2014年01月17日

1/17放送 「防災とボランティアの日」&「歴史を語る道具たち」「おしゃべりカフェ」☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

金曜日は「ゲンキトピックス」
週末の行事やイベントなどをご紹介しています。

今日1月17日は「防災とボランティアの日」
和歌山市消防局では昨日16日と今日17日の2日間、
消防局と市内5か所の消防署が初動訓練、
参集訓練、救出救助訓練、図上訓練など合わせて
302人の消防職員が参加して訓練が行われています。

晴れ詳しくはこちらをクリック!


また明後日19日の日曜日には、
和歌山市消防局3階大ホールでは午後1時30分から
「市民防災大学公開講座」が開催されます。
すでにお申込みいただいたおよそ100人が参加されます。

また、特定非営利活動法人「震災から命を守る会」は、
今日「阪神淡路大震災からの教訓・
どうする?災害時に備えたペットの救護対策」
と題した
講演とパネルディスカッションを行います。

和歌山ビッグ愛1階大ホールで
午後1時30分から4時まで。
災害が来る前に、他の人の迷惑にならない避難ができるよう
「ペットの同行避難」について専門家と一緒に考えます。
入場無料。
関心のある方は是非ご参加ください。

晴れ詳しくはこちらをクリック!


市立博物館では、15日から
特別陳列「歴史を語る道具たち」が始まりました。

この展示は、市民の方々から寄贈いただいた
農具や生活用具などの資料をもとに
昔の暮らしの一端を示し、
先人の生活の知恵を学ぶ機会にしたいと開催されており、
小学3年生4年生の社会科の単元に対応した展示です。

P1050930.JPG

3月2日まで、
くらしの道具 遊びと勉強 あかりの道具
食事の道具 はかる道具 あたたまる道具

といったジャンルに分けておよそ150点が展示されています。
入館料は、一般大学生は100円。
小中高校生は無料です。是非ご家族でご覧ください。

晴れ詳しくはこちらをクリック!


来週21日(火)
和歌山市本町のフォルテワジマ6階にある
「NPOボランティアサロン」では
「おしゃべりカフェよりあい」が開催されます。

IMG_0001.jpg

時間は午後6時30分から。
NPOやボランティア活動をされているみなさんの情報交換の場、
お茶を飲みながら、気軽に話し合っていただけます。
今回のゲスト団体「わかやまイイネ!プロジェクト」の皆さん。
普段の活動の様子をご覧いただき、
質問やいっしょに参加していただき、
交流を深めていただけます。

さて、和歌山市のHPが
このほどリニューアルしたのをご存知でしょうか?
トップページが整理され、更に見やすくなりました。
また新たなページも加わり情報が満載です。
是非アクセスしてください。

hd_logo.png

晴れこちらをクリック!


来週もどうぞお楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする