2021年07月09日

7/9放送 イベント情報☆「図書館イベントほか」

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今日はゲンキトピックス
市内で開催される行事などをご紹介します♪

◆図書館イベント 


語りの森.jpg

あす、7月10日(土)に和歌山市民図書館4F 本のどうくつで
「語りの森のむかしばなし・わらべうた」
が開催されます。
時間は、午後3時から午後3時30分までです。

(詳しくはこちら☆

ミニトレイン出発進行!.jpg

そして、同じく和歌山市民図書館で
7月10日(土)と7月11日(日)に「ミニトレイン出発進行!」が行われます。時間は、午前10時30分からと、午後1時30分からと、午後3時30分からです。

(詳しくはこちら☆

wakuwaku (1).jpg

また、あさって7月11日(日)に「ワクワクみんなのおはなし会」が行われます。時間は、午後3時から午後3時30分までです。図書館スタッフによるお話会で、どなたでも参加することが出来ます。

(詳しくはこちら☆


和歌山市立博物館イベント

あす、7月10日(土)に和歌山市立博物館で映画上映会「和歌山大空襲」が開催されます。
時間は2部制で、午前10時から午前10時30分までと午後2時から午後2時30分までです。
申込みは不要で、入館料が必要です。入館料は、おとな100円。高校生以下は無料です。 

四季の郷公園イベント

うちわ.jpg

さて、明日7月10日(土) と明後日7月11日(日)に
四季の郷公園FOOD HUNTER PARK「水の市場前」で
「オリジナルうちわを作ろう」が行われます。
絵を書いたり、オリジナルスタンプを使って自分だけのうちわを作ります。申込みは不要で、参加費は150円です。

(詳しくはこちら☆
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月08日

7/8放送 コロナワクチン接種について

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今回は「新型コロナウイルスワクチン接種」について
和歌山市保健所新型コロナワクチン接種調整課の玉木綾さんに伺います。

新型コロナウイルスワクチンの接種券について

和歌山市では、 6月30日に64歳以下の和歌山市に住民票のある方、約 21 万人を対象に新型コロナワクチン接種券 (クーポン券)をお送りしました。

ワクチンを接種するための流れについて

16歳以上64歳以下の方については、2通りの受け方があります。
個別接種か集団接種で接種していただけます。

個別接種について

個別接種は接種券が届き次第、 各接種協力医療機関に予約し、 順次接種を受けてください。

集団接種について

集団接種は、 7月17日(土)、18日(日)はイオンモール和歌山、 南保健センター、 北コミュニティセンターの三ヶ所で開催します。
7月22日 (木)・23日(金) ・24日(土)の3日間はビックウエーブで開催します。

ワクチン接種の予約方法について

予約は、明後日7月10日 (土) 午前9時から受付を開始します。 インターネットか電話で予約をお取りください。

電話番号は 0570-092-055です。
受付時間は午前9時〜午後5時までです。
平日、土曜日・日曜日・祝日も受け付けています。

※詳細につきましては、 和歌山市のホームペ ージに掲載しておりますのでご確認ください。
(詳しくはこちら☆

12歳以上15歳以下の方については、 7月21日 (水) 以降に原則、 医療機関での個別接種をお願いしています。

市民のみなさまへメッセージ。

和歌山市では、 市民の皆さんが安心してワクチン接種を円滑に受けられるように全力で取り組んでまいります。 皆様のご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

【お問い合わせ】
和歌山市新型コロナワクチンコールセンター
電話番号:0570-092-055
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月07日

7/7放送 消火器の購入を補助します

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今回は、
令和3年度和歌山市消火器設置奨励補助事業
について、和歌山市予防課生駒悦也さんに伺います。
  
消火器補助.jpg

「消火器設置奨励補助事業」とはどのような事業ですか。

「消火器設置奨励補助事業」は、各ご家庭に設置する消火器の購入費用の一部を市が負担することにより、より多くのご家庭に消火器を普及させることを目的とした事業となります。

多くの家庭に消火器を普及させることによって、万が一火災が発生してしまった場合、素早く初期消火を行い、被害を最小限にとどめることができる可能性が高くなるからです。

市民の皆様の消火器購入負担額は、1500円になります。

申込みの方法について教えてください。

専用の申込みはがきに、「氏名」「住所」などの必要事項を記入の上、消防局宛てに申し込んでください。

専用の申込みはがきは、各消防署、サービスセンター、支所・連絡所に置いています。また、郵便往復はがきで申し込んで頂いても大丈夫です。

申込み期間は、7月31日(土)までとなっており、当日の消印は有効です。なお、消火器の数には限りがあり、申込みが多数の場合は抽選とさせていただきますのでご了承ください。

それでは、消火器の受け取り方法はどのようになっていますか?

9月の指定日に、お住まいの地区の支所・連絡所などで配布します。配布場所・日時については、消防局からの返信はがきに記載いたします。申込みはがきの返信は、8月中旬ごろを予定しております。

他に何かお伝えしたいことなどはありますか?

不要になった消火器は、消火器の配布当日にお持ち頂ければ、有料にはなりますが、業者が1本につき1300円で引き取ります。また、古くなった消火器の引き取りのみでも大丈夫です。
  
最後に、消火器は火災の初期消火には非常に有効で使いやすいものですが、その反面、火災初期の小さな炎にしか効果はありません。
もし、炎が天井まで届くほどの大きさになってしまった場合は、無理に消火を行わず、必ず避難するようにしてください。

☆消火器設置奨励補助事業のお問い合わせは、
和歌山市消防局予防課 073―427−0119までご連絡ください。

(詳しくはこちら☆
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする