2021年08月18日

8/18放送 子育て世帯生活支援特別給付金について

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今回は「子育て世帯生活支援特別給付金」について
和歌山市子ども家庭課女良畑大輔さんに伺います。

【和歌山市】子育て世帯生活支援特別給付金チラシ-1.jpg

【和歌山市】子育て世帯生活支援特別給付金チラシ-2.jpg

Q:子育て世帯生活支援特別付金ということで、どのような内容か教えてください。

子育て世帯生活支援特別給付金は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取組の一つとして 対象となる児童1人につき50,000円の給付金を支給するものです。

今回の給付金は、既に支給を開始しているひとり親世帯分の対象となる児童は除かれます。

Q: 何歳までの児童が対象になりますか?

今回の給付金は、 平成15年4月2日から令和4年2月28日までに生まれた児童が対象となります。 ただし、 特別児童扶養手当の対象となる児童につきましては、平成13年 4月2日以降に生まれた児童が対象となります。

Q: 支給要件はありますか?

養育要件と所得要件があり、 両方の要件を満たす方が支給対象となります。

養育要件は、「対象児童を養育する父母等であること」、

所得要件は、 「令和3年度住民税均 等割が非課税であること。または、新型コロナウイルス感染症の影響により、令和3年1月 1日以降の収入が急変し、 住民税非課税相当の収入となっていること」 となります。

Q: 申請は必要ですか?

はい、令和3年4月分以降の児童手当または特別児童扶養手当の受給者で、令和3年度住民税均等割が非課税の方は、原則申請は不要です。

ただし公務員の方は除きます。 その他の要件に該当される方は申請が必要となりますので、 申請期限である令和4年2月28日までに、申請書類の提出をお願いいたします。

Q:いつ、どのような形で支給されるのでしょうか?

令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当の受給者で、令和3年度住民税均等割が非課税の方は、 令和3年7月30日に、 児童手当または特別児童扶養手当の登録口座へ給付金を支給しています。

また、 令和3年5月分以降の児童手当または特別児童扶養手当の対象となった児童分につきましては、各手当認定後、支給を行います。 以上が申請不要の方になります。

申請が必要な方につきましては、提出された申請書類を審査した後、 1ヶ月を目途に支給を行います。

なお、口座を解約しているなどの理由で、給付金の支給 が行えない場合は口座の変更手続きが必要となり、予定日に支給できないことがありますのでご注意ください。

Q : 問い合わせに関するご案内をお願いします。

子育て世帯生活支援特別給付金に関する問い合わせは、 和歌山市役所こども家庭課までご連絡ください。

電話番号は073-435-1219です。
業務時間は平日の午前8時30分から午後5時15分
毎週木曜日は午後7時までとなっています。
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする