年01月27日

1/27放送 「和歌山市家具転倒防止用固定金具取付事業」☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

水曜日は「暮らしのゲンキ」
今日は「和歌山市家具転倒防止用固定金具取付事業」
について 
地域安全課の北山大望(きたやまもとみ)さんにお話を伺いました。


固定金具取付事業-001.jpg


和歌山市では地震の際に、家具の転倒による被害をなくすため、
避難支援を要する方がいる世帯を対象に
家具転倒防止用固定金具の取付け作業員無料派遣しています。


対象は、和歌山市住民基本台帳に記載されている方で
65歳以上の方だけの世帯や、
要介護認定されている方、身体障害者手帳をお持ちの方がいる世帯等
避難に支援を要する方がいる世帯です。

お申し込みをしていただきますと、
一度専門の業者がお宅にお伺いして確認させていただきます。
取り付けていただける家具は3つまでとなります。

取り付ける固定金具は申請者の方にご用意いただくことになりますが
どんな金具を用意すればいいのか不明な場合は、ご相談ください。

お申し込み方法は、
申請書に必要事項を記入の上、押印いただき、
消防局庁舎5階の「地域安全課」に持参、または郵送でご提出ください。

申請書は、支所連絡所やサービスセンターなどに置いています。

問合せ及び申請書の提出先は、

〒640-8157
和歌山市八番丁12番地(消防局庁舎5階) 地域安全課
まで。

お問い合わせは、
☎073-435-1005

📩chiikianzen@city.wakayama.lg.jp

申請期間は、
まもなく平成28年2月29日(月)までとなっています。
予算がなくなり次第終了します。
お早目に申請をお願いいたします。


北山さんは、
「大きな地震が起きたとき、家具の転倒による被害が大きくなっています。
被害をなくすためにも、是非家具の固定をお願いいたします。」

と固定金具取付を呼び掛けています。


詳しくはこちらをクリック



明日は「ふるさとわかやまゲンキ人」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする