2013年12月04日

12/4放送 「第1回 リノベーションスクールat和歌山」開催☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます。)

水曜日は「暮らしのゲンキ」
今日は「第1回 リノベーションスクールat和歌山」
開催について
商工まちおこし課の榎本和弘さんにお話を伺いました。

logo-image.png

「リノベーション」とは?
少子高齢化社会を迎え、日本は経験したことのない人口減少
経済縮退を視野に入れ進んでいかなければなりません。
特に地方の中心市街地の空き不動産はどんどん増加し
活性化には程遠い状況になっています。
そこで、和歌山市ではまちなかの遊休不動産再生、活用することで
産業と雇用を生み都市型産業の集積で
まちなかを活性化しようとしているものです。

a.jpg
(和歌山市のリノベーション例@=HPから)

今年は、
8月・10月とリノベーション講演会を開催し、
市民の方々の評判も好評でした。
リノベーション講演会「第3回」は12月12日にも開催予定です。

002_06.jpg


晴れ詳しくはこちらをクリック!



そして、この事業の中核である「リノベーションスクール」
いよいよ開催されます。

概要として、
実際の和歌山市の遊休不動産を対象に、4日間で
受講生と講師陣が一丸となって、
実務レベルのリノベーション事業計画を作成し、
最終日には不動産オーナーへのプレゼンテーション
を行います。

スクール後には、その提案をもとにブラッシュアップを重ねて、
実際の事業化に向けて動き出す予定です。

IMG_2113.jpg
(和歌山市のリノベーション例A=HPから)


開催日は、2014年2月20日(木)〜23日(日)
場所は、wajima本町ビル(和歌山市本町)

受験資格は、
4日間のカリキュラムに参加できる方で、リノベーションや
まちづくりなどに強く興味を持つ方。
経験は不問で学生も可能です。

受講料は無料です。
ただし会場までの交通費、期間中の宿泊費は自己負担です。

募集人数は30人程度です。
応募者多数の場合は、主催者側で厳正な審査を行います。

お申し込みは、
12月23日までの間に、
「リノベーションわかやま」のHPからご応募ください。

晴れこちらをクリック!


榎本さんは
「今回、一流の講師陣をお招きし開催します。
またとない貴重な機会ですので、是非お時間作ってご参加ください」

と話しています。
関心のある方、是非ご応募くださいね。

明日は「ふるさとわかやまゲンキ人」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする