2019年11月12日

11/12放送 新南地区・社会福祉協議会の活動

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

まちかど通信。今週は新南地区をご紹介します。
新南地区社会福祉協議会の活動について、
会長の加納久治さんにお聞きします。
 加納さん1.jpg
◎ふれあい食事会
3・4・5・10・11・12月の年6回、
「和歌山市立ふれ愛センター」で
65歳以上の一人暮らしの人を対象に開催。

過去には、警察による交通安全や特殊詐欺への注意を
呼びかける講話、「わかやま楽落会」による落語、
クリスマスの時季はビンゴ大会など…
様々な出し物を企画してきました。
11月27日(水)の開催分では、新南小学校の児童が
歌やダンスを披露してくれるほか、食事を共にする予定!

毎回約30人が参加し、会の終了後も
おしゃべりが尽きないほど楽しまれているそうです。
 加納さん3.JPG
協議会では他にも…
◎75歳以上のお年寄りが集う「敬老会」
◎7月の「三世代交流七夕まつり」
 加納さん4.jpg
加納さんは、
「地区の高齢者は増えているのに、
 会への参加者が少ないのでもっとメンバーを増やしたいし、
 家の中にばかりいるのではなくどんどん外へ出てほしい。
 私も対象年齢なのでもっと頑張りたい」
と話してくださいました!
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☁| まちかど通信(2019) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする