2020年09月03日

9/3放送 「和歌山城まちなかキャンドルイルミネーション・竹燈夜」ボランティア募集について

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

10月に予定されている
「和歌山城まちなかキャンドルイルミネーション・竹燈夜」
ボランティア募集について、観光課の浅田奈実さんに伺います。
0903竹燈夜.JPG

Q 竹燈夜とは
「和歌山城まちなかキャンドルイルミネーション・竹燈夜」は平成18年からはじまり、今年で15回目です。和歌山城を中心としたまちなかを、約8000本の竹とキャンドルを組み合わせた竹灯篭のあたたかな優しい光で包む幻想的なイベントです。


Q 開催日・内容
今年は、10月17日(土)、18日(日)の18時から21時まで開催します。当日は和歌山城天守閣が21時30分までナイター営業するほか、天守閣前でクラシック演奏や二の丸庭園で幻想的な「いけばな野外アート」などのイベントも行われます。モンティグレダイワロイネットホテル和歌山北側芝生広場では、花のアートインフィオラータ「フラワーズエール」を開催いたします。和歌山では初の開催となります。

また、西の丸広場と天守閣前で「竹あかり」を設置します。白浜パンダが食べた竹のオブジェを飾り、和歌山城内を彩ります。砂の丸広場では、「全肉祭」が開催されます。当日来ていただいた方にはキャンドルへの点灯に参加していただくこともできます。


Q ボランティアの募集について
竹燈夜はボランティアのみなさまの活躍で開催している市民参加型のイベントです。今年度も竹燈夜の開催に向けてボランティアスタッフを広く募集しています。ボランティアスタッフの作業内容は、和歌山城への竹灯篭の搬入・設置、キャンドルの点灯、消火、竹灯篭の片付け作業などです。1日のみでのご参加も可能ですので、みなさまのご都合の合う日程でご参加いただければと思います。

どなたでも参加できます。ただ、夕方から夜にかけてのボランティアとなりますので、未成年の方につきましては、一度事務局にお問い合わせください。まずは和歌山市観光課(竹燈夜実行委員会事務局073−435−1234)までお気軽にお電話でお問い合わせください。住所・氏名・連絡先・ご都合が分かる方は、参加希望日をお伝えください。

申込の〆切は9月10日(木)です。締切後でのご応募も随時受け付けております。和歌山市の秋の風物詩、「和歌山城まちなかキャンドルイルミネーション・竹燈夜」に、ボランティアスタッフとして是非ご参加ください!!!

※ボランティア向け説明会を、9月下旬から10月上旬に行う予定ですので、決まり次第ご連絡させていただきます。
新型コロナウイルス感染拡大の状況により、一部イベント内容の変更、開催中止となる場合があります。


お問合せ先
 ・和歌山市観光課 073−435−1234
 ・和歌山市ホームページ(⇒こちら☆
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☔| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする