2019年06月11日

6/11放送 「動物愛護ポスターコンクール」作品募集について

☆今日の放送はこちらからお聴きいただけます☆

今日は暮らしのゲンキをお送りします。
動物愛護ポスターコンクールの作品募集について
生活保健課 動物保健班の廣岡貴之さんにお聞きします。
動物保健班.png
和歌山市ではことし10月、
「(仮称)和歌山市動物愛護センター」を開設予定。
動物愛護教育の充実と
保護された犬や猫の譲渡事業を推進することで
犬や猫の殺処分ゼロを目標とする施設です。
また、様々な動物愛護思想の普及啓発事業を通じて
人と動物が共生できる社会の実現も目指します。

このセンター開設を記念して、現在、
「動物の命の大切さ」
「人と動物が共に生きることの大切さ」
が伝わるポスター作品を募集中!


和歌山市にお住まいの方、
または和歌山市に通勤・通学されている方なら
どなたでもご応募いただけます。

優秀作品は、10月に行われる
「(仮称)和歌山市動物愛護センター」の
開所式で表彰されます。
たくさんのご応募お待ちしています♪

***********************
◇募集内容:
 『動物の命の大切さ・人と動物が共に生きることの
  大切さ』が伝わるポスター

◇締切り:令和元年9月5日(木)必着

◇応募先:和歌山市保健所 生活保健課 動物保健班
     動物愛護ポスターコンクール係 宛
(〒640−8137 和歌山市吹上5丁目2−15)
     郵送または持参でご応募ください。

◇問合せ先:073−488−5114

※ポスターの規格や作成上の注意事項など
 詳しくはホームページでご確認くださいこちら☆

※和歌山市保健所では動物の譲渡会を開催しています。
 詳しくは→こちら☆
posted by ゲンキ和歌山市 at 08:00| 和歌山 ☔| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする