2018年01月08日

1/8放送 「わたしたちの町の世界に一つだけの音楽会」開催☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

月曜日は「暮らしのゲンキ」
今日は、平成29年度 真舟芸術振興基金
若手芸術家支援事業

「わたしたちの町の世界に一つだけの音楽会」

について、
文化振興課の佐々木佑理さんにお話を伺いました。


「真舟芸術振興基金 若手芸術家支援事業」とは
和歌山市出身の若手芸術家の支援と、
市民が芸術家や芸術作品に接する機会を増やすため、
和歌山市が設けている真舟芸術振興基金を活用し、
和歌山市文化表彰受賞者等による
発表会の開催を行なうものです。

今回は、
1月14日(日)に和歌山市民会館小ホールで
平成28年度和歌山市文化奨励賞を受賞された
バイオリニスト北島佳奈(きたじまかな)さん
演奏会を行なっていただきます。

CCI20180107.jpg


「わたしたちの町の世界に一つだけの音楽会」と
銘打ったコンサートは、
2回公演となっており、
1回目は、
「O才からのコンサート」として
お子さんとそのご家族に聞いていただくコンサートです。

午前11時45分から12時30分まで。
「チビッ子あつまれ曲名当てクイズ」や、
自分の楽器や手作りの楽器で一緒に参加していただけます。
入場は無料です。


午後5時からのコンサートは、
北島佳奈さんのリサイタルとして開催されます。

CCI20180107_0001.jpg


前半は、ピアニストの加地美秀子さんとの共演。
後半は、和歌山市交響楽団との共演となっています。

演奏曲目は、
ビバルディの「四季」より「春・冬」
マスネーの「タイスの瞑想曲」
大河ドラマ「真田丸」メインテーマなど。


尚、入場にはチケット料金が必要です。
一般、前売り2000円
高校生以下1000円
当日券はそれぞれ500円
となります。

また、就学前のお子さんの入場は不可です。

チケットは、和歌山市民会館や和歌の浦アートキューブ
和歌山市文化スポーツ振興財団(商工会議所ビル1階)
などで発売中です。

お問合せは、
☎073-435-1194(文化振興課)まで。

詳しくはこちらをクリック!


明日は「小学校訪問㉟」です。
お楽しみに。


posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 | 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする