2021年05月25日

5/25放送 お仕事紹介

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今回はお仕事紹介です。
和歌山市 市民税課谷内峻也さんに伺います。

お仕事紹介谷内さmm.jpg

Q:市民税課ではどのようなお仕事をしていますか?

市役所2階にあります市民税課は大きく分けて、
税制班」「法人市民税班」 「個人市民税班」「軽自動車税班」の
4つの班に分かれています。

「税制班」では庶務関係業務を行っています。
「軽自動車税班」では軽自動車税の賦課業務、市税証明書の発行を行っています。
「法人市民税班」では法人市民税、事業所税、たばこ税、入湯税の賦課業務を行っています。
「個人市民税班」では個人市・県民税の賦課業務を行っています。

Q:4つの班で分かれているんですね。市民税課で何を担当していますか?

個人市民税班に所属し、個人市・県民税の賦課業務を行っています。個人市・県民税は前年中に一定の所得があった方に納めていただく税金です。毎年2月・3月に市民の方に申告をしていただいたり、会社で年末調整していただいた資料に基づいて課税を行います。

Q:仕事を行う上で心掛けていることは何ですか?

親切、丁寧に仕事を行う事です。窓口に相談に来られた市民の方が課税内容に納得いただけるように丁寧に説明を行い、相談に来てよかったと思っていただけるような接客を心がけています。また、市民の方に支払っていただく個人市・県民税の金額を計算しているため間違いがないように丁寧に仕事を行っています。

Q:最後に市民の皆様へメッセージ。

5月14日に会社勤めの方は会社の方に税額決定の通知書を送付しています。6月10日にそれ以外で個人市・県民税が課税となる方に納税通知書及び納付書を送付します。

また、個人納付の方はスマートフォンアプリ決済も今年から可能です。よろしければそちらの支払い方法もご活用ください。ふるさと納税をされている方の控除額は通知書の税額控除の欄に含まれていますので、そちらで確認の方お願いします。

個人市県民税に関するご相談等は市役所2階の市民税課4番窓口へお越しください。税額決定の通知書や納税通知書に記載してある番号をお伝えいただければ電話でも課税内容の相談可能です。何か気になることございましたら気軽にご相談下さい。

【お問い合わせ】
和歌山市 市民税課 ☎073-435-1036
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☔| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする