2019年08月07日

8/7放送 ダイヤモンド・プリンセス号の寄港について 

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

水曜日は暮らしのゲンキ。
ダイヤモンドプリンセス号の寄港について、
観光課の原田暢之さんにお聞きします。
【写真提供】プリンセスクルーズ.jpg
(写真提供:プリンセスクルーズ)

Q 大型クルーズ客船「ダイヤモンド・プリンセス」が
  和歌山市に寄港する日時と場所は?

 8月16日(金)正午から午後9時まで、
 和歌山市築港の「和歌山下津港西浜第3岸壁」
 寄港します。

Q 和歌山下津港とは海南市の下津町の港のこと?
 いいえ!よく間違われますが、
 今回ダイヤモンド・プリンセスが寄港するのは
 和歌山市中央卸売市場の西側にあたる港。
 和歌山市内です!

Q 客船の大きさは?
 全長290m、高さ62.5m、
 総トン数11万5875トン。最大で2706人が
 乗船することができる大型のクルーズ客船です。
 これは、和歌山県に寄港したクルーズ客船として
 過去最大となります。

Q ダイヤモンド・プリンセスの寄港に合わせて
  和歌山市で実施するおもてなしのイベントは?

 乗船客のみならず、市民の皆さまにも楽しんで頂ける
 イベントを行いたいと考えています。
 例えば、着岸する「和歌山下津港西浜第3岸壁」では
 夕方から合気道やよさこい演舞の披露、そして
 総合エンターテインメント企業のエイベックスによる
 忍者パフォーマンスを行います。
 さらに「フェスタルーチェ」のイルミネーションで
 岸壁を彩ります。地場産品の販売ブース等も出店。

Q ダイヤモンド・プリンセスを見に行くのに
  おすすめの時間帯は?

 寄港中はいつでもダイヤモンド・プリンセスを
 岸壁からご覧になれます。おすすめの時間帯は、
 おもてなしイベントを楽しむ夕方から、
 ダイヤモンド・プリンセスが出港するお見送りの
 時間帯
だと思います。夜になると船内に明かりが灯り、
 ダイヤモンド・プリンセスが海の上に浮かび上がります。
 その美しい夜景のようなダイヤモンド・プリンセスの
 出港をご覧になるのが一番のおすすめと
 言えるかもしれません。和歌山市以外の港でも、
 夜の出港は珍しく、貴重な機会だと思います!

Q 観光課から市民の皆さんにメッセージを!
 夜の出港のお見送りに参加される方に先着順で、
 ペンライトを配布します。
 是非、出港時のお見送りにご参加ください!
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする