2018年10月23日

10/23放送 「まちかど通信26」〜30周年文化祭・敬老会〜山口地区☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

「まちかど通信26」
今回は山口地区をご紹介。
今日は、山口地区の概要と文化祭・敬老会について
山口地区連合自治会 会長
園部尚正(そのべなおまさ)さん
にお話を伺いました。

IMG_8108.jpg


山口地区は和歌山市の東の端にあり、
田園風景が特徴的ですが、山村地域とも言えます。

「滝畑地区」は、その山村地域。
昔は、山口小学校滝畑分校がありました。
廃校になった今、建物だけが残っています。

地区の人口は3000人ほどで少ないですが、
最近は宅地化が進み団地も増えたため現在子どもの数が増えています。
山口小学校の児童数は、100人を切っていた10年前に比べ
今は220人と2倍以上にも増えています。

「地域としては活気が出てうれしく思っています。」
と嬉しそうに話す園部会長。


道路は、熊野古道が山口地域を通過しており、
和歌山県としての起点が、滝畑地区の中山王子です。
その下(南側)にあるのが、湯屋谷(ゆやだに)の山口王子です。

ここ20年ほど前には、国道24号が地区内に延伸され、
その影響で、周辺に大型店舗が増え都会化して発展してきました。

そして、最近では、京奈和自動車道が開通し、
とても便利になりましたが、山口地区は風景も大きく変わりました。

また、紀州徳川家の歴史を物語る「山口御殿址」は、
山口小学校の校庭に残されています。


yamaguchi.JPG


IMG_8124.JPG

これは、江戸時代、紀州のお殿様(当時は初代藩主、徳川頼宣公)の
参勤交代時の最初の休憩所となった場所です。
山口地区の豪族(有力者)の所有地に徳川家が立てた別邸が「山口御殿」です。

yamaguchigotenato.JPG

ところで、園部さんは、
山口地区文化祭実行委員長も務めていらっしゃいます。

その「文化祭・敬老会」は今回30回を数え
11月4日(日)午前9時から午後3時まで
山口小学校を会場に盛大に開催されます。


IMG_8121.jpg

「平成元年から始まり今年で30回目
和歌山市で1、2を争う伝統を持っています。」


公民館での各教室の「発表会」としており、
舞台発表や、各種展示(絵画や水墨画、書道など)を行い、
「敬老会」として、それを地域のお年寄りをご招待し
見ていただこうと取り組んでいます。

山口地区総力をあげて開催される文化のお祭りです。

当日は、

体育館では舞台発表。

山口幼稚園児によるお遊戯や合奏
山口保育園児の和太鼓やお遊戯
こじか園園児によるエイサー踊り
山口小学校愛育会コーラス部の合唱

演歌・気功太極拳・二胡演奏・三味線・大正琴のほか
オールディーズの演奏など盛りだくさんです。

最後は「お楽しみビンゴ大会」で盛り上がります。

また、作品展も体育館で。
運動場では、「菊花展」「模擬店」
みらい館では「お茶席」(9時から午後2時まで)

と盛大に開催されます。

IMG_8117.jpg


園部さんは
「山口地区は今かなりよくまとまってきています。」
と誇らしげに語ってくださいました。

小さなお子さんからおじいちゃんおばあちゃんまで。
皆さんが集い交流を深める「文化祭・敬老会」

どうぞ楽しい1日となりますように。

IMG_8101.jpg


「山口支所」はこちらをクリック!


明日は「暮らしのゲンキ」です。
お楽しみに。


posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| まちかど通信(2018) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

10/22放送 「秋の火災予防運動スタートキャンペーンwith十四階農園ランチタイムコンサート」☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

月曜日は「暮らしのゲンキ」
今日は、
秋の火災予防運動スタートキャンペーン
with十四階農園ランチタイムコンサート

開催について
和歌山市消防局予防課の栩野大輔さんにお話を伺いました。

777666.jpg

11月9日から15日までの1週間、全国一斉に
「秋の火災予防運動」が実施されます。

この時期は、空気が乾燥し火災が発生しやすい気候となっています。

「秋の火災予防運動スタートキャンペーン」とは
和歌山市消防局では、この運動に先駆けて、
皆様に秋の火災予防運動をお知らせすることや、
より一層、火災予防運動を意識していただくことを目的に
毎年実施している防火啓発イベントです。


今回のスタートキャンペーンは、10月28日(日)に開催します。
毎年、店舗等の駐車場などをお借りしてイベントを実施していますが、
今回は、市役所にあるレストラン「十四階農園」とタイアップし、
市役所14階で実施します。

午前10時から大会議室で、消防音楽隊のコンサート、
鷺森幼稚園幼年消防クラブの和太鼓演奏、
和歌山市消防局のマスコットキャラクター「和びっとちゃん」の防火PR
缶バッジ配布などの内容をご用意しています。

11時までイベントをお楽しみいただいた後、来場者には「十四階農園」の
割引クーポンを配布しますので是非そのあとのランチにご使用ください。

「十四階農園」は、自然派バイキングレストランとして
野菜メインのヘルシーメニューを中心に約50品目のメニューを用意されており、
和歌山市の風景を眺めながらお食事をすることができます。

これからの季節、和歌山城周辺の木々たちが紅葉した絶景を望むことができます。

イベント当日は、店内も「火災予防運動仕様」となります。
火災予防運動のポスターやのぼりなどで飾り付けを行うほか
1・1・9にちなんで119皿限定の「ローストビーフ」を当日限定メニューで提供、
十四階農園でお食事された方には和歌山市消防局の名前入り鉛筆を配布します。

さらに、和歌山城天守閣再建60周年記念ステッカーを
イベント来場者に配布します。

ぜひご来場ください。


詳しくはこちらをクリック


明日は「まちかど通信26」です。
お楽しみに。



posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

10/19放送 「健康応援フェア」「城下町バル」「ミズベチャレンジ」&「名草姫」ほか☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

金曜日は「ゲンキトピックス」
週末のイベントや行事などをご紹介しています。

明日20日(土)和歌山ビッグ愛では、
「健康応援フェア2018」が開催されます。

kenkou2018-1.jpg

午前10時から午後3時まで。
測定コーナーでは、
シニア体力測定や、骨密度、血管年齢測定などが行えます。
また歯科検診や歯科相談のコーナー、
食育コーナーとしては野菜クッキーの試食、
動物愛護や手洗いチェックなどの保健所コーナー、
と盛りだくさんです。
また今回初めて設けられた
「健康づくり応援コーナー」では専門家による3つの講座が行われます。


詳しくはこちらをクリック!


また明日20日(土)、
チケットを手に、食べ歩きのみ歩きを楽しんでいただく
「第14回わかやま城下町バル」が開催されます。

bal_backimg.jpg

明日は午前11時から夜10時まで
京橋プロムナードにバル本部が設けられ、チケットの販売を行います。
和歌山の酒蔵による地酒イベントも行われます。

また明日は、エリアを回る巡回バスや
バルチケットが使えるタクシーも運行されます。

なお、バルチケットは、
今日までは前売りチケットとして5枚つづり3200円で購入できます。
明日は当日券3500円となります。

明日は、城下町バルで美味しい1日をお過ごしください。


詳しくはこちらをクリック!


また、同日開催として、明日は、
京橋プロムナードとその周辺で、
「ミズベであそぼう〜和歌山ミズベチャレンジ」
が開催されます。

mizube.jpg

午後1時から7時までステージイベントのほか、
水辺を楽しむサップ体験やサップツアー、
船でまちなかを移動するリバーシャトルの運行、
屋形船で行く「世界一統酒蔵ツアー」、フェスタルーチェフォトスポット、
ダンボール迷路やまぐろ解体ショー、謎解きミズベ宝探し、
など盛りだくさんです。

午後5時から11時までは
水辺の夜を彩るライトアップも行われます。

詳しくはこちらをクリック!


和歌山市に伝わる「名草戸畔伝説」を伝承しようと
取り組んでいる「名草姫プロジェクト」は、
明日明後日の土日。
今年3月で休校となった安原小学校吉原分校で
ワークショップを開催します。

work (2).jpg

5つの楽しい体験講座が行われます。

詳しくはこちらをクリック!

また、21日(日)には、
名草姫伝説の吉原中言神社で奉納舞台「演奏舞」が行われます。

CCI20181009.jpg

お申し込みは終了していますので、ご了承くださいませ。

詳しくはこちらをクリック!


来週もどうぞお楽しみに。



posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| Comment(0) | ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする