2017年12月29日

12/29放送 2017年から2018年へ―。新年の行事☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

金曜日は「ゲンキトピックス」
週末の行事などをご紹介しています。

楠門しめなわ-001.jpg
(和歌山市役所フェイスブックページより)

和歌山城では、天守閣の楠門(くすのきもん)にしめ縄の飾りつけられ、
お正月を待つばかりです。
今日は、年末年始の行事をご紹介しましょう。

さて、新年を迎える行事として、岡山の時鍾堂では
明後日、31日(日)大晦日の夜11時から
「除夜の鐘つき」が行われます。
午前1時ごろまで順番に鐘をついていただきます。


また、和歌山マリーナシティでは、
大晦日の夜から新年1月1日にかけて、
「ニューイヤーズカウントダウン2018」
が開催されます。

カウントダウン.jpg

スペシャルライブのあと、新年を迎えるカウントダウン。
そして花火と音楽のコラボレーションイベント
「ニューイヤーズスターライトイリュージョン2018
〜シンフォニー〜」

盛大に開催されます。

フェスタルーチェも好評開催中の和歌山マリーナシティで
新年をお迎えください。


詳しくはこちらをクリック!


そして1月1日(月)和歌山城周辺では午前7時から
「新春つれもて歩こう走ろう会」
が開催されます。

午前6時30分に和歌山城砂の丸広場に集合してください。
先着2100人に記念のメダルを贈呈します。

新春つれもて.jpg

詳しくはこちらをクリック!


また、初日の出を天守閣からご覧いただける、
「和歌山城天守閣無料登閣」
が午前6時から9時まで行われます。


hatuhinode.jpg

平成30年は、和歌山城天守閣再建60周年の記念の年。
先着1000人に記念のカワラケをプレゼントします。

60周年かわらけ(箱付).JPG

書道の神様、菅原道真をお祀りする和歌浦天満宮では、
「第44回書き初め大会」が新年1月2日(火)に行われます。
午前9時から午後2時ごろまで行われています。

また、和歌の神さま「玉津島神社」では新年3日(水)
「献詠歌会」が行われます。
献詠1首以上を短冊に書いて当日持参してご参加いただけます。
新春にちなんだ和歌はじめ、詠題は自由で、一人何首でも可能です。
参加者全員、神前披露を行います。時間は午後1時から3時までです。


今年も「ゲンキ和歌山市」をお聴きいただき
ありがとうございました。
来年も和歌山市が元気になる話題をお届けしてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、皆さま
どうぞよいお年をお迎えください


posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

12/28放送 新春初登閣「天守閣で初日の出を」☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

今日も「暮らしのゲンキ」をお届けしました。
新年恒例「天守閣で初日の出を」について
和歌山城整備企画課の小西昌太郎さんにお話を伺いました。


0PKD5MH1.jpg

「天守閣で初日の出を」は、
元旦の朝6時から9時まで天守閣を無料開放し、
先着1000人に記念品のかわらけを差し上げ、
初日の出を拝んでいただいて
新年をお祝いしていただこうというものです。
また、干支である登閣記念スタンプもありますので
記念に押していただけます。

このイベントは、昭和58年1983年から実施しており、
今回で36回目となります。

毎年、2千人以上の来場者があり、今年の1月1日は
2768でした。
朝の5時過ぎには行列ができていて、
7時にはかわらけがなくなります。

来年の初日の出は、7時5分が日の出時刻です。

また、来年(平成30年)は、和歌山城天守閣が
昭和33年に再建されてから60年の記念の年。
記念として、かわらけとスタンプが
「天守閣再建60周年特別版」となっています。

60周年かわらけ.JPG

60周年スタンプ.JPG


小西さんは、
「来年は記念すべき和歌山城天守閣再建60周年です。
和歌山市に賑わいをもたらすために、市民と一緒になって
和歌山城を盛り上げていきたいと思います。
そのために様々な催しを行っていきますので、
和歌山城に来ていただくようよろしくお願いいたします。」

と多くの新春初登閣を呼び掛けています。


詳しくはこちらをクリック!


明日は「ゲンキトピックス」です。
お楽しみに。
posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

12/27放送 「新春つれもて歩こう走ろう会」開催☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

水曜日は「暮らしのゲンキ」です。
今日は「新春つれもて歩こう走ろう会」開催
について
スポーツ振興課の土井幹也さんにお話を伺いました。


新春つれもて.jpg


「新春つれもて歩こう走ろう会」は、
元旦に和歌山市のシンボルである和歌山城周辺をウォーキング
ジョギングで楽しむ新春恒例のイベントです。

昭和55年から始まり今年で39回目になります。

今回は、平成30年は1月1日に開催。
受付は、午前6時30分から砂の丸広場で始まり、
受付時に参加賞引換券を配布します。
開会式は午前7時から始まり、午前7時15分ごろからスタート。
ゴール後には、参加賞引換券と参加賞を交換します。

参加賞は、毎年、干支の入った記念メダルを配布しています。

今回も先着2100名の方に記念メダルを配布します。
毎回干支の入ったメダルを集めるため参加してくれる方も
たくさんいらっしゃいます。

コースは、
1.7キロの「ファミリーコース」
2・2キロの「健脚コース」の2種類のコースが設定されています。
それぞれ自分のペースでウォーキングやジョギングできるコースを
選んでください。

土井さんは
「和歌山城周辺をウォーキングやジョギングして、
爽やかな汗を流して新年を迎えていただけるように
できるだけ多くの人の参加をお願いします。」

と呼び掛けています。

詳しくはこちらをクリック!


明日も「暮らしのゲンキ」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする