2021年04月22日

4/22放送 四季の郷公園ネイチャーセンターイベント

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

四季の郷公園ネイチャーセンターイベントについて
和歌山市四季の郷公園ネイチャーセンターの中野利章さんに伺います。

◎「自然観察と草木遊びをしよう」

IMG_6037.JPG

野山を散策しながら、採取した草や木の葉などを使って、楽しい草木遊びを考えたり習ったりします。野山の散策や草木遊びを通して、季節の移り変わりや五感で自然を感じられるような遊びを楽しんでほしいです。

日程等
・日 時  5月3日(月)午前9時30分〜午前11時30分
 ※雨天中止
・対 象  小学生以上(3年生以下は保護者同伴)
・申し込み 4月22日(木)午前9時より電話で申込み受付
(先着順、30人程度10グループ)

・持ち物  筆記用具、作業用手袋、ビニル袋
・その他  集合場所 四季さい館前  参加費は無料

 IMG_6032.JPG

★2年前までは、「春、草花の秘密を知ろう」というイベントでしたが、昨年度、草木遊びなど自然観察の内容を広げたイベントに変更しました。しかし、コロナウイルス感染予防のため、イベントが中止になりました。ですから、今回が内容の変更後、初めてのイベントになります。

◎「キャベツ畑でモンシロチョウやアオムシを探そう」

IMG_6241.JPG

モンシロチョウの生態の話を聞き、キャベツ畑でアオムシやさなぎを探します。アオムシを探したり、持ち帰って育てたりする中で, 生き物に親しみをもってほしいです。

日程等

・日 時  5月15日(土)午前9時30分〜午前11時30分 
※雨天順延5月16日(日)
・対 象  幼児(年少から年長)とその保護者
・申し込み 5月6日(木)午前9時より電話で申込み受付
(先着順、50人程度 15家族程度)

・持ち物  持ち帰り用ビニル袋、作業用手袋
・その他  参加料 1家族200円
・集合場所 四季さい館前

★このイベントも、昨年度は、コロナウイルス感染予防のため、中止になりました。今年度は、イベントが実施できることを願っています。小さな子どもたちに生き物に親しみをもってほしいです。

IMG_6244.JPG


■お問合せ先
・和歌山市農林水産課 四季の郷公園 ネイチャーセンター
073−478−3707
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 | 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月21日

4/21放送 サマータイムレンダ×リアル脱出ゲーム この夏開催!

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今回は、この夏開催される
漫画「サマータイムレンダ」が
リアル脱出ゲームとコラボしたイベント
について
和歌山市観光課の松林出さんに伺います。

サマータイムレンダ1.jpg

Q:このリアル脱出ゲームが開催されることになった経緯を教えてください。

2017年10月より集英社が配信するアプリ「ジャンプ+(プラス)」にて連載されていた「サマータイムレンダ」の連載完結とアニメ化を記念して、作品の舞台のモデルとなっている友ヶ島にて開催が決定しました。この謎解きイベントは、リアル脱出ゲームで有名な慨CRAPが制作し、問題用紙や筆記用具、スマートフォンなどを使いながら、友ヶ島に実際に隠された問題やヒントを見つけ出し、島からの脱出を目指すという内容です。

Q:「サマータイムレンダ」とは、どのような漫画ですか?

和歌山市出身の田中靖規(たなか やすき)さんが作者です。和歌山・友ヶ島がモデルの島を舞台としたアクションミステリー作品です。作品の舞台である和歌山の各所を作中でも忠実に再現しているリアリティのある作品で、今月4月2日にコミック本の最終巻が発売され、全13巻となります。作品のあらすじは、幼馴染が死んだ報せを聞き、故郷の和歌山市・日都ヶ島に帰ってきた主人公のひと夏の離島サスペンスです。

Q:リアル脱出ゲームはいつ、どこで開催されますか?

今年の7月22日(木)海の日に友ヶ島で開催されます。イベントの参加費は無料です。50組100名様限定の完全招待制となります。なお、当日は、当選者以外のお客様は友ヶ島に入島できませんので、ご注意ください。

Q:応募期間はいつからですか?また、応募方法も教えてください。

すでに4月2日から始まっており、応募締切が来週の月曜日、4月26日の23時59分までとなっています。応募はインターネットで「サマータイムレンダ 参加者募集」と検索していただき、サマータイムレンダの特設サイトからお願いします。未成年の方は参加いただけない等、参加にあたっての条件がありますので、応募要項をよく確認の上、ご応募ください。

Q:最後にもう一度、「リアル脱出ゲーム」「サマータイムレンダ」についてPRをお願いします。

サマータイムレンダは、田中先生が和歌山市出身ということもあり、作中に和歌山市の景色やグルメ、和歌山弁がたくさん登場するなど、市民の皆さまにも大変馴染みやすい作品となっております。また、慨CRAPが制作するリアル脱出ゲームは、世界中で大ブームを巻き起こしているエンターテインメントです。今、特設ページでは無料試し読みも行っています。この機会に、ぜひサマータイムレンダを読んで、気分を盛り上げて、友ヶ島でのリアル脱出ゲームを楽しみましょう。たくさんのご応募お待ちしています。


特設ページのQRコードデータ☆(無料試し読み実施中)
スマホで読み取り、ご覧ください。

サマータイムレンダ.png

■お問合せ先

 ・和歌山市観光課 ☎ 073−435−1234
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 | 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月20日

4/20放送 新型コロナウイルスについて

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今回は、
知っておいてほしい 新型コロナウイルス感染症の状況と対策
について和歌山市保健所総務企画課の神戸千佐さんに伺います。

Q新型コロナウイルスの最近の発生状況はどうですか?

4月16日現在の市内の発生状況です。
4月に入り、患者発生数が急増しています。
4月9日から4月15日までの1週間は1日あたり平均20人の新規陽性者が出ています。
その前の1週間は1日あたり平均10人であったので、倍増している状況です。
今後も、感染が拡大するおそれがあります。

Q どの年代で多く患者が発生していますか?

すべての年代で発生があります。
70歳以上の高齢者の割合が3割となっています。
10代から20代も25%あります。

Q変異株は市内でも増えてきているのでしょうか?

変異株は、3月14日から4月12日までの市内の陽性者の内、約3割が変異株であることが確認されています。若い世代ほど変異株の割合が高くなっています。

Q感染対策として気をつけることは?

市内での感染が拡がっていますので、不要不急の外出を控えてください。

テレワークを積極的に活用してください。
特に、大阪府、兵庫県、京都府、東京都などまん延防止等重点措置の指定がされている地域への不要不急の外出を控えてください。

市中感染も増えており、患者の内、市外の行動歴がない方が8割をしめます。感染が拡がる場面としては、家族内での感染や、カラオケや飲食時の感染がみられます。

マスクを外して会話をしたり、歌を歌うことは、感染を拡げるリスクとなります。無症状のうちに感染を拡げてしまうことがあります。室内や近い距離での会話の際はマスクを着用しましょう。

和歌山市では、かかりつけ医や身近な医療機関で、症状がある場合に検査できる体制を整えています。風邪症状等気になる症状があれば、外出を控え、まずは、医療機関に電話で相談してください。

Q市民の皆様にメッセージ。


最後に、和歌山県において、入院病床が逼迫してきており、このまま感染拡大が続けば、新型コロナウイルス以外の医療への影響も出てきます。不要不急の外出を控えるなど、感染防止にご協力いただきますようお願いします。

これから気候が良く、ゴールデンウィークを控えて、外出の機会や人と交流する機会が増える時期です。しかし、今は人の集まる場所は控える、不要不急の外出を控えるなど感染防止にご協力をお願いします。

【お問い合わせ】
和歌山市総務企画課 
☎︎073-488-5109
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする