2020年10月30日

10/30放送 イベント情報☆『旧中筋家住宅イベント・古民家できく箏の音色』ほか

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆


今日はゲンキトピックス。
市内で開催される行事などをご紹介します♪

◆古民家できく箏の音色 

tukiyonokoto.jpg

あす31日(土)に和歌山市禰宜にある旧中筋家住宅で、「古民家できく箏の音色」が行われます。今回は、日本の古典芸能である箏の演奏会です。旧中筋家住宅の情緒あふれる風景とともに、目と耳から歴史を楽しむことができます。時間は、午後2時 からです。参加費は大人100円、高校生以下は無料です。申し込みは必要ありません。

【お問い合わせ】
文化振興課 ☎073-435-1194(平日)
旧中筋家住宅管理事務所 ☎073-465-3040(土・日・祝日)
(詳しくは⇒こちら☆


◆本当のクリスマスに出逢える場所 
   フェスタ・ルーチェ


festaruce3.jpg

また、あす31日(土)から 和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパで
「本当のクリスマスに出逢える場所 フェスタ・ルーチェ」が開催されます。4年目となる今年のテーマは「Happy Holiday」です。イルミネーション・ライティングはこれまで以上にグレードアップ。そして、ソーシャルディスタンスを保てるフォトスポットや、吹き抜けストリートプロジェクションマッピングなどを見ることができます。時間は、午後5時から 午後9時までです。期間は、来年2月14日(日)までとなっています。

【お問い合わせ】
フェスタ・ルーチェ実行委員会 事務局
073-484-3618(月-金:午前10時〜午後6時)
(詳しくは⇒こちら☆

◆令和2年度 和歌山市一斉安全行動訓練 

R02一斉安全行動訓練チラシ-1.jpg

11月5日(木)に 「令和2年度 和歌山市一斉安全行動訓練」が行われます。11月5日は「世界津波の日」です。この日にちなみ、全国一斉に防災行政無線から訓練用緊急地震速報が放送されます。時間は、午前10時 から 午前10時5分 までです。地震の時は、まず自分の身を守ることが大切です。誰でも、どこでも参加できる「安全行動訓練」にぜひご参加ください。

【お問合せ先】
地域安全課 ☎073−435−1005
和歌山市ホームページ(⇒こちら☆

posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 | ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月29日

10/29放送 和歌山城天守閣図の世界

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆


今回は、
わかやま歴史館開館5周年 
秋の企画展示「和歌山城天守閣図の世界」
について
和歌山城整備企画課 学芸員の川嶋 美貴子さんに伺います。

2020秋ポスター両面_page-0001.jpg

Q:わかやま歴史館秋の企画展示「和歌山城天守閣図の世界」とは、どのような展示ですか?

様々な和歌山城天守閣の図と関係史料を集め、それぞれの図の特徴やそこから読み取れる和歌山城の姿についてご紹介します。

Q:いつ、どこで開催されますか?

わかやま歴史館2階歴史展示室の一角で、本日(10月29日)から12月7日まで開催しています。ご来場の際はマスクの着用や検温など、コロナウイルス対策にご協力いただき、楽しんでいただけましたら幸いです。

Q:開館5周年というのは?

わかやま歴史館は2015年9月に、わかやま市役所の南別館をリノベーションしてできました。その際、現在のような歴史展示室が設けられ、和歌山城および和歌山市の偉人の展示を行い、ガイダンス施設としての役目をはたしてきました。

Q:今回の展示の特徴は?

「和歌山城天守閣の世界」というタイトルにもありますように、常設展示を含めて、この期間に和歌山城天守閣の図を5種類展示します。それぞれを見比べ、図からみえてくる和歌山城天守閣の世界にふれていただける貴重な機会になると思っています。特に、近年ご寄贈いただいた図や松阪市郷土資料室さまがお持ちの『南紀徳川史』に掲載されている図など、初公開史料が展示品の半数以上を占めています。ですので、和歌山城天守閣について、きっと新しい発見をしていただけるのではないかと思います。また、松阪市郷土資料室さまがお持ちの史料を使って、紙の模型として組み立てられる和歌山城天守閣の図を会場で配布します。これは史跡和歌山城のホームページからもダウンロードできますので、ぜひご覧いただき、模型作りにチャレンジしていただきたいです。

Q:市民の皆さんへメッセージ。

みて、さわって、つくって和歌山城天守閣図の世界にふれていただきたいです。また、展示している史料は様々な方が貴重なものと認識され、保管されてきたものです。そのような和歌山城天守閣の歴史を守り伝えようとされた方々の思いも感じていただけましたら幸いです。

2020秋ポスター両面_page-0002.jpg

■お問合せ先
 ・和歌山城整備企画課 073−435−1044
 ・和歌山城ホームページ(⇒こちら☆
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月28日

10/28放送 和歌山市一斉安全行動訓練について

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆



今回は、和歌山市一斉安全行動訓練ついて 
和歌山市地域安全課の舟井廉裕さんに伺います。
R02一斉安全行動訓練チラシ-1.jpg


11月5日は世界津波の日です。この日にちなみまして、大きな地震がおこった時には自分の身を守ることが大切になります。そこで普段から地震への備えをしていただくために、和歌山市一斉安全行動訓練を行います。


Q:訓練はいつどこで行いますか?
令和2年11月5日(木)午前10時頃から開始します。場所はご家庭や学校など市民の方がその時にいらっしゃる場所で訓練を行ってください。

Q:参加対象者は誰ですか?
市民の方や和歌山市内におられる方が対象となります。

Q:訓練の内容は?

ご家庭であれば、家具などが倒れてこないような所で1分間次の安全行動を行ってください。

1.まず姿勢を低く
2.机の下などで頭を守る 机など下に入れるものがない場合は、カバンなど荷物を使って頭を守る 
3.揺れがおさまるまで動かない 

というのが安全行動訓練です。

Q:どうやって訓練を開始しますか?

11月5日(木)の午前10時頃、気象庁が緊急地震速報のテスト放送を全国一斉に流します。それに伴って和歌山市内の防災行政無線などから訓練放送が流れます。市内の小学校などに設置してあるスピーカーから放送が聞こえましたら、また、聞こえない場合は10時頃をめどに、安全行動訓練を開始してください。

Q:市役所でも放送が流れるのですか?

市役所でも午前10時頃に訓練放送が流れますので、ご来庁の皆様はご協力をお願いいたします。

Q:最後に市民の皆さんへメッセージ。

地震が起こった場合は、まず自分の身を守ることが大切です。
いざという時に素早く反応するためには、日ごろから訓練をしておくことが重要になります。訓練時間は1分間です。その時にいる場所で、誰でも、どこでも、参加できる「安全行動訓練」にぜひご参加ください。よろしくお願いします。

R02一斉安全行動訓練チラシ-2.jpg

■お問合せ先
 ・和歌山市地域安全課 ☎073−435−1005
 ・和歌山市ホームページ(⇒こちら☆
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする